カテゴリ:日々の出来事( 112 )

端午節~2018~

本日は旧暦の5月5日。

中国・台湾では三大節句の一つでもある「端午節」で、

三連休の最終日となりました。


c0355521_07211585.jpg


















日本で端午の節句と言えば「こどもの日」を意味しますが、

台湾では、粽を食べて龍舟(ドラゴンボートレース)を見る日

といったイメージがあります。(笑)




他にも色々な風習があって面白いですね。102.png


日本人は普段あまり使用しない「旧暦(農暦)」ですが、

中華圏では旧暦で行事が進むことが多く、

旧暦そのものが生活の中に深く根付いています。


この端午節を終えると、いよいよ夏本番!!

今月中に2018年前半の穢れを落とし、後半に向けて

パワーを蓄えたいです。110.png


Rie


風水鑑定のご相談はお気軽にどうぞ♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-06-18 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

歴史を感じながら

帯を新調しようかと思い、目の保養に。


c0355521_20154935.jpg




















ご贔屓筋の御姉様方に混じりながら、

楽しい時間を過ごさせていただきました。


c0355521_20160185.jpg




















都内にひっそりと佇む、趣のある敷地。

接待にも良さそうなので、今度利用させて頂きます。


今回は紗のバラエティが豊富でした。


たまにはこういう時間も良いものですね。


Rie


風水鑑定のご相談はお気軽にどうぞ♡





[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-06-10 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

施工会社様への風水コンサルティング

新築の風水コンサルティングのため、

施工会社様との打ち合わせに同席して参りました。


c0355521_18414436.jpg




















昔は会う人、会う人が皆、年上だったのに、

今では会う人、会う人が皆、年下になってきています。103.png


新築設計から風水コンサルティングをさせて頂く場合は、

施工会社様へご理解を頂くこと、円滑にコンサルが進むように

きめ細かな対応でサポートさせて頂くことを心掛けています。


クライアント様の新築宅完成がとても楽しみです。


Rie


風水鑑定のご相談はお気軽にどうぞ♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-06-04 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

周りが見えなくなる瞬間

某大学運動部の反則プレーについての話題が今なお報道され、

「組織の在り方」というものが改めて見直され始めています。


c0355521_22143127.jpg
















ここでの主な問題は、やはり選手の方たちが監督やコーチの

指示に従うしかなかった、盲目的に信じてしまっていた、という

特殊な環境下にあったこと。

やってしまった本人も悪いけれど、周りも同罪で。


「盲信」って本当に怖いんですが、信じている方は何も疑って

いないし、例え「あれ?おかしいな?変だな?」って思っても、

それを言うことが絶対に許されない環境なんですよね。

無言の圧力、とでも言いましょうか。


虐待、弱い者虐め、パワハラ、セクハラとかも同じですよね。

傍から見れば明らかに様子がおかしくても、当の本人たちは

それが当たり前になってしまい、それが普通だと思っている。

いや、むしろ正しいものだと、正義だと思っている。


今も続いている中東の戦争とか、北の核問題とか・・・

あれも言ってみれば彼らの正義なんですかね?

正義のための戦争って・・・?


もう意味が分からんです。

世界情勢には詳しくないので、ただの素人目線からですが・・・


やはり、「あれ?変だな?おかしいな?」と自分が感じたなら、

それは自分の声を信じるべきなんですよね。


組織ぐるみでの洗脳とか、指導とか、それはもう

(悪い意味での)宗教に近いものがあります。


悪い宗教団体の教祖がまずすることは、信者の思考を停止させることです。

自分では物事を考えられなくして、思考をコントロールしようとします。


信者は教祖に絶対服従、絶対信頼を置いています。

教祖の言葉で自分の正義感や善意が煽られ、自分は正しいことを

している!勝利のため!正義のため!という錯覚に陥ってしまいます。


今回の該当選手は、「チームの為なんだ」という強い自己正義感、

「メンバーから外されたくない」という気持ちを巧みに利用され、

「おかしいな、やりたくないな」と思いながらもやってしまったと。


さらには、やってしまった後に激しく後悔し、葛藤し、

人目をはばからず試合後に泣いてしまったそうですね。


どの世界においても、盲信は怖いものと思いました。



上の記事にもあるように、男女関係なく、占いに盲信し過ぎて

夫婦関係が崩れたり、家族関係がおかしくなることは少なくありません。


あなたは、何かに盲信していることはありませんか?

客観視できる目線を持ち続けていますか?


占いよりも大切なことを、忘れてはいませんか?


Rie


風水鑑定のご相談はお気軽にどうぞ♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-06-02 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

無限のループ

時々なんですが、

「風水では〇〇を置いちゃダメ!って聞いて・・・」

とご相談に来られる方がいらっしゃいます。


あの・・・一つだけ言ってもいいですか?

これはあくまでも私の考えなんですけどね。


置きたければおけばいいし、
置きたくなければ置かなければいい。


ただ、それだけのことですよ。


なぜそんなに、置く置かない、用いる用いないに、

固執、執着するのでしょうか?


他の流派の考え方とか、誰々先生の考え方とか、使い方とか、

結局それって、全部他人の意見ですよね。


なぜそんなに、他人の意見を最優先させるんですかね?


c0355521_12582889.jpg





















一度その対象物を手に取ってみて、自分が好きかどうか、

感じてみるといいですよ。


好きなら置けば良いし、嫌いなら捨てればいい。


ただそれだけのことなのに、

「〇〇ではこう言われた」

「△△の本ではこう書いてあった」

「□□では意味がないと言われた」

と言われる。


もう、無限のループですよね。


そういう人は必ずまた違う人のところに行って意見を求め、

そのアドヴァイスを聞く度にコロコロと態度を変えるのです。


もっと、自分の気持ちを感じてみたらいいんですよ。

風水師や風水コンサルタントのアドバイスを聞くことが

悪いのではなく、聞いた後の取捨選択は自分ですべき、ということです。


それが出来ないのなら、最初から他人に意見を求めるなと。(笑)


その取捨選択の決定権まで相手に委ねようとするから、

自分が乗った船の舵を他人に握らせるから混乱するし、

いつまで経っても豊かになれないんです。


そういう思考の方は、一生、他人の意見に左右されて、

一生、他人の評価に振り回されて過ごしていくのでしょう。


私のクライアント様には、「ご自身の感性を大切に」と

お伝えしていますが、つまりはそういうことなんです。


どんな状態であっても、自分の豊かさに変わりはないんです。


お金がある、健康があることだけが豊かさなのではなくて、

どのような状況からも何かを得られる自分でいることが、

本当の豊かさだと思いませんか?


少し厳しい意見かもしれませんが、私は心底そう思いますので、

他人の意見に左右されてばかりの方は、まず、自分の素直な気持ちを

聞いてみてくださいね。


Rie


風水鑑定のご相談はお気軽にどうぞ♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-06-01 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

良い風水鑑定書とは

先日お送りさせて頂いた方の風水鑑定書を見たら、

ページ数が40ページ弱ありました。


c0355521_20595691.jpg




















写真や図面などを含めてのものなので

全てが文字ではないのですが、それでも結構分厚いなと。


これは私の持論なんですが、良い資料であるとか、

良い鑑定書って言うのは、無駄な部分が究極に排除されたものだと

思っています。


ですから、私が製作した鑑定書というのは

まだまだ洗練されたものではないのだと思います。


「じゃぁ、無駄な物を載せているのか?」と言ったら

決してそうではなくて、やはりこれだけは伝えておきたい!

というものを厳選して載せているつもりです。


多分、これから経験を重ねていくにつれ、少しずつ洗練された

鑑定書になっていくものと思っています。(そう願います。笑)


私は気付いた部分を全部お伝えしたくて、

クライアント様にとって何かしらのヒントになればと思い

鑑定書を作成しているのですが、受け手側にとってみれば、

極限まで的が絞られたアドバイスの方が有難いのかもしれません。


毎度、試行錯誤の日々。


まだまだ未熟な風水コンサルタントではございますが、

温かく成長を見守って頂けたら幸いです。


将来の風水鑑定書は、3ページくらいになれるよう頑張ります。103.png


Rie


風水鑑定のご相談はお気軽にどうぞ♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-05-28 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

一つ一つ、丁寧に。

風水鑑定の為、新幹線で移動。


c0355521_07391461.jpg




















今日、お待たせしていた鑑定書を発送させて頂きました。

現在同時進行で鑑定させて頂いている分も、完成次第、

迅速に発送させていただきます。


今週末から、新しい風水プロジェクトが始まります。

どのような物件になるか、どのくらい風水で関わらせて頂けるか。

すごく楽しみです。110.png


Rie


風水鑑定のご相談はお気軽にどうぞ♡



[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-05-25 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

「遊ぶときは全力で」

思い起こせば今シーズン、

1回しか滑っていないかもしれない。


c0355521_22400487.jpg


















ふと雑誌を眺めながら、銀世界が恋しくなった。


運動神経も大してないくせに、ウエアとブーツだけは一丁前。

形から入るタイプです。(笑)


どうしても仕事を土日に入れてしまうので、

平日に遊ぶことが難しかったりもします。


有難くも、明日も風水鑑定です。


明後日はちょうど羅盤が使用できない日なので、

半休だけでも取りたい!!と目論んでいます。106.png


Rie


風水講座の詳細はこちらをどうぞ♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-05-19 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

絶賛メールお返事中です!

お陰様で、途切れることなく新築コンサルティング、

風水鑑定のご依頼をいただきまして、感謝申し上げます。


c0355521_08045420.jpg


















現在、鑑定に多くの時間を割いているため、

メールのお返事が少々遅くなっており申し訳ございません。

24時間以内の返信は必ず心掛けております。


あまりに遅い時間帯のメール(メルマガ含)は失礼と思い、

なるべく早い時間帯に返信出来るよう努力しています。


一日24時間は、皆平等にあるものです。

それをどのように配分させ、過ごしていくか。

なるべく、自分が情熱を傾けられるものに注ぎたいと思っています。


今年は新しい出会いが多くて、大変嬉しいです。110.png

皆さまと、鑑定や講座でお会いする日を楽しみにしております。


Rie


風水講座の詳細はこちらをどうぞ♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-05-15 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

「善」のサイクル

つい最近、道端でルイヴィトンのお財布を拾いました。


c0355521_13354855.jpg










※イメージ画:Louis Vuitton



えっ!!(;゚Д゚)


小銭はよく拾いますが、お財布を拾うのは本当に久しぶりです。


目の前に落ちているヴィトンの財布。

もう、拾うしかありません。


一応周りを見渡し、落とした人は近くにいない様子。

そのまま直ぐに、近くの交番にお届けさせていただきました。

---------------------------------

R:こんにちは~。
  あの~、お財布を拾ったのですが・・・

警:はい、ありがとうございます。
  どちらになりますか?

R:これなんですが・・・

といって拾った財布を出すと、お巡りさんもビックリ。

警:あらら~。(こんな高級ブランドの財布を・・・)

小さな可愛いキーホルダーが幾つか付いていて、
見るからに女性のお財布でした。

R:私もビックリしました~。(*_*;

お巡りさんが私の目の前でお財布を開けて、身分証明書が
入っているかどうか、お金が幾ら位入っているのかを確認
されていました。

現金はおよそ2万4千円くらい?入っていて、
クレジットカードや社員証など、とても大事そうなものが
ギッチリ入っている様子でした。

警:御礼とかどうします?(謝礼は必要ですか?という意味)

R:全く要りません。

警:預かり証必要ですか~?

※預かり証:持ち主が見つかった時や、逆に見つからなかった時に
 拾った人に連絡をするためなどに使われる証明書。

R:いえ、結構です~。(権利は全て放棄します、という意味)

警:じゃ、あとやっときますね~。
  ご苦労様で~す。

R:はーい、お願いします~。

---------------------------------

ここまでのやり取り、ほんの30秒程度でしょうか。

何の書類を書くことも無く、あっさり終わりました。


通常は何か書類を書くものと思っていましたが、

今はこんな感じなのでしょうか?


一刻も早く、持ち主の方に返るといいなと願っています。110.png


それにしても、拾ったことに対して御礼を欲しがる人が

いるようなんですが、世の中本当に色んな方がいるものです。


通常、拾った謝礼として財布に入っていた金額の1割程度を

御礼として渡すケースもあるようです。


御礼を欲しがる人がいるということもビックリなのですが、

例えば今回の話で言うと、2万4千円の1割ですから、

2,400円程度の御礼がいただけるということなんですかね。


しかし・・・金額の問題ではなく、

・・・どう考えても、要らないですね。(笑)


では、24万円拾ったとして、謝礼金が2万4千円なら?

いや~、全然要らないですね。


ではでは、240万円拾ったとして、謝礼金が24万円なら?

いや~、これも全然要らないですね。


ではではでは、2,400万円拾ったとして、謝礼金が240万円なら?

うーん、そろそろちょっと考えるか。(←コントですよ。笑)


お財布を交番に届けることは、私としては、

落ちていたものを、ただ、元の位置に戻しただけ。

落ちているハンガーを拾って、ただラックに戻しただけ。

と同じ感覚なんですよね。


それと、時々交番に行くのが面倒で、勝手に財布を開けて

直接本人に連絡して渡そうとする人がいるようなんですがね。


あくまでもこれは私個人の意見なのですが、

後々変なトラブルにならないためにも、直接のやり取りは避け、

絶対に交番に直行し届けるべきと思います。


拾い主が急いでいるとき、落とし主が今直ぐに返して欲しい時。

色々なケースがあると思います。


しかしですね、私は交番に届ける事をお勧めします。

そして、拾い主さんは権利を放棄されると尚良いですね。


「善」のサイクルとは、世の中に善い事が循環していくことです。

自分から善い事をすれば、自分の善い心が必ず相手にも伝わります。


落とし主の方で、どうしても相手に御礼がしたいという気持ちが

あるけれども、連絡先が分からないという場合は、コンビニや

スーパーのレジの脇に置いてある募金BOXや、神社仏閣のお賽銭箱に

感謝の気持ちとして謝礼分を入れるといいですよ。


スピリチュアルな世界では、お金を拾う事は何かしらの意味が

あるともよく聞きますが、今はとにかく、私が拾えて良かったなと。


残念なことではありますが、心無い人も世の中にはいらっしゃるので

そういった意味でも、落とし主の方も強運の持ち主かと思いました。


私には何か、そういった「お役目」があるのかもしれません。

変なお役目は困りますが、このような善いお役目を頂けるならば、

喜んで人様のためになれればと思います。


Rie


風水講座の詳細はこちらをどうぞ♡




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-05-10 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る