<   2015年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

先祖供養と神仏信仰

お彼岸も中日が過ぎました。
既にお墓参りに行かれた方も多いと思います。

ご先祖様への感謝。

私は物心付いた頃から、ご先祖様への感謝、
そしてお墓参りを物凄く大事にしてきました。

特別両親に教えられたとか、周りから言われて
育ったとかではなく、不思議なことに自分の役目は
しっかりとご先祖様を供養すること。

そう自覚していました。

道教の教えにも先祖供養は大変に重要であると
説かれていますが(私は特別に道教徒というわけでは
ないのですが)、最近ではお墓参りもインターネットを
使ったりお墓参り代行業者さん(驚!)もいらっしゃるようで、
この時代の流れに驚きを隠せません。

家族全員でお墓参りに行けたら最高の供養ですが、
核家族が進む中でそれも難しいことがあります。

そういう時は、心の中でも、一日の中で時間を作り
祈りと感謝を捧げる時間を持つこと。

それだけでも全く違います。

先祖供養の次に大事なのが、産土信仰。
これは、宗教とは違います。

最低限、自分が生まれた土地の神様(産土神社)と、
自分が住んでいる土地の神様(氏神神社)を
大切にする言うことです。

産土神は、自分自身が生まれてから死ぬまで、
一生変わることなく見守ってくださる神様のことです。

氏神様は引越しなどで変わることがあり、その土地、
その土地を守護する神様のことです。

どこのパワースポットに行こうが、どんなに有名な
神社仏閣を訪れようが、産土神社と氏神様を疎かに
しているようでは本当の意味でのご神縁を結ぶのは、
私の今までの経験上、難しいように思います。

伊勢神宮、出雲大社、戸隠奥社、斎場御嶽、etc・・・
のような誰もが
知っているパワースポットから、
あまり知られていない知る人ぞ知るパワースポットまで、
日本全国様々な場所を周って参りましたけれども、

この歳になって改めて、

自分のルーツを重んじること

神仏に対し畏敬の念を持つこと


というこの2つが、自分の中心軸になっているのだと
深く感じています。

自分のルーツを重んじている人は、どっしりしています。
ふわふわしておらず、肝が据わっている感じで、
顔つきや風貌に表れて出てきます。

自分のルーツから目を背いて生きるということは、
ご先祖様を否定して生きていくことと同じ。

これでは本当の意味での感謝は得られません。

神様に対し畏敬の念を持つことは、森羅万象、
自然への感謝を持ち、生かされていることへの感謝を
持つことと同じです。

会社経営でも何でもそうですが、成功されている方の
多くはご先祖様への思いが強く、きちんと供養の気持ちを
持って大切になさっています。

そして、節目節目で必ず神仏にご報告させて頂いたり、
感謝したり、お参りをさせて頂いています。

ご先祖様を思う心。
そして、神仏を敬う心。

この2つは、これからも一生をかけて大切にして
いきたいと思っています。045.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-03-23 07:30 | 神社仏閣 | Comments(0)

日々是好日、日々是風水。

日々是好日(にちにち これこうじつ)

という禅語は、もとは曹洞宗の経典の中の瑩山禅師の
説法をまとめた伝光録第十巻から引用された言葉です。

他にも「ひびこれよきひ」、「にちにち これこうにち」
などの読み方があります。

元の文の、

「人々悉く道器なり 日々これ好日なり」

という最後の部分が「日々是好日」です。

ものすごく簡単に言うと、

「毎日が好(よ)き日である」という意味なのですが、

これがまた言い得て妙。

こんなにも短い言葉なのに、非常に深い言葉です。

目の前で起こった事象に対して、悪いことであると
受け止める人もいれば、良いことであると受け止める人もいる。

出かける直前に降った大雨は災難ともなるけれど、
干ばつ地域に降った大雨は最高の恩恵になる。

好い日、悪い日、全ては自分の心の持ちようであり、
その全てに感謝することが出来れば、すなわち、

日々是好日

ということなのですね。

私のブログのタイトルは、皆さまお気付きの通り
この禅語をもじったものです。

日々生きておりますと、全ての事柄に陰陽が関わり、
五行思想が絡み、宇宙の森羅万象を感じることがあります。

つまり、何か特別なことをせずとも、生きているだけで
日々是風水であり、自然の恩恵を受けているのだと。

男がいれば女がいて、朝日が昇れば夜がくる。

そうやって自然を感じながら生きることによって、
より深い感謝や畏敬の念が生まれるのですよね。

人生において起きる様々な事柄に対し、
日々是好日、日々是風水。

毎日を好き日に出来るのは、自分の心次第。

神社の拝殿前や、神棚の前に置いてある神鏡は、
祈りを捧げている自分自身の心を映し出すものです。

祈っている自分の姿は、誠(まこと)の心を持っているか。
神様に恥じない生き方をしているか。

そういった自分の姿を映し出してくれる鏡です。

堂々と神殿に顔を向けられるよう、
日々姿勢を正して過ごしていきたいですものですね。045.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-03-22 20:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

玄空飛星派風水☆おススメの本

玄空飛星派風水って何だろう?

と思ったときに、まず本を手にとってみようと
思われる方がほとんどだと思います。

でも、どの本を買えば良いのか分からない・・・

という方も多いのでは?045.gif

そんな方のために、私がおススメする玄空飛星派風水の
本を少しだけご紹介したいと思います。

まず日本語で読みたい方におススメなのがこちら。

フライング・スター風水術―人生が劇的に変わる実践香港風水


ご存知、福田英嗣先生の本です。

この本を読んでみて、

「さっぱり分からない!」
「難しすぎる!」

と感じるのであれば、これから玄空飛星を学ぶのは
ちょっと大変かもしれません。

それくらいに分かりやすい良書であると思います。

Flying Starの基礎の基礎を学べますし、下手なセミナーに
行くよりもこの本を何度も読み返した方がずっと良いです。

2,000円弱でこれだけのボリュームですから、
是非手に取られてみてください。

もし難しいと感じたら、最低10回以上は読んでください。
途中から「!!」と腑に落ちたり、気付くことが出来ると
思います。繰り返し読む事は絶対に必要です。

さて、もう一冊ご紹介します。

ジョイ・ヤップのピュア風水

ジョイ・ヤップ先生のFlying Starが学べる本で、
こちらもかなりの良書だと思います。

非常に古典的な部分も説明されていますし、
本当に必要な、最低限の知識を十分に得ることが出来ます。

もし何を買ったらよいか迷われたら、
ぜひこの2冊の本をご参考にされてみてください。

一番のポイントは、余計な説明が排除されていて、
シンプルに解説してくださっているというところです。

風水というと色々な流派がごちゃ混ぜになって
しまいがちなのですが、この2冊についてはきちんと
玄空飛星についてが学べますし、他流派が混同されて
混乱を招くということもありません。

もっとプロ向けというか、上級者向けになるとこれらの
本だけではもちろん足りなくなってしまうのですが、
上でご紹介した2冊は初級者から中級者までが問題なく
学べるものなので、とてもおススメです。

これから玄空飛星派風水を学ぼうとされている方にとって
少しでもご参考になれば嬉しいです。053.gif



[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-03-21 18:00 | Flying Star | Comments(4)

悪徳開運商法にご注意ください

開運に関するビジネスは世の中にたくさんありますが、
それを悪用してお金を騙し取る、詐欺をするという被害が
後を絶ちません。

昨日のNEWS番組でも特集されていました。

c0355521_13575935.jpg












占い、カウンセリング、セラピーの分野など等、
本当に素晴らしい先生方もいらっしゃる一方で、
こういった悪徳商法をされる人が後を絶たず、
本当に憤りを感じます。


怪しいと感じる開運詐欺師の特徴は・・・


一、必ず効果がある、必ず開運すると言い切る。

株などの投資と同じで、「必ず値が上がります」とか、
「必ず儲かります」「必ず開運します」「必ず効果があります」
と言い切る団体はまず「詐欺」を疑ってください。

これらの謳い文句は

不当景品類及び不当表示防止法

という法律に抵触している可能性があります。

当たり前ですが、この世の中に「必ず」はありません。
もし本当に「必ず」効果があるのでしたら全員しているはずです。
そうではない、ということは、必ず裏があるのです!

提供側も「知りませんでした」では済まされません。
罪に問われる可能性が十分にあります。

景表法とは「誤解を与えるような表示をしている商品、
サービスから一般消費者を守るための法律」です。

開運したという体験談を過大に広告し、同じことをすれば
あたかも開運します、いうような謳い文句をしている場合は
不当な顧客誘引」として法律に抵触するおそれがあります。


二、法人であることで信用させ、法外な料金を要求される。

c0355521_14112423.jpg












NEWSで報道されていたのは、「宗教法人」としての団体でした。
騙された人も、「宗教法人なら安心だわ」と思われたのかも
しれません。

そこが落とし穴です。

○○協会、△△法人だからと言って、決して安心することは
出来ません。その団体がどのような団体なのか、客観的に
調べることがとても大切です。

他にも、過去にねずみ講、マルチ商法に関わっていた団体、
または現在も関わっている団体、今だけ大特価、今だけ無料です、
等と美味しい呼び水を使って客を集めている団体には要注意です。

世の中、そんなに甘くない。
そんな美味しい話はありませんよ~!!



このNEWSでの報道は、氷山の一角とのこと。
皆さまもどうぞ、お気をつけくださいませ。034.gif



[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-03-19 14:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

ブログ読者数の知られざる落とし穴!?

ブログを始めて1ヶ月が経ちました。
皆さま、いつもアクセスありがとうございます。040.gif

最近では風水の本場、中国、台湾からのアクセスもあり、
世界の方が私のブログを見てくださっているんだな~と
大変嬉しくなりました!

谢谢!我非常高兴~!053.gif

c0355521_14164010.jpg












やはりyahoo!とGoogleの検索が多いですね☆
皆さまのご参考になる情報が載せられていたら嬉しいです。

ところで、ブログのレビュー数、日々の読者数に関する
意外と知られていない「落とし穴」があるのをご存知でしょうか。

1つ目は、PVとUUの違いです。

PVとUUの違いを説明できる方なら既にご存知かと
思いますが、PVというのはページビューのことで、
自分のブログを1人の人が何ページ見たか、ということです。

UUというのはユニークユーザーのことで、1人の人が
自分のブログを何ページ見ても1カウントとなります。

極端な話、PVが1,000でも1人の人が1,000ページ見ていたら
それで1,000カウントになります。(笑)

一方で、UUは1人1カウントですから、UUが1,000と出たら
単純に1,000人の方が見に来てくださっている、ということです。


さて、2つ目の落とし穴は、無料ブログのPVカウント数は
とにかく滅茶苦茶な会社もあって、信憑性がほぼ無いという
事実がネット上でも多々あることです。

ご興味のある方は、

「PV UU 水増し」

という検索ワードでググってみてくださいね。045.gif

これに気付くと、自分のブログは一日数百~数千PVあると
思っていたのに実は一日たった数人~数十人のPVだった、
ということもあるかもしれません。(笑)

まさに、「知らぬが仏」とはこのこと。

ビジネスでブログを使うなら、無料ブログのアクセス解析とは
別に自分でアクセス解析を入れる必要があります。

無料ブログの裏を知った上で上手に活用し、
賢いユーザーになりたいものですね。037.gif

マイペースな更新ですが、これからも今まで同様、
楽しくブログをUPしていきたいです。053.gif

今日もHappyな一日を☆



[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-03-19 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

引越しシーズンの風水鑑定

お引越しシーズンとなりました。
良い物件探し、大変ですよね。

c0355521_10160889.jpg












広めのお部屋をお探しとのことで、
下調べのお手伝いをさせて頂いております。

ただ、凶飛星がビンゴ・・・054.gif

水星5と年飛星の5が重なり、家族団らんのリビングが
災いの引き金となってしまっています。

玄関には喧嘩星の3が飛星、水星8、山星8の
2つとも水場で吉星の良さが活かされず・・・057.gif

完璧な物件などもちろんこの世の中に存在しませんが、
やはり良い物件を胸を張っておススメしたい!

残念ながら、別の物件をご紹介することになりそう。
素敵な物件だっただけに、お知らせするのが心苦しいです。

癌告知するお医者様の気分・・・008.gif

でもお仕事なので、割り切らねば!



[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-03-18 11:00 | Flying Star | Comments(0)

アンティークで審美眼を磨く

アンティークの明確な定義は実際には存在しませんが、
アメリカが定めた通商関税法(1934年)の考えによると、
製造からおよそ100年を経過している物のことを骨董品、
つまりアンティークと考えるようです。

ただ、製造より100年未満のものでも、高いデザイン性、
そして希少性、経過年数のあるものは十分にアンティークに
なる可能性があります。

日本よりも風水が盛んなヨーロッパ、そして本場中国でも、
アンティークは非常に大切な財産として扱われています。

日本でも古き良きものを大切にする文化があります。

例えば「金継ぎ」ですね。

割れてしまった器を金で継いで、再度使えるようにする
という素晴らしい伝統技法のことです。

こういった技術は若い世代の方は知らないかもしれませんね。
壊れた物は捨てる、そんな世の中にならないことを切に祈ります。

世界中の大富豪たちはアンティークを蒐集し、
古き良き物を大切に愛でています。

イギリスでは家の建築年数が古ければ古いほど
文化的価値があるとされ、その分家賃が高額になります。

日本とは間逆ですね。

文化的価値の高いアンティークは大変に高価で、
一般の人が目にすることはほとんどありません。

世界的な競売(オークション)会社のクリスティーズに
出回っているような億単位の美術品、骨董品は、まず一般の
お店や百貨店などで目にすることは無いわけです。

そういったアンティークの美術品、宝石類をはじめ、
古いものには持ち主の「念」が入り込むと言われています。

良い念もあれば、有名なホープダイヤモンドの伝説ように、
残念ながらそうではない念もあります。

しかし、アンティークを所有することは、
決して悪いことではありません。

例えば富豪が所有していたアンティークには富貴が宿ることも
ありますし、ご先祖様が所有していた物は子孫を護ってくれる
お守りのような存在になることもあるからです。

一般の人が骨董品を購入するときは、注意するポイントを
押さえれば上手くお付き合いが出来ると思います。

まず1つ目は、必ず信頼のおけるお店で買うこと。

伝統のある骨董商の方や、骨董の世界で幅広い
ネットワークがある方などを厳選することです。

骨董品は本当に見識が深くないと見分けられないものが
多く存在し、プロでも見間違うほどの物も存在します。

2つ目は、手に取ってみてしっくりとくるもの。

手に取り少しでも嫌な「気」を感じた場合は、
ぜひその直感を信じてください。

3つ目は、出来る限りその物の来歴を聞くことです。

どこの家から出たものか、以前の持ち主は誰か、
分かる範囲で結構ですので、来歴を聞いてみましょう。

きちんと答えられれば信頼のあるアンティーク商ですし、
あやふやであれば、せめてその店がどこから手に入れたか、
だけでも聞いた方が良いと思います。

さて、安価なアンティークの場合は出所を聞くのは
極めて困難であろうと思います。

その場合は、物の気をリセットさせるために
伽羅や白檀のお香の煙に軽く燻らせるのも良い方法です。

特に伽羅は香木の中でも最高級の名香であり、
また浄化力ナンバーワンのお香です。

伽羅が無い場合は、白檀でも沈香でも構いません。

しかし、香りのあるものなら何でも良いわけではありません。

浄化のためには「煙」が出ないと意味が無いからです。

最近では煙が少なめに作られているお線香もありますが、
浄化を目的にするならしっかりと煙が出るものにしてください。

余談ですが、お墓参りの時に使うお線香も煙が少なめのもの、
煙が出ないものは使うべきではありません。

なぜなら、道教の教えの中に「霊は香りを食す」という
考え方があるからです。

お香の香り、煙は最高の供養となるわけですね。

スマッジング、という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃる
かもしれませんが、古代のネイティブアメリカンも煙を焚いて
神聖な儀式を行っていました。

ご存知の通り、中国、台湾の道教、仏教でもお香を焚きます。
日本でも、お寺などで心身の邪気を祓うためにお線香の煙を
体の色々な部分にあてたりしますよね。

煙には不思議な力があるのです。

そして、太陽光に当てて問題のない物品でしたら、
太陽の光にしばらく当てて邪気を祓うことです。

ネットオークションや、出所不明の汚い古着などは
最初から安易に買わない方が賢明です。


アンティークを手に入れるときは事前に十分考慮し、
感覚を研ぎ澄ませてから選んでいきましょう。

私も本物が分かる審美眼を養っていきたいです。
大切なものを受け継ぎ、次の世代へ繋いでいく。

古き良き物を、大切にしましょう☆

週の真ん中、今日も心穏やかに過ごせますように。053.gif



[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-03-18 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

命あるものを愛でる

自宅で簡単に取り入れられるインテリアについて、
風水的解釈に困るものが多く存在します。

例えば、毛皮、剥製、造花など、既に死んでいるものに
ついての解釈です。

一般的な解釈として古いものや死んだものは
タブー視されていることは、皆さまご存知かと思います。

そもそもこれらの解釈は、「風水」というよりも、
物が持つ「波動」、または「気」である、と言う方が
正しいのかもしれません。

安価な毛皮は特に要注意です。
残虐な工程を経て加工されているものが多いからです。

剥製も「死」そのものです。
豪邸に置くならまだしも、一般家庭に剥製を置くのは
陰の気が強くなり過ぎてしまいます。

さて、次に問題となるのが造花です。
最近ではオシャレで本物のお花のような造花が多く、
皆さまのご自宅にも1つくらいはあるかもしれません。

シルクフラワー、ブリザーブドフラワー、ドライフラワー、
様々な種類の造花が販売されています。

まず押さえておきたいポイントが1つ。
これらの造花は、全て「生きていない」ということです。

生きている花には、必ず死があります。
死と隣り合わせだからこそ生まれる美。

陰(死)があるからこその、陽(生)。

死があるからこそ人間が儚く美しいように、
生きている花も、その先に死があるからこそ
咲いている命が尊く輝いているのです。

不死身の人間、生命の息吹を感じない草花・・・

手入れをしなくて良い、面倒を見なくて良い。
これらが自分にとって、心地良いかどうかです。

生花は生きている間ずっと生気を放ちますが、
造花は飾られている間、生気を放つことはありません。

私は風水云々の前に、生きとし生けるものを受け入れ、
そして愛でる心を持つことの方が大事だと思っています。

つまり、風水以前の問題、となるわけですが。037.gif

私たち人間が使っている動物製の革のバッグも、
日々食べている牛肉も豚肉も鶏肉もラム肉も、
みんなみんな、大切な生き物から頂いた命です。

ベジタリアンの方も、フルータリアンの方も、
地球の恩恵なくして生きていくことは不可能です。

だから人は皆、動物や植物の命をいただきながら
生きているのです。

自然からの贈り物に深く感謝し、少しでも大切に
長く使うこと、そして感謝して食べること、
それが今すぐ私たちに出来る地球への感謝ですよね。

輪廻転生が本当に存在するのであれば、
死と生は絶えず繰り返されています。

古来より中国では、陰宅風水(お墓の風水)を用いて
今現在生きている子孫の繁栄を願いました。

死者から送られる、生者への繁栄。
それが風水の根源と繋がっています。

c0355521_15410789.jpg














今我が家に咲き誇るデンファレの花言葉は、
「わがままな美人」。053.gif

華やかで可憐、デンファレらしい、
とても魅惑的な花言葉です。

ご自身が死臭だと感じるものは、潔く処分しましょう。

造花でも、特に気に入っているものや、見ていて気分の
上がるものでしたら心理的な良い作用はあると思います。

赤い色を見たら気持ちが高ぶるのと同じように、
視覚面からみた心理的作用です。

もしドライフラワー、ポプリ、造花などを室内に置く場合は、
玄関、廊下、寝室だけは避けてください。

玄関と廊下は重要なエネルギーの通り道、そして寝室は、
住人の気が充電される大切な場所です。

また、とても可愛らしくて人気のあるブリザーブドフラワーは、
日光と湿気に大変弱い造花です。

日当たりの良い場所、湿気の多い場所に置くと劣化が早く進み、
元々持つ陰の気がさらに増え始めますのでお気をつけください。

むやみやたらに、ただ物を処分するのではなく、
まずはご自身がどう感じるかを大切に考えてみてください。

そしてお部屋の中は、出来る限り生気で満たしていきましょう。

古いもの、アンティーク物の取り扱いについては、
また次回の記事で・・・029.gif


今日も美しく、花のある一日をお過ごしくださいね。


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-03-17 08:30 | Feng Shui | Comments(0)

最高の運気を宿す「旬」の力

旬の食べ物には大地のエネルギーがたくさん
含まれています。

もう直ぐで苺も終わりだなぁ・・・012.gif

c0355521_17133083.jpg


















苺パフェも美味しいけれど、
以前いただいたル・レクチェのパフェの方が好み!

c0355521_17201550.jpg

















またル・レクチェが食べたい~。010.gif

幾つか店舗がある中で、
やはり日本橋の総本店が一番好きかな。053.gif

お野菜や果物は、大地のエネルギーが特に強く
影響していますね。

旬のエネルギーを体内に取り入れて、
体の中から元気になりましょう!

今週も笑顔でスタートです☆



[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-03-16 07:30 | Power Foods | Comments(0)

桜の季節

昨日はホワイトデーだったことをすっかりと
忘れておりました。

女子の皆さま、そんなものですよね?
御礼を頂戴してから気付くという鈍感さ・・・(笑)

c0355521_21482488.jpg

















最近は朝日が昇る時刻も早くなって、
春めいてきたことを肌で感じております。

茶菓子も桜が出回ってまいりました。

c0355521_21500173.jpg


















薄いピンク色のお菓子は見ているだけでも
心が優しくなれますね。

c0355521_21510049.jpg


















今日も素敵な休日をお過ごしくださいませ。053.gif



[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-03-15 07:30 | Power Foods | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る