風水と量子力学~物質化のからくり~

量子力学の世界では、人が意識を持った時、その向けられた

対象のものが現実化(物質化)すると言われています。


この世の万物は、全て素粒子から出来ています。

もちろん私たち人間も、素粒子の塊です。


素粒子には、目には見えない波動があります。

その波動は、観測されたときにだけ、物質化します。


少し難しい表現ですが、それを「観測問題」といいます。


c0355521_22203147.jpg















量子論を取り入れる千年ノートもお勧め。


つまり、ネガティヴな部分にフォーカスすれば、ネガティヴな部分しか

目に入りませんので、ネガティヴなことが物質化されます。


逆に、ポジティヴな部分を常にフォーカスしていれば、ポジティヴな部分が

どんどん目に入ってきて、ポジティヴなことが物質化されます。


それが、一昔前に流行った「引き寄せの法則」のからくりです。


量子の話をする時、有名なお月様の例え話で言うと・・・


今あなたが部屋の中にいる状態では、空に浮かぶ月は存在していません。

あなたが窓を開けて、空に浮かぶ月を見て初めて、月が物質化します。


これが、量子力学の世界なんですね。


こちら↓の動画もぜひご覧ください。

「シュレーディンガーの猫のパラドクス」





風水の巒頭で言うと、目に入る形煞。

例えば、路煞、反弓、尖角、土地の凹凸など等、目に見えるもの。

現実的に意識が出来る、フォーカスしやすいもの。


それらというのは、私たちの意識に深く入り込み、影響を及ぼします。

ですから、見ていて心地よい場所、自然で安心できる土地を選ぶ方が

良いに決まっていますよね。


これから何も知らないまま、土地や家を探すのか。

それとも、巒頭風水の知識を活かして土地建物を探すのか。


月とスッポン、天と地の差がつきます。


この記事を読んでくださったあなたには、ぜひ知っておいて欲しい。

地理風水は、占いでもおまじないでもなく、自然の叡智の集大成であること。


そして、あなたが何にフォーカスするかによって、

人生にどんなに大きな影響力があるかということを。


人が意識を向けた途端に、それは物質化する。

人が意識を向けなければこの世には物質はなく、ただエネルギーがあるだけ。


もしあなたの意識の先に、良くない土地、建物、景観があったとしたら・・・?

住まいはあなたの心のHOMEでもあります。


風水を知り、自然で心地よい住まいを手に入れてください。

あなたが風水に困ったとき、ぜひ頼っていただきたいと思います。


Rie


[PR]
by hibikore-fengshui | 2018-03-05 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る