龍と弁財天~雨の鎌倉散歩~

宜しければ、今日はこちらの音楽を聴きながら記事をご覧ください。

この時間が、心休まるひと時となりますように。

※オフィスで私のブログをこっそりチェックしてくださっているあなたは、
 ご自宅に戻られてから動画をONにしてくださいね。(笑)






鎌倉の紫陽花には、雨が一番似合います。


c0355521_11465107.jpg






















鎌倉は、今までに何度も訪れている大好きな場所。

一本道を入ると、観光客の方もいないので落ち着いています。


c0355521_11531765.jpg












雨の江ノ島。

晴れていると、右手に富士山が見られます。

なぜ、雨の日に江ノ島に来るのかと言えば、

それはもう言うまでもなく、江ノ島には龍が住んでいるから。


c0355521_11542594.jpg



















私が差している傘に描かれた龍も、心なしか雨に濡れて嬉しそう。

紫陽花のこの季節は、参拝客で賑わっています。


c0355521_12003492.jpg



















江ノ島神社は日本三大弁財天と称され、辺津宮の奉安殿の中には

珍しい弁天様がお奉りされています。


c0355521_12054602.jpg






















手水舎の脇に傘を置かせていただき・・・

身体を清めてからお堂に向かいます。


茅の輪が置かれる季節ですね。

茅の輪くぐりで厄落とし。

雨との相乗効果もあって、スッキリしました。


c0355521_12124323.jpg














参拝後、おみくじも引かせていただきました。


c0355521_23212450.jpg










おみくじを見る際に大事なことは、運勢の良し悪しだけでなく、

その前後に書かれている神様からのメッセージを読み取ること。


今回は、「信」のお言葉。

どんなことがあろうとも、約束を守ること。

信義を重んじること。

どちらも私の得意分野です。


龍宮(わだつのみや)様にも、御礼とご報告と。

雨に濡れ、最高に良い気が満ちています。


c0355521_12144561.jpg






















雨の江ノ島、また再訪いたします。

皆さまも、素敵な梅雨のひと時を。


Rie

[PR]
# by hibikore-fengshui | 2017-06-28 07:30 | Power Spot | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る