<   2015年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

夏越の大祓え~2015~

本日6/30(火)は、夏越の大祓えの日です。

奈良時代から続く宮中行事が今現在も残っているもので、
別名「茅輪神事」とも呼ばれています。

お正月から今日まで、知らず知らずのうちに犯してきた
罪穢れを祓う神事であり、今年前半の感謝を神様にご報告、
御礼をお伝えする大切な日です。

今日のラッキーアクションは、神社でのご参拝、茅の輪くぐり、
車の洗車、水場・トイレの掃除、不要品の整理、小豆を食べる、
部屋で煙の出る香を焚く、麻素材の服を着る、白い服を着る。

早朝の伊勢神宮、五十鈴川。

c0355521_07462636.jpg



















分単位で動いていらっしゃるような、忙しい成功者の方ほど、
こういったしきたりを重んじ、とても大切にしています。

本日の神社へのご参拝は早朝~午前中までにご参拝されることを
おススメ致します。

お昼の12時から1時間程度は一番太陽が高く昇る時間帯で、
悪縁を切りやすい時間帯です。

午前中までに参拝すれば、悪いご縁も昼頃を境に次第に切れて、
午後には心身共にスッキリとしていることでしょう。

尚、神社により午後~夜にご神事があるところもございますので、
HPなどでチェックなさってからご参拝くださいね。

皆さまもぜひ、ご神縁を結びに足を運ばれてみてください。053.gif

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄空飛星派風水・個人鑑定はこちら→

Feng Shui Tea Time
お茶会のお知らせはこちら→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-06-30 07:30 | 神社仏閣 | Comments(0)

とんぼ返り出張

行きは喜びの星、「9」に乗って・・・

c0355521_08090537.jpg
















今回は初めての大仕事。042.gif

c0355521_08094279.jpg
















帰りは、全く意識せず、偶然取れた席が「8号車8番」。(笑)

c0355521_08184834.jpg






無事に仕事も終わり051.gif、とんぼ帰りのドタバタな平日でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄空飛星派風水・個人鑑定はこちら→

Feng Shui Tea Time
お茶会のお知らせはこちら→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-06-29 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

八宅風水による本命卦の矛盾

以前のセミナーでお伝えさせていただいた八宅風水。

八宅風水は分かりやすく簡単に扱えることから、
国内でも比較的ポピュラーな風水術と言えると思います。

八宅風水を簡単にご説明すると、自分の生年月日により
定められている本命卦を導き出し、当てはまる本命卦盤を
見ながら吉凶方位を見ていくという術です。

八宅には、

乾、兌、離、震、巽、坎、艮、坤

という8つの卦があり、九星気学と違って男女別に本命卦を
出してみていきます。

一人暮らしの方は自分の本命卦だけを見ればレメディし易いと
言えますが・・・

さて、困るのはご家族や複数人でお住まいの方々です。

パートナーと自分の本命卦が真逆になる。

どうしても絶命(最大凶)の場所にしか寝室を選ぶことが出来ない。


八宅風水に固執すれば、これらのお悩みは後を絶ちません。

同じ寝室内で、パートナーと天地逆のベッド位置になることが、
果たして本当の風水と言えるでしょうか?

当然ですが、答えはNo!です。

八卦理論は風水鑑定上、安易に無視する事はできません。

ですから、八宅風水をきちんと理解する事は、その後に他の流派を
学ぶときも必ず役に立ちますし、一度は必ず学ぶべき流派です。

しかし、本命卦以外にも注意すべき理気、巒頭というものが存在します。

理気、巒頭については、本命卦の理論とは違って自分の事だけでなく、
そこで暮らす住人全員に当てはまることです。

それが理気の力であり、玄空飛星の面白いところです。
本命卦も参考にしつつ、熟考しながらレメディを組み立てます。

皆さまも理気と巒頭の力、ぜひ体感されてみてくださいね。

個人鑑定、お茶会でお会いいたしましょう。053.gif

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄空飛星派風水・個人鑑定はこちら→

Feng Shui Tea Time
お茶会のお知らせはこちら→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-06-25 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

夏の味覚

昔から大好きなスイカ。053.gif

ついに・・・

c0355521_20121845.jpg
















一玉買ってしまいました。
日本一のスイカ生産地、熊本県産のスイカ。

体重計で量ってみたら、6.85kgもありました。053.gif

叩いてみると、ドゥンッ!と理想の低音。
スイカは軽く叩いてみて、音が低音のものが美味しいのです。

c0355521_20154144.jpg
















写真だと撮影が上手くできず難しいのですが、
真っ赤に熟れていました。

それと、普通のスイカよりも皮が薄い・・・!!
実もすごく甘くて、さすが熊本だなぁと思いました。

さて豆知識ですが、夏の暑い日に冷えたビールを飲むよりも、
冷えたスイカを食べた方が効果的に体内温度を下げることが
出来るそうです。

その理由は、スイカは体内を効果的に冷ます沢山の栄養素を
含んでいるためです。(その為、食べ過ぎ注意☆)

スイカに天然塩をかければ、熱中症予防にも最高。053.gif

こちらは、今収穫の最盛期を迎えた、とうもろこし。

c0355521_15063967.jpg

















糖度16度以上のゴールドラッシュをいただきました。
まだ土の匂いがして、昔懐かしい田舎の畑を思い出します。

甘いだけではない「旨み」もたまりません。

豊かな食卓は、日々の運気の土台となります。053.gif

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄空飛星派風水・個人鑑定はこちら→

Feng Shui Tea Time
お茶会のお知らせはこちら→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-06-24 07:30 | Power Foods | Comments(0)

立てば芍薬・・・

芍薬の季節が終わりそう・・・

c0355521_20503126.jpg
















芍薬は、ゆっくりと花を開かせるのがとても難しく。042.gif

毎年何とか試行錯誤するのですが、やはり涼しいお部屋に置いて
調整しないと一気に花開いてしまって・・・

でも見事に花を開かせる芍薬は、他のどの花とも違うオーラが
あって、唯一無二の存在に魅了されてしまいます。

さて、知人のバースデーパーティヘ・・・

c0355521_11025550.jpg













巨大な時計にビックリ。053.gif
きちんと動いて実用的だわ。

c0355521_11033567.jpg
















ジメジメする日々が続きますが、たくさん食べて元気に
過ごしましょう。066.gif

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄空飛星派風水・個人鑑定はこちら→

Feng Shui Tea Time
お茶会のお知らせはこちら→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-06-23 07:30 | Favorite Item | Comments(0)

高貴な白檀の香り

本日、夏至を迎えました。
一年のうちで太陽が出ている時間が一番長い日です。

つまり、「陽」のパワーに満ちた日。

夏至の日は、朝早く起きて太陽の日差しを体一杯に浴び、
陽のエネルギーを体内に注入します。

今日は、日中も活動的に過ごすことが吉です。
お気に入りの神社や吉方位で過ごせると良いですね。

お仕事で内勤の方は、ランチタイムだけでも外に出て、
太陽の光を浴びられると良いです。

曇っていてもOKです。049.gif

さて、湿気も多く、ニオイもこもりがちなこの季節。

我が家のお手洗いは白檀の香りに包まれています。053.gif

「白檀の香り~トイレットペーパー」

c0355521_11424301.jpg












白檀は、伽羅、沈香などと併せて日本古来から親しまれ、
愛されてきた香りです。

別名、サンダルウッド。

沈香などは熱を加えないと香りませんが、白檀は生の状態でも
香りを放つ植物です。

アーユルヴェーダの世界でも万能薬とされている白檀。
抗菌効果、精神的な鎮静効果など、様々な効能があります。

また、空間の浄化にも最適な香りです。

私は時々香炉に炭を準備し、銀葉に香木を乗せてじっくりと
香を焚くことがあります。

茶道を行う上でも、香道は欠かせない文化です。

お香のかおりを嗅ぐとまるで平安時代にタイムスリップした
かのような気持ちになり、心落ち着く時間が過ごせます。

香を焚くのはなかなかの手間が掛かりますが、日用品から
白檀を取り入れるのはとても簡単です。

白檀のトイレットペーパー、街で見かけたらチェックしてみて
くださいませ。016.gif

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄空飛星派風水・個人鑑定はこちら→

Feng Shui Tea Time
お茶会のお知らせはこちら→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-06-22 07:30 | Favorite Item | Comments(0)

6月の真珠、夏の準備。

6月の誕生石、真珠。
女性をの肌を一番美しく魅せてくれる宝石ではないでしょうか。

リニューアル5周年のご招待会にお誘いいただきましたのに、
結局バタバタして行けませんでした・・・トホホ。054.gif

c0355521_08143631.jpg
















最高の真珠に、最高のダイヤモンド。
女性にとって、この上ない贅沢な組み合わせ。

本真珠は汗に弱いので、これからの季節はお遊び用として
コットンパールが良いかもしれませんね。053.gif

さて、季節の変わり目は色々なブランドのDM合戦の時期ですが、
数あるブランドの中でも一番嬉しいのがこちら。

ロクシタンさん。016.gif

c0355521_08181895.jpg
















いつもDMのデザインがすごく凝っていて可愛く、
尚且つ、サンプルを付けて下さる!(嬉)

小さな喜びです。037.gif

この時期くらいから猛暑が終わるまで、ロクシタンの
ファイブハーブス ピュアフレッシュネスシリーズがおススメ。

デビュー以来からシャンプー&リンスを溺愛しているのですが、
大人の清涼感がたまりません。男性にもすごくおススメです。

夏の準備に、お試しください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄空飛星派風水・個人鑑定はこちら→

Feng Shui Tea Time
お茶会のお知らせはこちら→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-06-19 07:30 | Favorite Item | Comments(0)

小豆で邪気払い~赤い色と日本人~

6月16日は、和菓子の日でした。

この時期になると毎年期間限定で、とらやさんの店頭に
「嘉祥」という小豆の和菓子が並び始めます。

こちらはおもたせにした、嘉祥蒸羊羹。

c0355521_09145390.jpg












この時期に小豆をいただく風習が始まったのは平安時代。
厄除けと招福を願う素敵な食文化です。

アジアでは「赤」という色には「魔除け」の力があると
されてきました。

還暦祝いの赤いチャンチャンコ、お祝いの席のお赤飯、
ペディキュアの赤、赤いリップ・・・etc

ほんの少量で、物凄いパワーがあるのが「赤」です。
皆さまも、赤い色が持つ力を上手く利用してみてくださいね。053.gif

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄空飛星派風水・個人鑑定はこちら→

Feng Shui Tea Time
お茶会のお知らせはこちら→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-06-18 07:30 | Power Foods | Comments(0)

思い出の長崎

毎日蒸し暑いですね・・・042.gif

暑さに負けず、一つ一つ仕事をこなす毎日です。

c0355521_07414128.jpg












法務関係の仕事はいつも緊張します。027.gif

この日もぐったりするほど暑かったので、
帰り道に食事をとって栄養補給。

思い出の、長崎の味。
 
c0355521_07495896.jpg













まさか都内でいただけるなんて。053.gif

c0355521_07503012.jpg













お腹ぺこぺこだったので角煮まんも注文しようかと悩みましたが、
しなくて良かった!!野菜と魚介満載、すごいボリュームでした!!

美味しくて美味しくて、また一汗かきながら完食です。010.gif

数年前、長崎の五島列島を旅しました。
たくさんの教会を巡礼し、涙無しには周れませんでした。

旧五輪教会堂にて。

c0355521_07585288.jpg












ふとしたとき、キリスト教の教えに心が救われる時があります。

またいつか、五島をゆっくりと旅したいです。053.gif

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄空飛星派風水・個人鑑定はこちら→

Feng Shui Tea Time
お茶会のお知らせはこちら→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-06-17 07:30 | Power Foods | Comments(0)

巒頭による形殺~路冲殺と蔦殺~

巒頭(らんとう)を見ずして風水鑑定は出来ません。

巒頭とは、土地の形状、周囲の環境、室内の形状など
幅広く、風水において絶対に無視できない鑑定要素となります。

室内のみの風水鑑定は、まず無意味と言って良いでしょう。

さて、普段街中を歩いていると、職業病のようなものなのか、
色々な物件や土地が気になってしまいます。039.gif

今回は、代表的な巒頭による形殺をピックアップしました。

皆さまの街にも存在し得る、ごく普通の事例です。
以下は私が実際に歩いて撮影した事例ですのでご覧ください。

1つ目は、「路冲殺」(ろちゅうさつ)の事例です。

c0355521_16591558.jpg














路冲殺とは、T字路の突き当たりに建物がある場合を指します。
上のお写真のように、道のどん詰まりに建物があると、道路からの
エネルギーが全て建物にぶつかり殺が生じます。

建物に向かって槍が突き刺しているような姿をしていることから、
別名「槍殺」とも言います。

一般の住宅がこういったT字路の突き当たりにあると、
その家の住人に対し、突発的な事故、病気、盗難、破財、
精神不和などの症状が出る場合があります。

一方、こちらの1階は住居ではなく、薬局になっています。
薬局、すなわち=商業店舗です。

一見すると路冲殺になっているので悪い物件に見えますが、
これが商用の場合、実は繁盛店になるケースがあります。

この薬局は全国に展開している中規模の薬局グループですが、
昨年度(平成26年度)のグループ年商は100億円以上。

しかも、こちらのグループはブログには書けないのですが
普通の薬局には置かれていないものが一部店舗で取扱いがあり、
薬商売に関してはプロ集団が集まる筋金入りの薬局グループです。

店舗も赤いカラーで陽の気を放出しており、店の内外ともに
きちんと整理整頓されているところが良いです。

このように、路冲殺の例外を探すのはなかなか面白いです。

次の事例は、蔦殺(つたさつ)です。

c0355521_16521330.jpg













蔦殺とは読んで字のごとく、建物に蔦がへばりついて生えて
建物のエネルギーを吸い取ってしまう殺のことです。

蔦は陰のエネルギーを持った代表的な植物です。

c0355521_17040973.jpg
















こちらのビルは主にテナントとして賃貸されているようです。

蔦殺の判断は難しいところもありますが、商業店舗の場合は
上手く利用すれば吉になることもあります。

一方、一般家庭において蔦を這わすことは大半でNGとなりますが、
ガーデニングやインテリアとして蔦を育てたい場合は、
徹底的な手入れ、管理をすれば上手く共存することが可能です。

管理を怠ると精神的な病気、訴訟などが生まれやすい相ですので、
ご自宅の外壁をぜひチェックされてみてください。

蔦を寝室で育てるのもNGインテリアです。034.gif

以上、2つのケースのように、一般家庭の場合と商用の場合は
巒頭から受ける影響が大きく違うことがあります。

また面白い物件を見かけたらご紹介しますね。

【番外編】

こちらは1階にラーメン屋さんが入っていたのですが潰れてしまい、
現在は居抜きの空き物件となっています。

c0355521_17363153.jpg












ご覧のように写真右側に駐車場があり、車の車体が
ラーメン屋さんの物件の方に向かって位置しています。

実はこれも立派な「殺」となります。

車が常に建物に向かって発進する形となりますので、
気の動きから見ても、また、物質的に見ても危険を伴います。

また、一軒家にありがちなのですが、玄関の目の前に駐車場を
設置している場合も、色々と配慮が必要となります。

駐車場の位置、車体の向き、その対象が何に向かっているかに
よっても象意が異なるので、細かい観察が必要となります。

風水鑑定において、実地鑑定がいかに大切か。
図面上のことだけでは判断できない、様々な情報が現場にはあります。

私の個人鑑定では、巒頭も重視してチェックしております。

今まで気付けなかったことなどが見つかる場合もありますので、
気になる方は個人鑑定の時にご相談くださいませ。053.gif

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄空飛星派風水・個人鑑定はこちら→

Feng Shui Tea Time
お茶会のお知らせはこちら→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-06-16 07:30 | 巒頭による形殺 | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る