磁力が弱った風水羅盤

風水講座受講生の方が持参してくださったMy羅盤。

念のため拝見させていただくと・・・


c0355521_22202148.jpg

















んっ!?・・・Σ(゚Д゚)


左が私の羅盤、右が受講生様のMy羅盤。

どちらも、180度真逆の方向を指しています。


つまり、どちらかの磁針の磁力が弱っているという事になります。


鑑定の時もそうですが、私は風水羅盤を2~3個持ち歩いて

おりますので、他の羅盤も出してみますと・・・


c0355521_22230066.jpg

+














上の2つが私の羅盤、右下の物が受講生様の羅盤です。

※3つ全ての羅盤において、磁針が完全に停止した状態で撮影しております。


上の2つの羅盤は同じ磁針が同じ方位を指していますが、

右下の羅盤だけ真逆の方向を指しています。

さらに、念のためスマホ内蔵の方位磁石でも確認をしました。


つまり、受講生の羅盤磁針の磁力が弱ってしまっていたのです。149.png149.png149.png


磁力が弱った風水羅盤で方位測定をしてしまうと、

正しい方位の判断が出来なくなってしまいます。


グーグルマップなどで、事前の方位チェックも

必ず欠かさず行うようにしてくださいね。165.png


また、羅盤を扱う時は金属製のもの、電信柱などから遠ざけて

使用しなければ、正確な方位が測定出来なくなってしまうので

方位測定時は細心の注意を払ってください。


一度弱った針の磁力を完全復活させるのは、難しいケースもあります。







上の動画のやり方で元に戻ればそれに越したことはありませんが、

もし元に戻らなかった場合は、羅盤(磁針)そのものを新しい物に

変えた方が安心です。


羅盤をお持ちの皆さまは、ぜひ方位チェックをしてみてください。

特に、何年も全く使用していない、物理的に不安定な場所に保管している、

高温多湿、車の車内、磁力が狂うような状況に羅盤を保管するのはNGです。


羅盤においても信頼のおけるメーカーというものがありますから、

出来る限り、プロ御用達の風水羅盤を選ばれてください。


プロ愛用の羅盤が欲しい方は、遠慮なくお問い合わせくださいね。109.png


Rie


風水羅盤の使い方、お作法も、講座内で丁寧に指導させて頂いております。




[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-04-13 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る