<   2017年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2017年の風水

我が家の2017年の風水レメディ、最終調整中なのですが、

かなり出来上がってきました。053.gif

当然、まだレイアウトは変えていません。(2017年2月4日からです)
そのため、あくまで図面上のデザインです。012.gif

いや・・・これ、もしかしたら、今までで一番上手くいったかも!
というくらい、かなり良いレメディになりました。

2017年がどんな年になるか、とても楽しみです!053.gif


クライアント様にも風水レメディのご提案をさせていただくのですが、
そのためのインテリアや空間デザインを考えているときが一番楽しい時間。


c0355521_11524330.jpg













色々なタイプのインテリアショップに行って、自分の目で確かめたものを
クライアント様におススメさせて頂いています。

以前から何度も書いている通り、伝統風水では何か特別な風水グッズは
不必要なのですが、飛星をもとにしてインテリアを考えることは出来ます。

例えばそれが色であり、配置であり、フォルムであるわけです。
そういうのを考えるのって、特に女性は得意なんじゃないかなぁって思います。

私も得意ですし、好きな作業なので苦にならないんです。053.gif


さて、風水をレメディする場合、幾つかのポイントがあります。

まず1つ目。

自宅の坐向を正確に割り出し、正しい飛星盤を用い、正しく当てはめること。

自宅の向きを間違えていたら、全てがパー(無駄)になります。
パーになるだけならまだ良いのですが、良かれと思っていたレメディが
凶相を強めてしまっている可能性もあります。

風水レメディを施すとき、ある風水的なスイッチを入れると、
それがトリガー(引き金)となって、良い方か、悪い方かに傾きます。

その全ての基礎となるのが、飛星盤です。

まずは、自宅の正しい飛星盤を導き出すことからです。
その飛星盤を基に、全てのレメディの配置を考えていきます。


2つ目のポイント。

その年の年飛星をチェックします。

自宅の飛星盤に、その年の年飛星を書き込んでみましょう。
もともと持っている自宅の飛星傾向と、その年の星周りの組み合わせが
読めるようになります。


3つ目のポイント。

その年の、月飛星をチェックします。

次はさらに踏み込んで、月飛星を見ていきます。
月飛星を考慮する場合は、特に短期間で効果を得たいときに効果的です。

例えば、凶星の「5」がある場所に貴方が鉄風鈴をレメディするとします。
しかし、凶星は毎月移動しますよね。

そうなると、貴方は必然的に鉄風鈴を、毎月毎月移動させなければなりません。

もちろんそれもベストな方法の1つですが、年間を通して凶を封じたいという
大きな面で捉える時は、年飛星5の方位(2017年であれば南方位)に年間を
通して飾ってもらえればOKです。(マメな方は月ごとの移動もOK♪)

伝統風水には時間の流れとともに、吉凶が変わっていく法則があるんです。

これが難しく感じて分かりづらい!と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
そういう時は、ぜひ専門家に見ていただいてください。


第8運期(20年間)を通して得たい運気。

今年一年を通して得たい運気。

今月ひと月を通して得たい運気。

健康運を優先させたい。

仕事運をUPさせたい。

金運をUPさせたい。

人間関係を良くしたい。

恋人が欲しい。

結婚したい。

子供を授かりたい。

etc・・・


貴方がどれを優先させたいかによって、レメディも少しずつ変化します。

一番簡単で安定して効果が得やすいのは、年間を通してレメディする方法です。
毎月レメディを変化させなくて良いので、面倒な人にピッタリです。

マメな人で、細かいことまで気になってしまう人。
毎月確実な効果を得たい人には、毎月のレメディ替えをおススメします。

私は職業的にも必然的に後者になりますが、長期的に考慮している部分の
レメディは変えず、そのままにしている場所もあります。

我が家の2017年の風水も、凶を無効にし、欲しい運に特化したスタイルに
しました。毎年変化がありますが、2017年度版はかなり気に入っています。

本格的な2017年の幕開けまで、あと2週間ほどあります。

良いスタートダッシュを切れるように、準備を万全にしていきましょうね。



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-01-19 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

絶対に買ってはいけない土地

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-01-18 07:30 | ファン限定記事

自分のルーツ(家系)をたどる方法

雲一つない、美しい青空が広がる日の朝。
心穏やかな気持ちで、お墓参りに行ってきました。

なんと、ここ数日続いている最強寒波のせいで、
お墓の花瓶の水がこんなことに・・・!!


c0355521_14372009.jpg















年末年始にお墓参りをした時の方が暖かかったように思います。
ここ最近の気温は本当に凍てつく寒さです。


寒さのお陰でお花が長持ちするのは有難いのですが、
これでは、新しく持参したお花が差さりません~!

お墓をお掃除していると、ちょうど菩提寺の大奥様がいらしたので
持参したお花を御本尊様にとお渡しさせていただきました。

若奥様も一緒にいらしたので、女三人、仲良く歓談。041.gif

若奥様は私と同世代(多分。笑)なので、とても話しやすいんです。

お二人ともとても良い方なので、安心してお墓参りが出来ます。
こんなに素敵なご縁を下さったご先祖様に感謝、感謝です。

ここは江戸時代からこの地にお墓があり、代々子孫が守っています。
本当はさらに昔の時代からあるようなのですが、あまりにも昔過ぎて
私にもよくわかりません。(多分親戚の誰かが知っている。笑)

そして菩提寺には「過去帳」というものがあり、自分の家の筋の
家系図が記録されています。


貴方は、ご自身のルーツが気になったことはありませんか?

ご自分の家系図を、ご覧になったことはありますか?


実は家系図というのは、今からでも作ることは可能です。

その場合は司法書士や行政書士などの専門家に依頼するか、
自分で作るか、の2パターンがあります。

しかし、戸籍法の規則により、今から150年より前の除籍謄本は、
貴方が知らないうちに毎年廃棄されています
(戸籍法:平成22年6月1日改正)

他にも、戦争や、大震災、火事、その他天災、自治体の統合等など、
様々な時代を経て、戸籍がどこに行っているか分からない!!

という状況もあるかもしれません。

ご自分のルーツを知っておきたい方は、ご先祖様の戸籍が
破棄されてしまう前に!!ぜひ一度、ご自分の家の菩提寺や自治体に
確認されてみてくださいね。

きっと、ご先祖様もお喜びになってくださると思いますよ。045.gif



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-01-17 07:30 | 神社仏閣 | Comments(0)

「気」を吸収する場所

風水でよく聞く「」というものは、私たちの体のどこから
吸収されているのでしょうか。

その答えは、呼吸や食事、肌からです。

これらの器官から取り込まれた環境のは、自分が持っている
相交わり、私たちに様々な影響を及ぼします。

それが旺気であれば元になったり、運が上がったりしますが、
逆に、殺気に当たれば病気になったり、トラブルに巻き込まれたり
しやすくなるんですね。

呼吸からは「空」に乗ってその土地のエネルギーを吸い込み、
食事からは「大地の」を体内に取り込みます。
毛孔(毛穴)のある肌からも、様々なを取り入れています。

特に、足の裏、手のひら、首の後ろは気を受けやすい場所です。

手のひらは少し特殊な場所で、を放ったり、を取り入れたり
する二面性があり、手のひらが、手の甲がとなります。

また、恐れのを受けたとき、寒を受けたときなど、
人は鳥肌が立ったり、背筋がゾクゾクしたりしますよね。

それは交感神経を刺激されて立毛筋が反応して起こるものなのですが、
それだけ肌は敏感であり、を受けやすい部分でもあるんです。

その、肌に直接触れるものと言えば・・・


下着です。053.gif



下着=衣服の一番下のを司る場所です



上着(うわぎ)が社交辞令や表面上の部分なら、
下着(したぎ)は、もっと本質的な、内面の部分です。

ね?重要でしょう?(笑)

個人的には、自分の気持ちが上がる、女性として嬉しくなるような
下着を身に付けるのが好きです。

オシャレな女性に人気のLA PERLA(ラペルラ)、Wacol Dia、
Studio Fiveなど、日本でも下着の選択肢がグッと増えてきました。

捨てる機会が分からないという方は、新年を迎えるときや、
自分の誕生日など、目印となる日を決めて処分すると定期的に
更新できますよ。

貴女が前回、下着を購入した時期はいつ頃ですか?

もし思い出せなかったら・・・マズイかも・・・
風水的に・・・というよりも、女性的に・・・!!(笑)

古い下着は直ぐにまとめて、一斉在庫処分しましょう!
新しい下着を使い始める時の、あの幸福感。

きっと、女性にしか分からない感覚ですよね。


取り入れたい気分によって、色が持つ心理効果を利用したり、
五行理論を利用して下着を選ぶ方法もあります。


木の気:グリーン、カーキ、ブルーグリーン、
    エメラルドグリーンなど
デザイン:オーガニック素材、ボタニカル柄、花柄
キーワード:癒し、再生、成長、自然

火の気:赤、ピンク、紫、オレンジなど
デザイン:化繊素材、三角形が使われた模様
キーワード:勝負、情熱、やる気、判断、魔除け、愛情、高貴

土の気:ブラウン、イエロー系
デザイン:木綿、ガーゼ素材、格子柄、チェック柄など
キーワード:大地、安定、貯める

金の気:白、薄ベージュ、金、銀など
デザイン:星柄、水玉模様、スパンコール、金属製のチャーム
キーワード:浄化、気品、チャンス、お金

水の気:黒、青、水色、紺など
デザイン:シルク、サテン生地、波型、リボン
キーワード:冷静さ、透明感、宇宙解除、秘め事


元気を出したいときなど、不思議と赤を身につけたくなったり
するときってありませんか?体は本能的に分かっているのですね。

肌から得られる幸福感は、想像以上の開運効果を
もたらしてくれるはずです。

すっかりブラトップや、ヒートテックに慣れてしまってそれしか
着なくなったという方も、たまには「きゅん012.gif053.gif」とするような
下着を身につけてみてくださいませ。


さて、今日は週明けの月曜日。

美しい下着を身に纏い、パワーに満ちた一日を過ごしましょうね。



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-01-16 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

他人に嫉妬してしまう人へ

風水が好きな人は、きっと、もっともっと開運したい。
自分の生活を良くしたい。って思っている人だと思う。

風水の関係で色々な人にお会いしてきたけれど、そのほとんどの人が、
過去の人生で、悩んだこと、辛いこと、苦しいことがあった人ばかりでした。

病気だったり、家族不和だったり、仕事が上手くいかないとか、
人間関係や、金銭的なことだったり、離婚だったり・・・

だからこそ皆、救いを求めて探してた。

その救いの一つが、たまたまその人にとって、「風水」だったのだと思う。

自分が苦しくて辛い時。

リアルにキラキラしている人たちを見ると、嫉妬してしまう
自分がいたりしますよね。


いつも綺麗でキラキラしていて、いいなぁ。

素敵なレストランで食事なんて、いいなぁ。

素敵なご家族がいて、いいなぁ。

友達の結婚報告が素直に喜べなかったり、

妊娠報告が素直に喜べなかったり・・・


隣の芝生は青いんです。


でも、突き抜けて自分と違いすぎる人には嫉妬なんてしませんよね?

例えば、浅田真央さんがトリプルアクセルを跳んでいるのをみて、
貴方は嫉妬したことがありますか?


私にだって跳べるわ!!って。(笑)


多分、本気でそう思える人って少ないんじゃないかな。


結局人って、自分と次元が違いすぎる人のことや、自分には全く
興味がない分野で活躍している人自分のイメージとはかけ離れた人には、
「すごいなぁ」とリスペクトはしても、嫉妬はしないんですね。


なぜなら、自分とその相手のイメージが、重なることはないから。


きっと嫉妬をする対象の人は、自分の理想を体現している人ですよね。


それなら、この自分が感じた気持ちから逃げないで、しっかりと受け止めて、
ありのままの現実を、ただひたすらに受け入れて。。。

そして、苦しみながらも一歩を踏み出して行動した瞬間から、
貴方は少しずつ変わって行けるんです。

嫉妬という感情が湧き上がることは、悪いことじゃない。

本当の悪は嫉妬ではなく、貴方が何も行動しないことです。


嫉妬する心を静める方法は、ただ一つ。


自分自身で、自分の心を満たしていくだけ。


誰かに心を満たしてもらおうと思っているうちは、
永遠に心なんて満たされません。

自分の好きなことに打ち込んだり、ファッションでも勉強でもいい。
とにかく、自分が満たされることに全力を注ぐんです。

自分が心から楽しい!と思える時間をたくさん作って、
自分自身を大切にしてあげてください。

風水は魔法ではありませんが、貴方の背中を押してくれる
きっかけの一つになれると思います。

今日も貴方が、貴方らしく過ごせますように。
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-01-15 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

満月

昨夜は今年初めての満月でした。
とても大きな満月が見られて、全身で月光浴。

c0355521_07345033.jpg

















何十年も見慣れているこの大都会の景色が、
最近はなんだか狭く感じます。

世界は広い。


c0355521_07402808.jpg















NYの夜景は私にとって特別です。

色々なことを感じられた、素敵な満月の夜でした。

今週末から個人鑑定が始まります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

皆様も素敵な週末をお過ごしくださいね。


[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-01-13 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

運の変化をキャッチする~運気の流れ~

玄空飛星派風水では、時空の流れ(地の気・地運)を加味して
鑑定するのが基本スタイルです。

三元九運とは、甲子から癸亥までの六十干支60年を「一元」とし、
上元・中元・下元のそれぞれ60年を3回、合計180年周期となります。

上元60年
一運 甲子~癸未の20年  一白水星
二運 甲申~癸卯の20年  二黒土星
三運 甲辰~癸亥の20年  三碧木星

中元60年
四運 甲子~癸未の20年間  四緑木星
五運 甲申~癸卯の20年間  五黄土星
六運 甲辰~癸亥の20年間  六白金星

下元60年
七運 甲子~癸未の20年間  七赤金星
八運 甲申~癸卯の20年間  八白土星(2004年~2023年)
九運 甲辰~癸亥の20年間  九紫火星

現在は第8運気ですので、ピンク色の文字の部分になります。

フライングスターの吉数もこの地運からきており、
第8運気から数えて、8・9・1の3つがラッキーナンバーです。

そのため、第9運気になると8は凶数となり、新しい基本的な
吉数は9・1の2つとなります。(但し、数字自体が持っている
パワーは別として考えることもあります)

フライングスターでは三元九運が定説となっており使用されて
おりますが、実は、その他にも二元九運という考え方もあります。

この説は中国の風水師、談養吾老師(玄空飛星派風水無常派の初代で、
私の風水の恩師もその系譜)によるものです。

主な説によると、地球は自然形勢上、赤道を起点に上下に
二分しており南北の半球となることからなる二元説など、
これがまた色々な説がありまして・・・042.gif

一時は様々な議論があったようです。

二元九運とは、名前の通り180年を二分化し、
上元90年・下元90年で分ける方法です。

上元90年

一運 甲子~辛巳の18年間
二運 壬午~乙巳の24年間
三運 丙午~己巳の24年間
四運 庚午~癸巳の24年間

下元90年

六運 甲午~甲寅の21年間
七運 乙卯~乙亥の21年間
八運 丙子~丙申の21年間 (1996年~2016年)
九運 丁酉~癸亥の27年間 (2017年~2043年)

第五運がないのが特徴で、全て八卦理論で計算されています。
現在この二元九運を用いてフライングスターを行っている人々は
ほとんどいません。

しかし、もしこの二元九運法が正確性のあるものだった場合、
今年(正確には2017年2月4日)からは第9運の世界に突入していく
ことになります!(なんと!)

もちろん皆さんは三元九運をお使いになられて問題ないですし、
現代の玄空飛星派の風水師は(ほぼ)皆、三元九運を用いますので、
ご心配される必要は全くありません。

でも、色々な角度から見た場合はこういう運気の流れもあるんだなと
思っていただけたら幸いです。

ちなみに、第9運というのは離の方位が力を持ちます。
方位は南(先天では東)で、この方位は中年の女性を意味し、
季節は夏、真っ盛り。

三元九運ではまだ第8運気とはいえ、2017年は既に第8運気の後半を
進んでいます。じわりじわりと第9運気の流れがやってまいりますので、
私たちも運気の流れに乗って開運していきたいところですね。


c0355521_08564204.jpg
















軒先に素敵な風水を見つけました。

今日も心穏やかな一日となりますように。
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-01-12 07:30 | Flying Star | Comments(0)

感情の五行

皆さまは年初めに、「今年の目標」を立てる派ですか?
それとも立てない派ですか?

私は一応(笑)立てる派です。

それも、「絶対にこうなる!」という目標ではなくて、
「こうなったらいいな」というように緩めにしています。

私の場合、目標にきつく縛られるよりも、ある程度の目標があって、
そこを色々なルートから辿っていくと、達成している率が高いからです。

目標の数は幾つあっても良いと思います。

あまり多すぎない方がいいとは思いますが、
必ずしも一つである必要はありませんよね。

私の昨年の目標は、プライベートと仕事、ほぼ9割達成することが
出来ました。昨年達成できなかった項目は、今年に引き継ぎます。

今年の新しい目標の一つとして挙げたいのが、
湧き出た感情をしっかりと汲み取ること」があります。

中でも特に、「負の感情」についてです。

私は感受性が強いというか、感性が強く、そして高いです。

朝日を見れば感動、人に優しくして貰ったら感動。
日常の、何でもない一コマに直ぐに感動してしまいます。

そのような私が、一つだけ、感じ難い感情があります。

それは、「負の感情」です。

人間にとって、とっても大切な「負の感情」です。

例えばですが、私の場合は「怒り」や「痛み」なんです。

私の中で、熱と言ったら38.5度以上です。(笑)
37度台で仕事を休むとか、まず無いです。

足が痛い、頭が痛い、大抵のことはへっちゃらです。

他人が辛そうにしていたり、痛そうにしているのは
とても心配ですし、共感できるのですが、それが自分自身の
こととなると、「このくらいどうってことない」となってしまう。

「怒り」でもそう。

まず、日常生活で人に注意やアドヴァイスすることはあっても、
「怒り」をぶつけたり吐き出したりという行為がありません。

「言ったところでどうなの」という気持ちもありますし、
そもそも論で、争いごとが大嫌いだからです。

私の中で、喧嘩や争いというのは、そのレベル同士の引き寄せ
と言いますか、争うことにメリットが見えないし、そういう感情を
感じ難いのだと思います。


感情は、五行で分けることも出来ます。


怒りは木(肝臓)の感情

喜びは火(心臓)の感情

思考は土(脾臓)の感情

悲しみは金(肺)の感情

恐れは水(腎臓)の感情


お化け屋敷を出たあと、「あー!怖かったー!003.gif」と、
笑ってしまうことってありませんか?

あれは、怖い!という水の感情を、笑うという火の感情で補おうと
体が勝手にしているんです。(水と火の相剋関係)

人間の体って、本当によくできています。

だから、人間はどの感情が欠けてもダメなんですよね。045.gif

結局は、五行のバランスです!


自分がポジティヴ病(超ポジティヴ思考)だと思う方。

ポジティヴ病とは・・・
全てのことをポジティヴに考えるため、自分に湧き出るマイナスの感情を無視して
様々な問題や障害から逃げてしまう状態。自分の感情を直視出来ない人のこと。


きっとこれから上手くいく!

諦めないでがむしゃらに頑張る!

目標を高く持って、いつもキラキラした自分になる!

愚痴や不満は悪だ!


・・・・


それ、本当に大丈夫ですか?

辛いこと、厳しいこと、痛いこと、苦しいこと。
ぜーんぶ、無視して進んでいませんか?

今年は全ての感情を、しっかりと自分で受け入れてあげてくださいね。
私もそうすると決めています。

ネガティヴ、上等。(笑)053.gif

朝日を浴びながらの瞑想も良いですね。
今年はより一層、自分と向き合う時間を作っていきましょう。


さて、今日は一白水星年、1月11日の、「1111」並びとなりました。

そういえば昨日、「3333」の話をUPしましたが、
その日にまたミラクルがおきまして・・・

今度は支払った金額が、全くの無意識で「3333」でした。(笑)


c0355521_07484661.jpg
















多分、「おつりを50円玉にしたい・・・」ということを
無意識で考えたのだと思いますが・・・ビックリです。

無意識って、凄いですよね。
よっぽど、何かのメッセージなのでしょうか。012.gif

皆様も素敵な一日を。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-01-11 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

時盤に注目してみよう

新年が始まり数日経ちましたが、ようやくお正月ボケも治り(笑)
通常稼働して働いております。

さて、1月5日12時56分に節入りしました。
よってフライングスターも移動しておりますが、
今はまだ2016年のレメディで大丈夫です。

風水の世界から考えますと、2017年2月4日0時34分を持って
2017年がようやく始動しますので、今は新しい年を迎えるために
来月以降のレメディを確認しておいてくださいね。

レメディを変化させるタイミングについてですが、
基本的には節入りが過ぎてからとなります。

例えば次回の節入りで考えると、2月4日の0時34分が節入りです。
そのため、2月3日にフライングしてレメディを変えられる方も
いらっしゃるかもしれません。

決して悪いとまでは言いませんが、私は節入り後にレメディすることを
オススメしています。なぜなら、始まりの気というのはその後に強く作用
するということがあるからです。

これは奇門遁甲でも言えることですが、出発の時間、というのは
とても重要視されています。

吉日であることは勿論、吉時間を見てスタートする。
ここまでやるから、さらに運気が劇的に向上していくのです。
(これは擇日でも同じです)

昨年末、奇門遁甲において「飛鳥跌穴」(ひちょうてっけつ)が付く
吉格を見て旅行に行ってきました。

飛鳥跌穴とは、天盤と地盤の組み合わせが「丙甲」となる方位のことで、
奇門遁甲において最高の吉格の一つとされています。

主な吉作用としては、

✩短期間で金運、財運に恵まれる
✩棚ぼた的に幸運が舞い込む

といった象意があります。

しかも今回は「西」に付いていたので、まさに金運上昇。

そのせいか、お陰様で年末は道中に大きな虹を見たり、本当に奇跡的な
喜びがたくさん重なって、すごく充実した日々を過ごすことが出来ました。

時間(時盤とも言います)を見ることは、風水でも大事な作業です。
もし貴方が時間までは気にしていない・・・ということであれば、
次回から取り入れてみてください。何か変化を感じられるかもしれません。

さて、先日本屋さんで本を2冊購入したら・・・


c0355521_08390344.jpg

















偶然「3333」のゾロ目が。

私はゾロ目を頻繁に見るのですが、今年初めのゾロ目は
3333でした。数字は長ければ長いほど、その数字の意味が
強くなるそうです。(ex:333よりも、3333の方が強い)

どんなメッセージなのでしょう。
素敵な意味だと嬉しいなぁ。

今日も素敵な日をお過ごしくださいませ。053.gif

~~~~~~~~~~~~~~~~

✩お知らせ✩

今年は2017年1月14日(土)より風水個人鑑定開始です。
1/14は既に埋まっておりますので、それ以降のお申し込み
(土日限定)をお待ち申し上げます。
詳細は今後のブログにてUP致します。


[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-01-10 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

謹賀新年~2017~

明けましておめでとうございます。053.gif

旧年中はたくさんのご縁を賜り感謝の気持ちで一杯です。
今年も良いご縁に出会えることを楽しみにしております。

さて、皆さま素敵なお正月を過ごされたことと思います。

今年は全国的に天候にも恵まれ、初日の出を楽しまれた方も
多かったのではないでしょうか。

私も早起きして初日の出を全身に浴び、今年1年頑張れるよう
エネルギーを頂きました。有難いです。

年末は、毎年いつもと変わらずお墓参りにいき感謝を伝え、
そして年末詣に行きました。

お正月と言えば「初詣」の方がビッグイベントのようですが、
私個人としては初詣も大事ですが、年末に今年1年の無事と
感謝を神様にお伝えする方が大切です。

一年の終わりに穢れを祓い清め、神聖な気持ちで年初めを迎える。
これが私の開運法の1つでもあります。

こうして、清らかな気持ちで迎えられた2017年。

初詣では、手水舎で可愛いハート♡を見つけました。053.gif


c0355521_08434695.jpg













今年は愛情運UPかしら。(笑)

龍神様もいらっしゃり、たくさんの富気を頂いて参りました。
大自然を目の前にすると、自然と感謝で涙が溢れます。

今年も無事に、心穏やかな日々が過ごせますように。
そして、一日も早く平和な世界が訪れますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。040.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-01-05 07:30 | ご挨拶 | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る