<   2018年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

中国式~お線香占い~

2018年度の通書も無事に到着しているようで、

到着のメッセージをくださったお客様に御礼申し上げます。

ありがとうございました。110.png


c0355521_08104303.jpg














さて、皆様に通書を活用していただけるよう、

今日は中国式の「お線香占い」をご紹介したいと思います。


2017年度、2018年度の通書(廖淵用)をお持ちの方は、

15ページをお開きくださいませ。


c0355521_09413509.jpg
















左側にこのようなページがあると思います。

見つかりましたか?


こちらは、お線香の減り方でその日の吉凶を占うという、

面白くて、とっても簡単な占いです。


私は日々の生活の中でお香を焚くことが習慣になっているので、

今日はどんな日になるかな?と思ったときだけ通書を見て

楽しんでおります。109.png


c0355521_09415284.jpg
















本日1/31、私のお線香占いの結果は・・・


「平安香」・・・平安無事


これが一番嬉しいですね。


他にも、7日以内に財が来るとか、3日以内に吉兆の兆しが

ありますよとか、7日以内に病人が出るよとか、

様々なメッセージを伝えてくれます。


通書にあるお線香占いの結果は、24種類あります。


お線香というものは、道教においても

霊的なパワーを持つアイテムなんですよね。


なぜなら、霊は香り(香)を食べるという思想があるからです。

一般的に、香(特に上質な香)は浄化や魔除け的なイメージが

あると思いますし、実際その通りなのですが、私の中ではもう一つ、

魂の供養というか、ご先祖様への差し入れのような意味合いも

含んでいます。

(その辺りの所作はややこしいので割愛します。笑)



ですから、もしお線香が私のご先祖様と繋がっているとしたら、

そのお線香を通じて、私に何かメッセージをくださることも

あるのかしら、と思ったりするんですね。


お線香占いのページ(P.15~16)の中国語が分からない人は、

赤文字のところが黒文字、と考えて頂ければOKです。


もし凶が出たとしても、「気を付けよう」という気持ちを持てば

禍(わざわい)を回避できると思いますので、必要以上に怖がらず、

趨吉避凶の精神で楽しんでくださいね。


それでは今日も、平安無事に。

素敵な一日となりますように。


Rie


2018年度通書、好評販売中です♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-01-31 07:30 | 吉日選び | Comments(0)

2018年通書、第一弾完売御礼♪

第一弾入荷分の通書が完売いたしました。110.png

たくさんのお申込み、ありがとうございました。


c0355521_20270442.jpg


















第二弾入荷分をお待ちの方は、週明けより発送となります。

どうぞ宜しくお願いいたします。


Rie


2018年度通書、好評販売中です♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-01-26 07:30 | 吉日選び | Comments(0)

あなたが目にしている世界

風水における巒頭(らんとう)とは、土地や、形あるもの、

目に見える形殺、環境の総称です。


世にある空間心理学環境心理学色彩心理学などの分野は、

風水の巒頭にとても近い学問だと思います。


私はセミナーや鑑定でも、口酸っぱく(笑)巒頭の大切さを

お伝えしているのですが、なぜそんなに目に見えるものが

大事なのかと言うと、視覚から入る情報というのは心理的に

大変大きな影響力を持っているからなんです。


c0355521_21255120.jpg


















それを拡大解釈するならば、目に見えるもの全てがあなたの

心理(=マインド)に影響していると言っても過言ではありません。


例えば、今ご覧くださっている、当ブログ。


私のブログを読んでくださることで、あなたはどう感じるか?

快なのか、不快なのか?


私自身も、自分が「素敵だな」と思ったSNSしか読みません。

ほとんどのSNSに私が憧れるような方がいないので、

本当に限られた素敵な方ばかり(ladygagaさんのインスタとか。笑)

時間のある時にチョコっと拝見させて頂いております。


私が「素敵だな」と思う人は、


☆記事から伝わる言葉やお写真の波動が高い人

☆愛と優しさに溢れた人

☆感謝に溢れた人

☆心配りの出来る人

☆家族や仲間を大切にしている人

☆一所懸命に生きている人

☆人として心も外見も美しい人



このような人たちです。


だから私はいつも、美しくて、愛に溢れていて、

心がウキウキ、ワクワクするようなものを見ています。


土地や家以外にも、目で見る全てのものを意識してみてください。


あなたはいつも、
どんなものを目にしていますか?

大切な自分の時間、
何をご覧になって過ごしていますか?

あなたが本当に見たい世界は、
どんな世界ですか?



不快なものを見るか、見ないか。
あなたは自由に選べるのです♡

そして、あなたが今いる環境が、
例えどのような環境であったとしても。

あなた自身が選んだ世界にしか、
あなたは存在出来ないのです。


Rie


2018年度通書、好評販売中です♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-01-25 07:30 | 巒頭による形殺 | Comments(0)

記録的な寒さ

先の大雪の影響で、各配送業者に遅延が出ている中、

無事に商品が到着したとのご連絡を頂きました。


c0355521_17262385.jpg
















明日は34年振りに、マイナス3度になる予報・・・!

書籍に影響がないように、しっかりと梱包しております。


c0355521_17263232.jpg


















素敵なお客様方に恵まれて嬉しいです。110.png


Rie


2018年度通書、好評販売中です♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-01-24 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

日本に伝わる伊勢暦(いせごよみ)

昨年の9月から新しい挑戦として期間限定のメルマガを

発行させていただいておりますが、その中で大変ご好評を

頂いておりますのが、毎月の凶日をお知らせしていることです。


「えっ?吉日を知らせてくれるんじゃないの?」


と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。


風水には「趨吉避凶」と言って、凶を避けていれば、

自然と吉に趣くという一つの思想があります。


これは、

大事化小、小事化無

ということでもあります。


c0355521_21425801.jpg














そして、必ず避けて頂きたいとお伝えし続けている

月破大耗(げっぱたいもう/凶神)の付く日は、月に数回訪れます。

(毎月の無料メルマガでお伝えしておりますよ110.png




通書をお持ちの方で、最も簡単に通書を活用させたい!

と言う方がいらっしゃいましたら、毎月、この凶神(月破大耗)が

付く日を避けるだけでも全然違います。


次回は1月27日(土)ですので、この日は大事な

ことはなるべくなさらずに、心穏やかにお過ごしくださいね。


この日があることを知っているだけで、お引越し、仕事の契約、

結婚、不動産購入などの重要な日を避けることが出来るのですから。

例え中国語が読めなくても、通書にある月破大耗が見つけられればOK。


まずは最悪の事態を避ける事。

それこそが、趨吉避凶の精神です。


勿論、一つの凶神だけを見ることが通書の扱い方ではなく、

ここではあくまでも、簡易的な部分だけを述べております。


様々な用事(目的)、吉神、凶神、対象者の生年支、二十八宿、

十二直、月建など、複雑に絡み合う天からの道しるべを、

総合的に判断していくのが通書の面白さ、そして醍醐味です。


c0355521_22101031.jpg


















※「伊勢暦」より抜粋


このように、古くから日本でも暦は利用されてきました。

今でも十二直、二十八宿は様々な場面で用いられることがあります。

現在の神社暦にも記載があるのでぜひ探してみてください。


c0355521_22473359.jpg

















※伊勢暦より抜粋


さて、都心部は昨日の大雪で地面が滑りやすくなっております。

皆さまも十分にお気を付けてお過ごしくださいね。


Rie


2018年度通書、好評販売中です♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-01-23 07:30 | 吉日選び | Comments(0)

都会の雪

大雪の東京となりました。


こんな大都会にも、一瞬「静謐さ」が感じられます。

皆さまがご無事にご帰宅出来ますように。


さて、通書を新規ご注文くださったお客様で、週末にご入金を

頂きました方には、本日無事に発送させていただきました。


雪の影響で配送遅延も心配されますが、

何卒ご了承くださいませ。


本日ご入金済みのお客様の分は、明日発送予定です。110.png


c0355521_20270442.jpg


















ブログ読者様枠からお申込みくださったお客様には、

数々のアートディレクションを手掛けられている超人気

コーディネーターの先生が手掛けられたオリジナルポストカードに、

御礼のメッセージを書かせて頂きました。

(このカード、もう手に入らないんです~。103.png


c0355521_17220300.jpg




















雪の影響が気になりますが、

無事に皆さまの元へ到着しますように・・・☆


Rie


2018年度通書、好評販売中です♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-01-22 20:00 | Comments(0)

2018年度通書、順次発送中です♪

業務連絡です。

2018年度通書を新規ご注文下さった皆様へ。


c0355521_21255120.jpg


















ご入金が確認出来た方より商品を発送しております。

土日にWEBよりご入金頂いた方は、月曜日のご入金確認後に

発送させていただきます。


こちらからの折り返しメールをご確認頂けていない方は、

メールがきちんと届いているか、迷惑メールフォルダなども

併せてご確認くださいませ。


どうぞ宜しくお願いいたします。110.png


Rie


2018年度通書、好評販売中です♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-01-20 07:30 | 吉日選び | Comments(0)

「”運気のいい日はあるのだろうか?”」

こちらの記事をリブログさせていただきました。



記事の著者である菊乃さんが、
最後の最後におっしゃったお言葉。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

手帳をつくって私は「待つ」「少し冷静になる」ができるようになったのかな。
あと「大吉」と出ているといいことを探し、「やっぱり運いいな!」と思うけれど、
「凶」とでていれば悪いことを探すようになり、「やっぱり運が悪いな」と思っちゃいますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


本当にそうですよね。(笑)
このように思われている方が9割では?と思うほど。

このように、日々の出来事に対して

「意味を後付け」

している人は、本当に多いんです。
(良し悪しではなく)

人ってどうしても、何かの象意、出来事に対して、
意味見出したい、意味を付けたい生き物なんです。

例えば、お墓参りなんかもそうですよね。

「ご先祖様の供養のため」という大義名分はあるけれど、
本当は、遺された私たちが心を整理するため、
亡き人を思いたいがために、するものでもあると思うんです。

神社での参拝時に紙垂が揺れれば、

「神様がいらしたわ!」

と思いたいものですし、

突然雨が降ったり、虹が出たりすれば、

「これも何かの吉兆だわ!」

と思いたいのが人間なのです。

つまり人は、そうやって様々なことに関連付け、意味付けを
することにより、自分の頭や心の中を整理しているのです。

私も通書を用いて、日々の吉日、凶日を見ていますが、
あくまでも「これで上手くいったらいいな~」程度のもので、
深刻に、胃がキリキリするほど気にすることなど有り得ません。



例えそのように必死の形相(←怖い。笑)で吉日選びを
したとしても、その人の自己マインドや、日々の習慣、行いの方が
何百倍も、何千倍も人生に影響していると私は思っています。

その方が、より真理に近いと思いませんか?

だからこそ、凶日に悪いことが起こっても通書のせいになんか
しませんし、それによって心が動じることもありません。

これが、通書(吉日選び)に頼り過ぎていると、

「やっぱり悪い日だったからだわ!」
「きっとそうに違いないわ!」
「だから離婚したんだわ!」
「だから不合格だったんだわ!」

そうやって凶日に責任を擦り付けることによって、
自分の心を無理やり整理しているのかもしれません。

本当の原因は「凶日ではなく自分」だったかもしれないのに。

凶日のせいにすれば、自分は楽になれるから。
凶日のせいにすれば、言い訳が出来るから。


日選びは大切ですが、「これで上手くいったらラッキー」
くらいの心持ちで十分ではないでしょうか。

方位術なんかも、そうだと思います。

この方位に移動したら、ラッキーなことがあった。
逆に、良くない事があった。

というのも、まさに、「意味の後付け」ですよね。

なぜなら、どう頑張ったって、
100人中100人が同じ結果にはならないわけですからね。

フライングスター風水もしかり、方位術もしかり。

最近の若い世代は、吉凶日にこだわらない方が増えて
いらっしゃるようですが、ある意味、それもアリでしょう。

自分にとって、何が大切なのか。

そのプライオリティを理解せずして、
自分にとってより良い吉日選びなど出来ないと思います。


Rie


2018年度通書、好評販売中です♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-01-19 07:30 | 吉日選び | Comments(0)

2018年度版通書販売のご案内

大変長らくお待たせいたしました。

2018年度版、台湾直輸入の通書を販売いたします。



ご入用の方は以下をご記載の上、お申込みください。

------------------------------------------------

【通書のご購入方法】

「2018年廖淵用通書便覧(民国107年)」

サイズ:平本(縦19cm×横11cm)

価格:4,200円(税込、国内一律送料込)

支払方法:事前銀行振込

お申込みの際、

1、お名前
2、ご住所
3、電話番号
4、必要な冊数(2冊以上の場合送料が変わります)

をご記入の上、以下のメールまでお送りください。

【メール送付先】

rieutsumi189☆gmail.com

☆を@に変えて送信してください。

折り返し詳細を返信させていただきます。

------------------------------------------------

なお、数量限定のため、完売の際はご容赦くださいませ。


c0355521_09113090.jpg













今年から日選びを利用し、さらに飛躍してまいりましょう♪


Rie


[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-01-18 07:30 | 吉日選び | Comments(0)

吉日選びってどんなもの?

通書とは、主に台湾・中華圏などで吉日選びに使用される

吉凶暦のことで、カレンダーと同じように、毎年新しい物が

発行されています。


台湾や中国本土に行くと、擇日師という擇日の専門家がいて、

結婚や引越など大事な日取りのアドヴァイスが受けられます。


どのようなものか想像がつかない方は、こちらの動画をどうぞ。





こちらの老師が赤い紙に手書きされている日課(吉課書など

様々な呼び名があります)は、いわゆる鑑定書です。


例えば「嫁娶吉課」と書かれていれば、結婚に関する

日取りの鑑定書となりますし、「安葬吉課」と書かれていれば、

納骨など葬儀に関する日取りの鑑定書ということになります。


この表には、依頼者の名前や生年月日時(結婚の場合は両親も)、

目的(結婚や引越など)に対する吉日などが書かれ、

この鑑定書の結果を基に日取りを決定していきます。


つまり、真の擇日師というものは、このような表(吉課)を

必ず作り、依頼者に渡さなければならないのです。


c0355521_15365350.jpg
















700ページ以上ある註解。


通書は、このような難しい専門書を読まなくても

一般の人が手軽に吉凶日を調べられるように作られた暦本です。


c0355521_08104303.jpg














慣れるまでは練習が必要ですが、毎日使っていくうちに

コツのようなものが見えてくると思います。


大切な日、大切な節目を決める際、良い日と良くない日が

予め分かっているならば、自ら進んで良くない日を選ぶ人は

少ないでしょう。


私たちは常に「時間」の流れの中で生きています。

時間、すなわち、宇宙のサイクルから、私たちはどのような

影響を受けているのか。


その影響と、私たちの身に起こる出来事には、

一体どのような関連性があるのか?ということを見ていくのが

日選びの面白さです。


Rie


[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-01-14 07:30 | 吉日選び | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る