<   2016年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

風水を学ぶ前に知っておきたいこと

私の師匠のブログに、とても良い記事がUPされています。
許可をいただきましたので、リンクを貼らせて頂きますね。

風水師に新築住宅の相談をするのは危険!

風水師、信頼、信用できる人はどんな?

ご興味のある方は、ぜひご覧くださいませ。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-03-31 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

木を見て森を見ず~巒頭を無視した風水~

風水における巒頭(らんとう)とは、目に見える物の形、
土地の形状などから、周囲の環境について見ていくものです。

玄空飛星派風水は、方位と時間の流れ等を組み込んだ風水で
あるのに対し、巒頭は室内外を含む形、土地の起伏、
形状など、形あるもの、外側の環境を見ていく風水です。

日本風の風水はこの巒頭を無視した風水(?)が非常に多く、
室内のみにフォーカスしているものばかりです。

これでは本当の意味での風水とは言い難く、巒頭を無視した
室内のみの風水は無意味と言っても決して過言ではありません。

風水において最重要なのは、「土地」なのです。





「土地で決まります」




このように声を大にしても、決して大袈裟ではありません。
特に、これから家を建てる方には、まずこれを申し上げます。

私が風水鑑定を行う際は、巒頭はもちろんのこと、理気、
時運、星の位置、八宅など等を総合的に見て鑑定を行います。

結果として、私の風水鑑定が実地(訪問)鑑定を必須と
しているのはこのことが理由です。

例え自宅やオフィスが旺山旺向(玄空飛星において最高の条件)
の坐向であろうとも、巒頭が悪ければ、その開運エネルギーは
半減どころか、全滅してもおかしくないほどです。

もちろん、巒頭だけが良くて飛星が悪くてもバランスが悪いので、
条件が整った良い物件を見つけることがポイントなのですが、
風水をはじめたばかりの方は、どうしても室内だけにフォーカス
されがちです。

目を向けて欲しいところは、

・自宅の玄関や窓から何が見えるのか
・自宅周辺にどのような施設が存在するか
・自宅周辺の道路はどのように流れているか
・室内に殺となるものがないか

など等・・・

チェックするポイントはたくさんあります。

室内の風水を整えたのに、何だか気が良くない・・・

その原因は、巒頭にあるかもしれません。

「木を見て森を見ず」

にならないよう、注意しましょう。

巒頭の判断に不安がある方は、巒頭の知識をもった
風水師や、風水コンサルタントの知識を利用し、
より良い環境を目指してくださいね。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-03-30 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

太陽のエネルギー

今日は素晴らしい快晴です。

朝5時頃目覚め、日の出のパワーを体内に受け
身体がじんわりと、細胞が活性化しました。

私は日の出を見るのが大好きです。

陰から陽に明ける、あの瞬間。
全ての物事に感謝出来るからです。

c0355521_08524871.jpg

















サンドウィッチを持って、
太陽の下でランチしたいですね。011.gif

今日も素敵な一日を。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-03-29 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

「風水レメディのやり方が分からない!」という場合の対処法

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-03-24 07:30 | ファン限定記事

2016年の凶方位

立春が過ぎ、2016年が本格的に始動してから
気の流れを感じられていますでしょうか?

今年の凶方位は、以下の通りです。

五黄方位・・・北東

三殺方位・・・南

太歳方位・・・南西

この3つの方位はむやみにいじらないこと!

リフォーム(改築、増築、庭の剪定、土木工事など)を
考えていらっしゃる方は要注意です。

また、室内だけのことではなく、これらの方位で
騒々しい動きがあるのは望ましくありません。

例えば、目の前の建物がずっと工事をしているとか、
現在目の前で何が起きているのかも影響します。

出来ればそっと、静かに。
それがベストです。053.gif

さて・・・

先日女性から御礼に、といただいたチョコレート。

c0355521_11055284.jpg











こんなに大きなお箱、自分用ではとても買えません。
有り難くいただきました。

ご馳走さまでした。016.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-03-17 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

有害物質を取り除く

部屋に殺気を取り込みたくないのと同じように、
体内にも有害物質は取り込みたくない。

誰もがきっとそう思うはずです。

世の中の食べ物には添加物や農薬が多すぎて、
身体が麻痺してしまっているような気がします。

普段からなるべくオーガニックのものを摂るよう
心がけてはおりますが、全てを完璧にすることは
難しいですよね。

そのような中、普段からお世話になっているのがこちら。

c0355521_10065574.jpg

















野菜や果物に付着した農薬、雑菌を除去してくれる
という天然素材100%のアイテムです。

まずは、水(私の場合浄水された水)の中に適量の
パウダーを入れ溶かします。

c0355521_10083772.jpg














溶かすとこのような感じです。
粉の色が白なので、少し白っぽいお水になります。
この時点では何も浮いていませんし、膜も張っていません。

そこへお野菜を投入し、待つこと5~10分・・・

こちら、ごく普通に市販されているほうれん草を
入れた後の水↓です。054.gif

c0355521_10070726.jpg











薄っすら油膜が張り、色も濁っています。
これが本当に農薬だとしたらショックですね・・・007.gif

パプリカを入れてみると・・・

c0355521_10062122.jpg















同じくジワ~っと何かが浮き出してきました。054.gif

輸入されたお野菜(例:中国産のにんにくの芽など)を
使いたいときは特に気をつけた方が良さそうですね。

ほうれん草は、炒め物とお味噌汁に使ったのですが、
渋々しない、ほうれん草本来のお味が楽しめました。

日本の農薬使用量は2006年まで世界第一位だったようですが、
現在はどのような状況になっているのでしょうか。

このパウダーは除菌やお洗濯など、料理以外のことにも
使用できます。

気になる方はチェックしてみてくださいね。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-03-12 07:30 | Favorite Item | Comments(0)

リセットの雨

朝から気持ちの良い雨・・・!

お天気が続いていたので雨が有り難いです。

霧雨でもなく、土砂降りでもない。
シトシト降り続ける雨が好きです。

今日の雨は「リセット」の雨ですね。

さて、3/6より飛星チャートが動きました。

今月は、南(月飛星5)と北西(月飛星2)に
注意してください。

2と5は主に金のレメディで洩らして対処しますが、
場合により木でレメディする対処法もあります。

東南(月飛星9)と東(月飛星8)は大変良い星の配置です。
年飛星との相乗効果もあり、幸運が続きます。

今月は卒業、異動など、別れの季節です。

新年度の新しい出会いに向けて、まずは自宅を
整えてまいりましょう。053.gif
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-03-07 07:30 | Flying Star | Comments(0)

数字の意味

玄空飛星派風水(フライングスター)で使用する
1から9の数字には、それぞれに意味があります。

そして玄空飛星では「三元九運」という時間の流れを加味し、
数字を読み解いていく必要があります。

現在は第8運期(2004年~2023年)真っ只中ですので、
8、9、1吉星
7、6、5、4、3、2が基本的には凶星となります。

吉星の中でも現在一番パワーがあるのが「」です。

6凶星とするかは流派により異なりますが、
私の場合、6吉星として使用します。
6は天からの幸運を意味しています。

玄空飛星において最も注意すべき星は25です。
しかし、玄空飛星の概念を外して数字を見る場合、
25にもまた違った象意が表れます。

それは25だけでなく、347も同じです。

例えば、色々な占術を学んだ方なら、3という数字が持つ
とてつもないパワーは既にご存知のことでしょう。

三角形のピラミッド、三位一体、三種の神器・・・
3は安定しながらも、創造的な数字です。

その他、5にも、陰陽五行、五大陸、五芒星、五臓、
五感など等・・・人間、呪術、世界などを意味しています。

さらに、10進法では数字の真ん中は5です。
人間の体の真ん中は、お腹と腰です。

日本人は昔から、丹田(おへその5センチ下)を
意識して生活してきました。

着物を着ると背筋がシャキッとして、腰が安定します。
着る機会が減ってしまった着物ですが、日本人にとって
一番身体に合っている服だと思います。

腹に収める、腰が据わる、という言葉があるように、
5にはバランス感覚、協調性という意味合いもあります。

一汁三菜に、主食の御飯を足したら5になります。
日本人には馴染みのある「5」なのです。

風水で数字を使うとき。
またそれとは違った意味で数字を使うとき。

色々なケースに合わせて数字を利用してみてください。
きっと、数字からたくさんの恩恵が受けられると思います。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-03-05 07:30 | Flying Star | Comments(0)

暦の歴史

今日から3月がスタートしました。

古代ローマのヌマ暦では本日が新年の幕開け、
日本で言うところの「元日」です。

幾千年も前から暦を作り、農耕など人々の
暮らしに役立ててきた昔の人々は本当に凄いです。

風水も時代は異なれど、国造りや人々の暮らしに
役立ち、その歴史を刻んできました。

伝統風水が支持され、今もなお受け継がれているのには
それなりの理由があるはずです。

学んだ知識を少しでも人様にお役立て出来るよう、
また少しずつ新しい勉強も始めたいです。

今日も素敵な一日を。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-03-01 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る