<   2015年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

エレガントな口元が幸福を招く

顔の中の「口」というパーツは、五行で言うと
「土」を表します。

言葉は「口」から発せられ、食べ物は「口」から
取り込まれ、「口」から空気を吸います。
 

私たちにとって「口」とは大変重要なパーツであり、
口がないと生きられません。

胎児がお母さんのお腹の中で成長する過程において、
「口」という器官は他の五官よりも早く出来ます。

それは、生まれた後に「口」がないと人は生きていく
ことが出来ないからです。

口は口でも、口の中の舌は「火」のエレメント、
歯は「金」のエレメントです。

唇を見れば、その人がどのような人なのか、
顔相学で見ることが出来ます。

上唇が下唇より厚い人は、惜しみなく愛を注げる人。
下唇が上唇より厚い人は、人から愛される人。
大きな口の人は、才能溢れる元気な方です。

女性は男性と違って、メイクでお顔をデザインする
ことが出来ます。037.gif

なりたい自分に合わせ、唇の形をメイクで変化させる
ことも、運気を活性化することになります。

私の褒められアイテム、エスティーローダー。053.gif

c0355521_13570251.jpg






 







別名、婚活リップ(?)のピュアカラークリスタル01番。
少し薄付きのピンクベージュで、万人受けするお色味です。

愛されたい貴女は、下唇をぽってりさせてみてください。
イメージは、女優の石原さとみさん。010.gif

金運を上げたい貴女は、リップライナーで口全体が四角形に
なるように(大袈裟にならないよう注意)線を引きます。
イメージは、上下共に厚めの唇です。

その後、お好きなリップを乗せてうるうるさせてください。
更にグロス等でうるうるさせることにより「水の気」が増して、
益々金運が上がります。

唇も大切ですが、もっと大切なのは、「歯」です。
まさに「金」のパーツですから、金運に直結します。

歯並びがガタガタの方は、機会があれば矯正をお考えに
なられても良いと思います。

歯並びが悪いと健康にも影響を及ぼすだけでなく、
ご自身の運気(特に金運)にも影響が出ますので、
歯のメンテナンスは大切になさってください。

ちなみに私は半年に1度(本当は2ヶ月に1度行きたい)、
必ずかかりつけの歯科医院にて、歯のチェックと歯石取り
などのクリーニングを行っています。

それ以外にも、毎日丁寧に歯をブラッシングし、
食事毎に歯間ブラシを心がけ、タン(舌)クリーナーで
舌の汚れを落としています。

本当にちょっとしたことなのですが、これを毎日続けるだけで
歯の健康も守れますし、歯からもらえる運気も上げることが
出来ます。

例外ではありますが、フランスでは前歯の間に隙間が
あると、そこから幸運が入ってくる、という言い伝えが
あるそうです。

世界的歌手のマドンナや、スケートの安藤美姫さん、
女優のジェーン・バーキンなど・・・

前歯がすきっ歯で、ちょっと可愛らしいですよね。045.gif

一般の方は真似しなくても宜しいかと思いますが、
基本的にはきっちりと、真っ直ぐな歯が理想的ですね。

綺麗な歯と美しい唇が手に入ると、自然と発せられる
言葉遣いも綺麗になると思います。

男性の方も、カッサカサの唇ではNGです。
ピカピカになるまで潤す必要はありませんが、
女性同様しっとり、ふっくらとしているのが理想的。

今は様々な男性用リップクリームが売られています。
メンズビューティーも進化していますね・・・!

女性の皆さま、負けずに頑張りましょう!(笑) 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年度、玄空飛星派風水・個人鑑定については、
左サイドバー「個人鑑定のご案内」をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-23 07:00 | Beauty | Comments(0)

Rie流 シンギングボウルの選び方と使い方

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-22 12:00 | Favorite Item

玄空飛星派風水

私が現在も勉強し続けている玄空飛星派風水
(英名:フライングスター)は、世界的にも
大変知名度が高く、流行している風水術です。

世界の名だたる名門ホテル、有名建築物を始め、
沢山の場所でこのフライングスターが用いられ、
活用されています。

フライングスターをかなり大雑把に説明すると、
住居やオフィス、ビル等の図面に飛星図を当てはめ、
どの星が回座しているかで吉凶を見ていく方法です。

飛星図には9つの宮(グリッド)が存在します。
回座している星(数字)はエネルギー(気)を持ち、
各方位にそれぞれ影響を及ぼしています。

さて、2015年の年飛星図です。

北・・・8
北東・・・6
東・・・1
東南・・・2
南・・・7
南西・・・9
西・・・5
西北・・・4

三元九運における2015年は第8運期なので、
ラッキーナンバーは「8、9、1」の3つです。

特に「8」という数字は最強の財運星です。

住居などを長期に渡って判断する飛星図がある一方、
年飛星図や月飛星図は、短期で使用する飛星図となります。

名前の通り年飛星はその年の一年間。
月飛星は、ひと月分の運勢です。

風水上の暦は、その年の2月4日から翌年の2月3日までを
表しますのでご注意ください。

同じく月にも月替わりという日が存在し、各月によって
日がバラバラとなっています。

飛星図の中で、特に注意すべき星は「2と5」です。
この星は事故や病気などの災いを意味します。

2と5は五行で土を意味しますので、土の力を弱めるために
金のアイテムを使用するのが通常の技ですが、
実は古典風水と呼ばれるような中国の伝統的な風水では
こういった「アイテム」のようなものは一切使用しません。


これは世間一般にはあまり知られていないことなので
赤色の文字で強調してみました。(笑)


さて、金のアイテムは、名前の通り金属製のものです。
ウィンドウチャイムやブロンズ像などが代表的な例です。

そして、その場所には車輪のあるもの(自転車やベビーカー
など「動」を意味するアイテム)は置かないでください。

どうしても置く場合は布やカバーを被せておきましょう。

あまりに小さすぎるアイテムだと効果は薄いです。
スペースの広さにもよりますが、そこそこの存在感があるものが
理想的です。

「どうしても大きいものは置けません!」

という方にご紹介できるのが、シンギングボウルです。043.gif

こんなにも小さくてパワフルなアイテムは他にありません。
 
元はチベットのお坊さんが密教法具の1つとして使用している
アイテムですが、ここ近年はヒーリングブームなども相まって
日本国内でも大変人気のあるアイテムです。

次回はシンギングボウルの選び方や、使い方を書きたいと思います。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年度、玄空飛星派風水・個人鑑定については、
左サイドバー「個人鑑定のご案内」をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-22 07:00 | Flying Star | Comments(0)

茶道と風水

週に一度、裏千家の茶道を習っております。

c0355521_17190994.jpg
















綺麗に掃き整えられた砂利は美しく、
打ち水で清められた通りを歩くのは清々しい気持ちです。


こちらは、今年のお正月に訪れた京都の料亭にて。
床の間に飾られていた扇です。

c0355521_17231522.jpg












「竹上下節有」(たけ じょうげに ふしあり)


と書かれています。

竹には上下にはっきりとした節があります。
しかし、同じ一本の竹であることには変わりなく、
上下の優劣があるわけでもなく、平等である、
ということが書かれています。

男と女、同じ人間で優劣は無いけれど、
男性と女性の役割は違います。

親と子供、同じ家族ではあるけれど、
親の立場と子供の立場は違います。

会社に行けば上司と部下がいて、
同じ会社の人間だけれども、上下関係は存在します。


実はこの文には続きがあります。

「松無古今色」(まつに ここんの いろなし)

松は周りの変化に関係なく一年中緑色であることから、
いつも平等である、という意味を持っています。

周りに惑わされること無く、豊かな心を持って
人と接しましょう、という意味です。

日本には、「節目」という言葉があります。

お正月でしたので、料亭側としては
「2015になったという節目」として、お正月らしい
こちらの扇を飾られたことと思いますが、
私にとっては2015年は物凄い節目の年でして、
後々の私を、まるで予言するかのような扇で驚きました。

茶道をしていると、陰陽五行思想との深い繋がりを
感じる場面がたくさん出てきます。

日々学ぶものの中に、何一つ無駄なことはない。
何を学んでもクライアント様のためにご提供できる
知識、経験になると思い過ごしております。

竹にある節ですが、あの節がないと、竹はスクスクと
大きく成長することが出来ません。

天にも昇るような高さまで成長するためには、
「節目」が大切である、ということです。

私も茶道をもっと広めたいので、ブログの中でも
お茶の素晴らしさをお伝えしていけたらと思います。
  

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-20 20:00 | 茶道 | Comments(0)

神様からのお手紙

昔から神社仏閣を巡るのが好きです。

「職業柄」とも見えるかもしれませんが、
それを抜きにしても、純粋に神社仏閣を訪れ、
自分の心に向き合う時間を大切にしています。

神社やお寺にある「おみくじ」。
こちらは、私が特別な思いのある日に引いたものです。


c0355521_22355362.jpg


















おみくじの引き方、見方、というものがあります。

まず、おみくじの引き方。

必ずお参りを済ませた後に引きます。
引くときに、自分が今一番神様に「何を聞きたいのか」を
思いながら、おみくじに集中して一枚引きます。
 
次に、おみくじの見方です。

通常ですと「運勢」の部分にフォーカスしがちです。
大吉であるとか、凶であるとか、ですね。

しかし一番大切なのは、その部分以外に書かれている
文章です。

上にある私が引いたおみくじは、
有難いことに大吉でした。

桃桜
花とりどりに
咲き出でて

風長閑なる
庭の面哉


長閑な庭の美しい花の咲き匂って、
春の盛りの楽しいように上吉の運に向かう

という内容のメッセージです。

油断せず信心して行い正しくすれば
道が開ける、ということも書かれています。

自分には一見関係がない分野のところにも目を通し、
おみくじは「神様からのお手紙」である、ということを
思って、有難く、じっくりと読んでみてください。

おみくじは、引いたその日から大体3ヶ月くらいの
運勢を占っていると思ってください。

1年に1回しかおみくじを引かない!という方は、
その1回を1年の運勢として見ても構いませんが、
基本的には1年の中でも自分の節目、節目でお参りが
できるのが理想です。

きちんとお参りされる習慣のある方は、
一日参り、十五日参り、と言って、1ヶ月のうちの
一日と十五日は欠かさず氏神様にお参りをさせて頂きます。

結果を見て、自分が持ち帰りたいと思ったら
持ち帰り、ご加護を願って神様と神縁を繋ぎたいと
感じたのであれば、境内に設けられているおみくじを
結ぶスペースに結びます。

大吉だから持ち帰り、凶だから結んで帰る、
という決まりは特にありません。

例え凶でも、自分にとって必要なメッセージが書かれて
あると感じたなら、持ち帰って何度も見返すと良いです。

私の場合は、大吉の場合は自分のお気に入りのノートに
貼り付け、何月何日に、どこで引いたものかを記載します。

そして、その時に自分が感じたことをメモしておきます。
数日、数週間、数ヵ月後に見返したとき、そのメッセージが
どのような結果をもたらしたのか検証しています。

おみくじの結果だけに一喜一憂することなく、
「有難いお言葉を頂く」という姿勢で引いてみてくださいね。049.gif
  

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-20 08:00 | 神社仏閣 | Comments(0)

春節にいただくPower Foods

「春節」をお祝いして中国で食べられるものと言えば、
桃饅頭(寿桃)と餃子です。

c0355521_19565022.jpg

















中身は小豆(あんこ)です。
小豆は邪気を祓う力があるとされています。

神楽坂にある中華料理のお店の餃子。
c0355521_20033556.jpg
 
 

















日本で餃子といえば焼き餃子ですが、
中国で餃子といえば水餃子を指します。

匂いの強い食材は、体の中の邪気を祓ってくれます。
餃子の中のニンニク、そしてお野菜のニラなど、
身体にも良くて内面から元気になれる食材です。

ホタテの貝柱で出汁を取ってスープにしました。

c0355521_22115586.jpg


















名付けて、「五行スープ」!037.gif

木・・・緑色のお野菜
火・・・ニンジン
土・・・きのこ類
金・・・餃子
水・・・お出汁

餃子は、昔の中国のお金に似ている半月の形をしている
ことから、『お金に困らないように』という縁起担ぎが
されている食べ物です。

口に入れている全てのものが、私たちの血となり骨となり
肉となります。

コンビニ食、インスタント食ばかりでは、身体の内側から
開運することは出来ないと思っております。

日々の積み重ねが、その人となりを作っていくのですね。
   

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-19 22:00 | Power Foods | Comments(0)

「日々是風水」

「日々是風水」
 
旧正月おめでとうございます。
 
このブログは風水に関することはもちろん、
日々、自分自身が感じたことを綴った日記です。
 
目に留めてくださった方に少しでも豊かになれる
人生のヒントがお届け出来れば嬉しいです。

平成27年2月19日 吉日
風水コンサルタント
内海莉絵

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄空飛星派風水・個人鑑定については、
左サイドバー「個人鑑定のご案内」をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-19 11:30 | ご挨拶 | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る