<   2015年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2015年~大晦日~

2015年、大晦日となりました。

湯船にバスソルトをたっぷり入れて、
浄化風呂にゆったり浸かりました。012.gif

一年の穢れを祓い、新年を迎える準備も万端です。
皆さまも素敵な年越しを・・・053.gif

本年もありがとうございました。040.gif053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-12-31 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

お正月の準備

またゾロ目の一万円札が手元に・・・012.gif

c0355521_15521480.jpg















普段からよくゾロ目を見ることがあります。
偶然なのでしょうかね?

クリスマスも終わり、一気にお正月の雰囲気になってくる
この時期。私も早速ツリーを片付け、お正月のお飾りの準備を
しているところです。

c0355521_14482278.jpg












この時期限定のおめでたいお茶と、柚子の羊羹。
和菓子が一番、ホッと落ち着きます。053.gif

年末年始、皆さまも体調には十分にお気をつけて。029.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-12-28 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

陰と陽が入れ替わる日~冬至~

街はすっかり年末モード全開ですね!

c0355521_14504206.jpg
















ギャルソンさん、特等席を案内してくださいました。
いつもありがとうございます。016.gif

c0355521_14505065.jpg












お肉は元気が出ます。

お料理のお写真撮るの、すごく苦手です。(恥)

c0355521_14510136.jpg
















この時期限定のケーキ。
すごい大きさ、そしてクリーム!

さて、明日は二十四節季の「冬至」です。

中国では冬至節といい、この日に紅白二色のお団子を食べる
風習などがあります。日本ではお馴染みの柚子湯、カボチャ、
あたりでしょうか。

冬至には、陰と陽の気が入れ替わります。

この日にしっかりと身体を養生し、来年の気を取り込みやすい
身体にしていきましょう。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-12-21 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

「気」が変わる瞬間

風水=掃除

と思っていらっしゃる方も少なくない、今日この頃。

風水そのものは掃除とはイコールにはなり得ませんが、
それが100%間違いであるとも言えません。

それはなぜかと言うと、掃除をすることによって明らかに
空間に流れる「気」が変わるからです。

風水は、「気」を操る術です。

どのように旺気を呼び込み、殺気を逃していくか。
どのように土地の良い気を読み取り、忌を避けるか。

空間の気を読み取ることは、とても重要です。

ご自宅の中で、埃を被っているところがあれば、
是非お掃除をなさってください。

気の流れをスムーズにすることは、滞留していた今までの
運気のスタートボタンを「ON」にする行動です。049.gif

掃除が終わった後、クリーンになった場所にクリスタルなどを
置かれる方もいらっしゃると思います。

こちらは業界内の人たちにも有名な某風水ホテル(!?)にある
クリスタルたち。この日も美しく飾られていました。

c0355521_07441251.jpg












クリスタルを室内に飾りたい場合は(飾らなくても風水はできます)、
きちんと浄化をすることが条件となります。

置きっぱなしで埃が被っていたら、殺気を呼び込む原因にも
なり兼ねませんのでご注意ください。
飛星の位置も確認して配置することが出来たらよりベターですね。

さて、本日は新月です。

全国的にも雨のようなので、室内のお掃除も捗りそうですね。
年末に向けて、今から少しずつ自宅の気をUPさせていきましょう。

それでは皆さまも、素敵な週末をお過ごしくださいね。053.gif
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-12-11 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

クリスマスツリー

昨日から節入りし、飛星も動いております。
北方位が年8・月9で、とても良い配置になっていますね。

南西も年9・月1で素晴らしいコンビですが、さらに旺気を
取り込むために、今月は木のアイテムを置かれると良いでしょう。
ちょうど良い場所でしたら「本物のもみの木」はいかがでしょうか。

本物のもみはとても良い香りで、家中がまるで森林浴のような
香りに包まれます。時々葉が落ちますが、私はとても好きです。

もみの木、と言えば、クリスマス!053.gif

街中に素敵なクリスマスのデコレーションが輝いて、
一層華やかな季節となりましたね。

c0355521_15260711.jpg

















大分寒くなりましたが、陽があたると心地良いです。

c0355521_15262862.jpg













最近、話題沸騰中の「スキレット」。

c0355521_15271273.jpg













鉄鍋は持っているけれど、小さいものは持っていません。
取っ手無しのスキレットが欲しいです。016.gif

冬はお料理をするのがとても楽しい季節ですね。053.gif
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-12-08 07:30 | Flying Star | Comments(0)

赤い縁起物~2016年・丙申年~

来年は申年ですね。053.gif

申年に赤い下着を身につけると「病が去る(申)」、
「魔が去る(申)」などと言い、縁起物として日本全国
各地で様々な言い伝えがあるようです。

c0355521_07140794.jpg














Wacoal

c0355521_07141842.jpg














Wacoal

c0355521_07144281.jpg














MACKINTOSH PHILOSOPHY


c0355521_07142868.jpg














DESIGN MANIA


老若男女、様々なデザインが販売されていますね。016.gif

もう直ぐクリスマス、親しい方(←限定。笑)なら
洒落た贈り物としてプレゼント出来るかもしれませんね。

GUNZEさんからは、京都清水寺にてご祈祷された赤い下着が
発売されています。

ちなみに、赤い下着をプレゼントされる場合は「庚申」の日
に渡すと良い、という言い伝えもあるようです。

落語にも「庚申待」という演目がありますが、昔からの民間信仰
の1つとして、庚申の日に神仏を祀って徹夜をする行事のことを
言いました。

庶民の苦悩を救い、人々の健康を願う。
庚申にはそのような一面もあるようです。

年内の庚申日は、12月10日(木)のみです。
その次の庚申日は、翌年2月8日(月)です。

ご興味のある方は、色々なブランドをチェックされてみてくださいね。053.gif
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-12-05 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

師走~All's Well That Ends Well~

師走に入りました。

いよいよ年末・・・
と感じていらっしゃる方も多いかと思います。

キリスト教では先日の日曜日が待降節の聖日でした。
その日は教会暦の始まりの日ということで、どちらかと言えば
ある意味で新年の始まりのような、そのようなイメージでしょうか。

また、中国の新年と言えばご存知、春節です。
2016年2月7日が除夕(大晦日)、翌日2月8日が旧正月です。
旧正月とは、太陰暦(旧暦)で見たときのお正月の呼び名です。

旧正月を祝うのは中国だけでなく、韓国やベトナム、シンガポールなど
アジア近隣諸国の祝日になっている場合も多いです。

様々な国や宗教によって、節目が異なるのも面白いですね。

日本は12月31日が大晦日、1月1日を元日として新年を迎えるわけですが、
風水で考えたときの新年は毎年「立春」を境にした2月4日となります。

師走から立春までの時期はとても大切な時期です。

「終わりよければ全てよし」

という言葉がありますが、心理学で言うところのピークエンドの法則。
つまり、最後の印象が後々に残る、ということですね。

今年も素晴らしい年だった!と振り返ることができるよう、
今から出来る事を1つ1つ実行し、丁寧に過ごしていきたいですね。

さて、ロイヤルミルクティーが身に沁みる今日この頃。

c0355521_07502959.jpg













空気が乾燥しているので、夜中はずっと加湿しています。

c0355521_07501722.jpg

















マスクも手放せなくなる季節ですね。
週の後半、皆さまも素敵な日々をお過ごしください。053.gif
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-12-03 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る