<   2018年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

通書では農暦を使用します

連日のお花見、楽しんでいらっしゃいますか?


c0355521_08173589.jpg





















東京はとても暖かくて、葉桜もちらほら・・・

花が楽しめる期間と言うのは儚いものですね。


c0355521_08172778.jpg




















さて、2018年度通書の在庫が、残り4冊→3冊となりました!


c0355521_09294858.jpg


















通書の中身は全て中国語です。

農暦(旧暦)、干支による時間表記など、普段あまり馴染みがない

表現がありますが、使っていくうちに次第に慣れていきます。


ご興味のある方はお問い合わせください。110.png


Rie


フライングスター風水プライベート講座、
3月、4月の土日祝は、お陰様で満席となりました。
(平日はお問い合わせください)

土日祝の枠内は最短で5月以降~のお受付となります。
ご希望日が決まっている方は、お早めのご予約お待ちしております。

詳細はこちら↓からどうぞ♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-03-29 07:30 | 吉日選び | Comments(0)

超簡単!お金持ちの見分け方

本日、メルマガ配信予定です。110.png


今回のお題は、

「超簡単!お金持ちの見分け方」

についてお話させていただきます。


金運はどこから来るのか、についても触れました。


相手のどこを見れば、その人が真のVIPなのか、

またはそうではないのかを一瞬で見分ける方法です。


この見分け方をしている人は、多分ほとんどいないと思います。


あなたがもしこの方法を使っていたら、

あなたは既にお金持ち側の人かもしれません。


c0355521_13283091.jpg




















最近ではインスタなどSNSの影響もあって、

豪華なライフスタイルを演出する人たちも増えているそうですが、

これを知っていれば、そういう人たちも一発で見抜けます。(笑)


人付き合いをする時、やはりお付き合いが難しい層という

ものが出てくるはずです。


人は誰しも、自分が心地よく感じる人とお付き合いしたいと

思うのが普通だからです。


出来ればネガティヴな波動を持つ人とは

一緒に居たくないですよね。


大切な自分の時間を守るためにも、

人を見る眼を養っていきたいと思う、今日この頃です。


メルマガ未登録の方は、こちらをチェックされてくださいね。



登録したのにメルマガが届かない方は、こちら↓もチェック!



迷惑メール解除をしてから再登録される際、同じメルアドを

使われても、重複してメルマガが送られることはございませんので、

安心してご登録ください。


今日もお花見盛りの好天気。

体調を崩されないよう注意してください。109.png


Rie


[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-03-28 07:30 | メルマガ | Comments(0)

敷地周辺の緑視率

あなたのご自宅周辺は、緑が豊富な地域ですか?

都会の中でも、新宿御苑、明治神宮周辺、皇居周辺のように、

緑が美しいポイントがたくさんあります。


c0355521_09444606.jpg




















会議室の中にグリーンがあるのも好きです。

殺伐とした空間が、癒しの空間に変わりますね。


緑(自然)の影響力は私たちが思っている以上に大きく、

特に心理面では、癒しや潤いといった効果がもたらされることが多いです。


c0355521_10071423.jpg










引用元:RIK SQUARE!HP



右側の感じで、緑視率25%だそうです。


鬱蒼とした大木や、玄関に大きくかかるような植樹は

風水的にも良くありませんので、家作りや家選びの際は、

各方面のプロフェッショナルの意見を取り入れてみましょう。


Rie


[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-03-26 07:30 | 巒頭による形殺 | Comments(0)

土地選びの注意点

これから土地を選ばれる方の参考になればと思います。


まず新築をご予定の方は、土地選びの段階から風水師、

風水コンサルタントにコンタクトを取ってください。


土地選びというのは、風水において最も重要です。

なぜなら、土地は建物の土台だからです。


c0355521_21184324.jpg


















土台が不安定、土台が良くない形状。

そういった土地の上に、幾ら理気で良い家を建てても、

風水の本領はなかなか発揮できません。


巒頭と理気はセットです。

巒頭があってこその、理気なのです。


※巒頭(らんとう)=土地の形煞、地勢、環境による吉凶判断
 理気(りき)=時間の流れ、方位による吉凶判断


ですから、土地選びというのは超超超重要項目になります。


私が新築のコンサルをさせて頂く時は、なるべく多くの候補地を

持ってきていただくよう指導させて頂いています。


それはなぜかと言うと、候補地が1つであるよりも、

候補地が多い方が、よりたくさんの選択肢が得られるからです。


ラーメンを注文した時に、トッピングが卵しかないよりも、

トッピングが卵、メンマ、もやし、海苔、etc、といったように、

たくさんの候補から選べた方が、より選択肢が広がりますよね。


最低、3つくらいの土地候補があると良いですね。

候補地が5つ~7つあると、さらに良い土地を精査できます。


これが1つだけしか候補がないと、その候補地が風水的に適さない

土地だった場合、また新たに土地を探したりしなければなりません。


選択肢は多い方が良いのです。165.png


土地を相続する場合のように、土地を選べない場合であっても、

風水に適った「家の建て方」というものが存在します。


ポイントは、土地を選ぶ前に風水のプロに相談することです。

数千万円、時には数億円という不動産の世界です。


土地が決まってからでは、時すでに遅しです!!145.png


完成図面(全く風水が考慮されていない図面)が出来上がったので

風水を見てください~というのは、さらにアウトです!!!!!!!


お引越しの際も同じです。

引っ越す前に、風水相談をされてください。


とにかく、早め早めの相談が基本です。

早すぎて困ることなど、何一つございません。


Rie


[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-03-25 07:30 | 風水の基本 | Comments(0)

西へ、東へ。

風水コンサルのため大阪へ。

この週末2日間共、プライベート風水講座が入っています。

タフな体力だけが取り柄です。103.png


c0355521_20321581.jpg























関西は年に何度も訪れる場所です。

でも未だに、エスカレーターに乗る時は左側に並んでしまいます。

東京の人ですよね。(笑)


神戸の大丸に行くと、店内に海側、山側といった案内があって

面白いなぁと、東京では見られない景色を楽しませて頂いています。


行きの新幹線の中で、この曲を聴きながらメルマガを執筆。





この曲は、とても前向きな曲なんです。


「どんな世界が待ち受けようと、前に進もう。」


そういった、とても力強いメッセージが込められています。


風水鑑定に訪れる場所で、欠点が無い家など一軒もありません。

しかし、どうすれば最善に近づけるのか。

それを一心に考え、心を込めてアドヴァイスをさせて頂いています。


完璧ではないところから、どうやって最善に持っていくのか。

風水コンサルタントとして、最も技量が問われる部分です。


日々、真剣勝負。

全てはクライアント様のために。


Rie


[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-03-23 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

フライングスター風水~三種の神器~

フライングスター風水プライベート講座へのお申込み、

誠にありがとうございます♡


3月、4月の土日祝は、お陰様で満席となりました。

(平日はお問い合わせください)


早くも5月以降のご予約をいただいております。110.png

ご希望日が確定している方は、お早めにお申込みくださいね。





さて、プライベート講座へのご参加にあたって、

風水羅盤や風水魯班尺のご注文もいただいております!


希望制にも関わらず、ご注文ありがとうございます。110.png

やはり、長く使うものは安心できる場所で購入したいですよね。


c0355521_11031696.jpg


















お譲りさせていただいております、三元八宅風水羅盤

サイズは4.2寸(13センチ弱)の小型版で使いやすく、

大好評をいただいております。


トップも特殊コーティングにより傷がつき難く、長くご愛用頂けます。

プロも携帯版として愛用、本格的な風水羅盤です。


こちらは透明羅盤です。


c0355521_11094482.jpg























坐向によって、1運~9運までの飛星盤が一瞬で

見つけられる超便利グッズです♪

八宅での本命卦、吉凶方位、二十四坐山、八方位、360度数など、

これ一枚あれば色々なことが分かるので、お手元にあると便利です。

太極に合わせて、図面をパイカットする時も重宝していますよ。


そして、新築建築の際には無くてはならない「魯班尺」(ろはんじゃく)!


c0355521_07543601.jpg















魯班尺とは、簡単に申し上げると「中国式の吉凶メジャー」です。


上段は門公尺といって、主に門や玄関などの吉凶寸を測るもの。

下段は丁蘭尺といって、家具や小物などインテリア品の吉凶寸を

測ることが出来ます。


c0355521_07545095.jpg
















お譲りしている魯班尺は5mタイプのものなので、

新築をされる方には本当におススメです。

説明書付きなので安心です。


風水講座・補助教材(※ご希望者様のみ)

☆三元八宅風水羅盤4.2寸(24,800円)
☆風水透明羅盤(3,800円)
☆魯班尺(1,680円)


ご購入は全くの自由です。

羅盤、魯班尺をご希望の方は講座のお申込みの際、

メッセージ欄にその旨お伝えくださいね。

使用方法も講座内でレクチャー致しますのでご安心ください♡


三種の神器があれば、ますます風水ライフが充実すること請け合い。

講座内で使いやすさを実感され、後日注文される方もちらほら・・・106.png


やっぱり実際に使ってみると、欲しくなるんですよね~!

講座内で使用法を伝授しておりますので、ぜひ手に取ってお確かめくださいね。


Rie


[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-03-22 07:30 | 風水の基本 | Comments(0)

フライングスター風水講座☆4月まで満席です

フライングスター風水プライベート講座へのお申込み、

誠にありがとうございます。


c0355521_11191408.jpg





















お申込みいただいた方全員に、返信済みとなっております。

まだメールをご確認頂けていない方は、迷惑メールボックスの

チェックもお忘れなくお願いいたします。


万が一こちらからのメールが届いていない場合は、

当ブログにコメントください。

コメントは承認制となりますのでご安心くださいね。109.png


3月、4月の土日祝は、お陰様で昨日満席となりました。

(平日はお問い合わせください)


土日祝の枠内は最短で5月以降~のお受付となります。

ご希望日が決まっている方は、お早目のご予約をお待ちしております。


Rie


詳細はこちらからどうぞ♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-03-20 07:30 | 勉強会&セミナー | Comments(0)

神様も、人間も。

旧正月を過ぎてから、関帝廟、媽祖廟に参拝させて頂き、

その後、本当にすぐにお願い事を叶えて頂いたため(驚!)

両廟に御礼詣りに伺ってまいりました。


c0355521_14444720.jpg























前回はメルマガ読者様とご一緒でしたが、

今回はお一人様で。126.png


関帝廟、媽祖廟には何度も訪れているのですが、

回数を重ねるたびに、神様に顔を覚えて頂けているような・・・

(廟内のスタッフさんとは既に顔馴染みですが。苦笑)

そんな絆というか、信仰心というのでしょうか。

そういった気持ちが確固たるものになってきています。


今回は御礼詣りなので、お供え物も持参いたしました。


c0355521_14504879.jpg




















バナナ、苺、りんごなど、5種類の果物を持参。

供物は奇数がポイントです。(メチャクチャ重かった~。笑)


お供えをしたら、帰りにお下がりとして頂いても良いですし、

神様にお供えしたまま帰っても大丈夫。

果物以外のもの(お酒や茶葉など)をお供えしてもOKです。


お会いした時に「こんにちは」とご挨拶すること、

自分の名前を名乗ること、良くして頂いたら御礼をすること。


神様の世界でも、人間の世界でも、同じですね。


神様から愛される人になるためには、人の悪口を言わない事、

思いやりを持って行動する事、一所懸命努力する事。


そうすれば、おのずと神様が応援してくださる気がいたします。


この日は他にもミラクルなことがあり、やはり日々の心掛けや

行いが大事だと、改めて感じ入りました。


また次回の御礼詣りを、楽しみに待ちたいと思います。


Rie


たくさんのご予約ありがとうございます♡

3月、4月の土日祝は、お陰様で本日満席となりました。
(平日はお問い合わせください)

土日祝の枠内は最短で5月以降~のお受付となります。
ご希望日が決まっている方は、お早目のご予約をお待ちしております。




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-03-19 07:30 | 神社仏閣 | Comments(0)

ツバメの巣

風水コンサルを終え、お打ち合わせしていた場所から出ると、

玄関前にツバメの巣を発見・・・!!113.png


c0355521_22255813.jpg





















入る時には気が付かなった~!

コンクリートジャングルの都心ではなかなか見られないため、

ブログ用にお写真いただいてまいりました。




c0355521_22254335.jpg

















ツバメという鳥はカラスなどの天敵から身を護るために、

あえて人通りの多い場所、安全な場所、気温や湿度の環境が

良い場所を選んでいるそう。



フンなどの掃除が結構大変らしく、玄関周りを常に綺麗に

しておくことからも、幸運が訪れるとの言い伝えも・・・110.png


やはり玄関の掃除は、基本中の基本ですね。


ツバメは、3月半ば頃から~6月あたりに巣を作り、

子育てを終え、10月頃には東南アジア方面へと飛び立つようです。


元気なツバメの赤ちゃんが生まれますように。


Rie


最新のフライングスター風水講座はこちら♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-03-16 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

8pie vs 9grid?

昨年アップしたこちらの記事は、大変好評でした。



セミナーや鑑定の場でも、

・こんな分け方があるなんて知りませんでした!
・どちらを使っても良いのですね!
・なんで日本では全然知られていないんですか?
・色々な考え方があって勉強になりました!
etc・・・

このようなご感想を頂き、風水を学ぶ皆さまにとっても

多くのヒントになったようで嬉しく思います。


異なる区分法を用いる際は、それが「正しいか間違っているか」

ではなく、「判断法が異なる」ということをまず理解してください。


一つのやり方だけにこだわらず、自分で様々な技法を使えた方が

物事を多角的に見ることが可能になります。


8方位で分ける場合は、太極を正しく求める必要があり、

各方位の度数も細かく分かるため、特定の場所に〇〇を置きたい、

△△を施したいという時に、ピンポイントで使用できます。


グリッドの場合は、正方形、長方形の間取りに上手く当てはまり、

容易に方位の特徴を捉えることが可能となり、小さな間取りから

大きな間取り、複雑な形まで、幅広く使用できます。


どちらにも相応してメリットがあるのです。


c0355521_10233055.jpg


















世界的風水マスターのジョセフ・ユー(Joseph Yu/余若愚)氏は、

区分法の歴史について、自身のHPで以下のように述べています。


A lot of people say that the ancients used the 9 palaces 
when they did a feng shui audit.


Is it true?


多くの人たちが、
「昔の人は9パレス(グリッド式)を使って風水を看ていた」
と言っている。


それ、本当?

(※私の意訳がおかしかったらコソッとご指摘くださいね。笑)


確かに古典には、八方位に分けるパイカット式、パレス式(九宮法)

のような区分はなく、数千年という長い風水の歴史上、部屋を八方位

に分けたり、九分割するような間取りの分け方を取るようになったのは、

ごく近代になってからのようです。


日本はもともと、家相や気学で八方位に分けるやり方に馴染みが

ありますから、それが一般的に普及していくのはとても容易でした。


国内でグリッド式を提唱している風水の先生はごく僅かです。


今現在、国内でグリッド式が普及していない理由は、

・そもそも知られていない。

・そもそも日本国内でグリッド式を教えてくれる先生が少ないので、
 実際の使い方が良く分からない。


これだけです。(笑)


それと、こういった記事をUPすると、グリッド法(だけでなく

自分が用いない手法)に批判的な方から、批判、攻撃、誹謗中傷を

される可能性があることから、誰も公表したがらない、というのも

大きな理由でしょうか。

(なぜ日本がこんなにも風水後進国なのか、理由が分かる気がします・・・涙)


上記に挙げたYu氏の見解も、あくまでも一つの結論に過ぎず、

世界を見れば、様々な解釈の違いがあることに驚くはずです。


それぞれの研究者、実践者において、自分が得た経験則をもとに

判断をすることもありますし、その結果が必ずしも全員一致するとは

限りません。だからこそ、解釈のズレや議論が生まれるのです。


そして、今後の風水の発展のためにも、それらを議論(批判や

誹謗中傷ではなく)することは、とても大事なことなのです。


私がなぜこうやって自分が得た知識や経験を通して、

なるべく皆さまにOPENにお伝えしているのかと言うと、

今の日本の風水界が、あまりにも閉鎖的で排他的だと

感じることがあるからです。


例えば、一つの技法や解釈についても、それだけが正しいと

断定することや、それ以外は認められない、となってしまうと

他の解釈や技法について研究したり、話し合ったりすることが

できなくなってしまいます。


多分、私以外の風水関係者も、同じことを感じているはずですが、

皆さん叩かれたくないので(私だって同じですよ~!笑)、

どなたも議論したり発表したりはしないようです。


より多くの選択肢があると、人は迷うことがあります。

しかし、学び方に正解などありません。


自分の目で見て、学んで、取捨選択する力を身に付けないまま

学び続けても、いつかどこかで必ず迷いが生じ、挫折します。


自分の中に、より多くの学びのストックがあるということは、

それだけ自由に使える選択肢が増えるという事です。


世界は広いです。

私もまだまだ、学び続けますよ。109.png


Rie


最新の風水講座内でも熱く語ります♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-03-15 07:30 | 風水の基本 | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る