<   2015年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

虎ノ門ヒルズの風水的考察

何やら怪しい2人・・・(笑)


c0355521_08504877.jpg















私の風水の先生と一緒に、虎ノ門ヒルズの前で
坐向のプチ測定をしてみました。


c0355521_08514574.jpg















虎ノ門ヒルズの前にはこのような↑環状二号線道路が
走っており、通称マッカーサー道路とも言われています。


そして、その道路の続きに虎ノ門ヒルズがあるのですが、
環状二号線がぶつかるちょうどジャストのところに、
このような尖角のある建築物が建てられています。

あからさまに、モロに・・・。(笑)

風水にお詳しい方なら直ぐに分かりますよね。
これ、間違いないですよね。(確信)


c0355521_08543963.jpg















建物もそうですが、中の内装にも風水トリックが
満載で、もっと本気で鑑定してみたくなりました。


が、警備員さんに怪しまれそうなので・・・040.gif(笑)


ぼく、トラのもん♪


c0355521_18421780.jpg


















西の白虎なのか(笑)と噂されているトラのもん。
果たして虎ノ門の守護神となれるでしょうか。


ホテルエレベーター内の装飾は和紙です。
直ぐに気がつきました。


鯉が気持ち良さそうに泳いでいます。

c0355521_09023033.jpg


















エレベーターという「動」のものが、
これら水の力によってビル内を常に循環しています。


水が意味するものは、もちろん・・・037.gif


色々と詳細が書けず残念ですが、
虎ノ門ヒルズの設計に携わった風水師さんと
いつかお会いしてみたいです。053.gif

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年度、玄空飛星派風水・個人鑑定については、
左サイドバー「個人鑑定のご案内」をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-28 09:00 | Flying Star | Comments(0)

色即是空、空即是色

イギリス王室からウィリアム王子が初来日され、
浜離宮庭園にて茶会が開かれました。

ウィリアム王子にとって、茶の湯、茶の心は
どのようにお感じになられたのでしょうか。012.gif


さて、先日拝見した掛軸の中に、


「本来無一物」(ほんらい むいちもつ)


という禅語がありました。

ざっくりと簡単に言えば、

本来全てのものは空(くう)であって、
何かに執着したりする必要は全く無いのだよ。


という禅の教えです。

少し似た意味の言葉で、般若心経の中に、


色即是空、空即是色
(しきそくぜくう くそくぜしき)


という言葉があります。

こちらも、全ての色(物質)は空(くう)であり、
空これすなわち、色なんだよ。

という意味があります。


あるのに、無い。
無いのに、ある。


私たちは、いつもこのことを忘れがちです。


星の王子様は、

「本当に大切なものは目には見えない」

と、言いました。


普段は目に見えない空気も、目には見えなくとも
実際そこに存在しています。


見えない存在が、見えるものを生み出している。


森羅万象の全ては結局、空(くう)なのだから、
何かに執着することは無意味なこと。


自分に何かコンプレックスを持っているのなら、
そのことで悩む事はある意味、無意味である。


悩んでいる時間を、他の何かに使った方がいい。


そこを分かった上で毎日を過ごしていくと、
小さなことが気にならなくなるような気がする。


掛軸から見えてくる世界は、いつも私の心を広く大きく
包んでくれます。



[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-27 12:00 | 茶道 | Comments(0)

宝くじの当選番号とフライングスターの関係

昨年末、ふとつけたTVのニュース番組で
宝くじの特集が行われていました。

私は宝くじを買わないので詳しい事は分かりませんが、
この画面を見ていて驚いたので写真を撮ってみました。

こちらは、当選した番号に多い数字とのこと。

c0355521_08425412.jpg












このブログの読者様ならもうお気づきのことかと思いますが、
「8・9・1」は、第8ピリオドのラッキーナンバーです。037.gif

5桁目の万の位が、見事に・・・(笑)

平成25年度・第651回全国自治宝くじ(年末ジャンボ)の
1等(5億円)の当選番号は、

「130916」

でした。

またまた、1と9が入っていますね。

何か皆様のご参考になれば嬉しいです。

もしどなたか当選されたら、私に金一封ではなく(笑)、
当選金の一部を社会に還元されてくださいね。

そうすることによって、お金に付いた厄を落とすことができ、
社会経済を循環させ、潤すことが出来ます。

ほんの一部で構いません。
珈琲をご馳走したり、募金をしたり。

「お金は天下の回りもの」

巡り巡って、ご縁があって自分の元へやってくるのですから。045.gif



[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-26 13:00 | Flying Star | Comments(0)

心の在り方の大切さ

「日出乾坤耀」(ひ いでて けんこん かがやく)

今年の初釜での掛け軸です。

「乾兌離震巽坎艮坤」(けんだりしんそんかんごんこん)

という言葉は易や八卦でも学びますが、
その中にも「乾坤」が出てきます。

ここで使われている乾坤とは、「天と地」という意味ですが、
乾坤には「陰と陽」、「男と女」、「上巻・下巻」のように、
対になっているものを表すこともあります。

天と地が出て太陽に照らされ、この世の全てが
一斉に光輝く。お正月らしい掛け軸です。

実は、この言葉にも続きがあります。

「雲收山岳青」(くもおさまりて さんがくあおし)

雲が収まると、山々がより一層青く見える、ということです。

自分の心が曇っていても、太陽は変わりなく昇り、
お日様が昇るお陰で、天地は輝くことができます。

心の中に暗雲が立ち込めていても、乾坤(自分の心)の
持ち方次第で闇は晴れ、太陽の日を浴びて輝くことが出来る。

まさに、自分の「心の在り方」の大切さを表した禅語です。

茶道を学んでいく上で大切なこと。

それは、御点前の上手い下手ではなく、自分の精神性を高め、
いかに客人をもてなせるかに尽きると思います。

毎週お稽古を付けていただいている時間、
頭の中がお茶のこと以外、一切の邪念が入らないのが
不思議でたまりません。

頭の中には次のお手前の所作のことで一杯になって、
他のことを考える余裕が全くないのです。

今まで色々なお稽古を習ってまいりましたが、
このような気持ちになるお稽古は他にありませんでした。

c0355521_09372787.jpg
















その時間が心から楽しくて、茶道の偉大さ、
そして懐の広さを幾度と無く感じています。

四季を感じながら、心安らぐ時間を大切に
過ごしてまいりたいと思います。



[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-26 08:00 | 茶道 | Comments(0)

~医食同源~

「医食同源」という言葉があります。

日頃から身体に良いものを摂取し、病気にならないよう
予防していこう、治癒していこう、という考え方です。

太極鍋でポッカポカ♪
  

c0355521_16353946.jpg

















陰陽のマーク(太極)になっているこのお鍋は
太極鍋と言い、本場中国でポピュラーなお鍋です。

中にはこれでもか!というくらいの薬膳が入っています。

棗、大蒜、龍眼、クコの実など等・・・
食べているとジワっと良い汗をかきます。

一方、こちらは韓国料理♪
ここのお店、美味しくてゆったり出来るから大好き。

c0355521_17032676.jpg















右側手前にあるのが「水キムチ」。
さっぱりしていて、ほんのり甘くて美味しい。

小皿には、数種のキムチ、海草、魚、海苔、お粥など等、
身体に良いものばかりがずらり。

メインは「タッカルビ」!!

c0355521_17061797.jpg















私は辛いものが好きなのですが、辛いもの好きな私でも
ヒーハーしてしまう辛さでした!011.gif

コーン茶、何杯お代わりしたかしら・・・。(笑)

辛いものは、五行で「金」を表します。
金の気が滞っているときは、辛いもので体内から
刺激すると、運が活性化されます。
 

ごく普通の日常において、食事を摂らない日はありません。
ということは、日々の食べ物が自分の体を作っています。

糖質を控え、原始時代の人たちと同じような食事をするのが、
本来私たち人間の体に合った食事なのかもしれません。
  

パレオダイエット、流行していますね♪
挑戦してみたい・・・けれど、食欲が・・・(笑)
  
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-25 13:00 | Power Foods | Comments(0)

河図と洛書

風水を自分なりに極めていきたい。

今私は伝統風水を伝承していらっしゃる先生から
玄空飛星を学びながら、日々研鑽を積んでいます。

風水を勉強していると、河図と洛書という言葉が
頻繁に出てきます。

河図には河図数という特殊な数の組み合わせがあり、
鑑定をする際大事なキーポイントとなります。

こちら、江ノ島神社にある亀石。

c0355521_19055058.jpg













どう見ても、洛書の神亀図(じんきず)に見える・・・
職業病・・・!?037.gif

この甲羅模様は人為的に描かれたものではなく、
自然とこの柄が浮かび上がってきたそうです!(驚)
 

江ノ島神社の神様は、いつも私を温かく迎えてくださいます。

辺津宮では龍神様が・・・016.gif

c0355521_19054275.jpg



















龍神様、見えますか???

辺津宮では本殿の大分手前に手水舎があって、
この付近は通常水で濡れるような場所ではありません。

どなたかが、ペットボトルの中のお水を溢してしまった?
それとも、上から何か降ってきた・・・???

詳細は分かりませんが、私には龍神様に見えたので
とても嬉しくなりました。

河図と洛書、これらの表すものをきちんと理解し、
鑑定に活かしていきたいと思っております。012.gif
  

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-25 07:00 | Flying Star | Comments(0)

「結び」の力

先日春節のお祝いで訪れた横浜中華街にて、
可愛いアジアンノットのチャームを購入しました。

c0355521_13372663.jpg


















冬の間はポンポンをつけているのですが、
アジアンノットに替えてみたら少し大人っぽくなりました。037.gif
数百円程度のものですが、とても気に入っています。

アジアンノットは、主にアジアで見られる紐の結び方で、
吉祥模様やおめでたい結び方が多く、ラッキーチャームとしても
利用できるものです。

同じく日本にも、水引きという文化があります。

以前、池坊華道の先生からお正月飾りを教わったときに、
水引きを紐の状態から結ぶというお稽古を付けていただいた
ことがありました。

そのお稽古を付けていただくまで、水引きというものは
最初から結んだ状態で存在するものだとばかり思って
おりましたが(そんなわけがない。笑)、本来は人の手で、
思いを込めて結ばれるものです。

文具店で並ぶ水引きのついた熨斗袋のように、
美しい水引が自分で結べたらどんなに素晴らしいことでしょう。

ご存知の通り、結び方にも色々と意味があります。

私のチャームは多分「玉房結び」と呼ばれるもので、
牡丹の花をイメージした結び方です。

牡丹の花言葉は、王者の風格、富貴。

写真ではピンク色に見えますが、実物は紫色です。
紫は古代より珍重された色で、大変高貴な色でした。

結ぶときに結び目を増やしたり減らしたりして
色々とアレンジが出来るのも面白いところですね。

「結ぶ」

という機会は、日常の中で頻繁に訪れます。

靴紐を結んだり、お菓子の箱にリボンを結んだり、
髪を結んだり、新聞紙を束ねて紐で結んだりします。

人と人が出会うとき、「ご縁を結ぶ」と言います。

結納、結婚、団結、etc・・・

これからも日々、良縁と結ばれたいですね。016.gif
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-24 21:00 | Favorite Item | Comments(0)

春節を祝う~横浜中華街 vo.2~

関帝廟を後にし、お土産屋さんを横目に食べ歩きを
しながら散策です。

どこもかしこも、本当に歩いているだけで
楽しい場所です。

山下町公園では、春節の踊りが行われていました。
すごいギャラリーで大変な賑わいでした。

次に訪れたのが、媽祖廟です。

c0355521_15102092.jpg



















媽祖さまは、北宋時代に実在した福建省・林氏の娘で、
航海の安全護る女神様として深く信仰されています。


ちょうど厄落としの神輿くぐりがありましたので、
ドラをドカ~ン!!と鳴らせていただき、神輿の下を
くぐらせていただきました。

c0355521_15333125.jpg



















くぐった後は、なんだかスッキリ!
日本で言うところの胎内くぐりのようなものでしょうか。
良い経験をさせていただきました。

こちらでも関帝廟同様に、お線香をお供えさせていただき、
お祈りをいたしました。

すると・・・


太鼓が、ドカ~ン!!

シンバルが、ガシャ~ン!!




物凄い音を鳴らしながら、なんとなんと、
獅子がやってくるではありませんか・・・!!

c0355521_15332154.jpg


















なんの下調べもなく伺ったのですが、ちょうど獅子の
お参りの時間と重なったようで、横浜中華学院の生徒さんの
素晴らしい獅子踊りを見ることが出来ました。

c0355521_15332737.jpg


















この獅子、ものすごく動きが可愛いんです。016.gif
おりこうさんに全ての神様にお参りしていましたよ。

太鼓の音に合わせて、下から上に身体をフリフリと
揺らしながら動く姿が愛らしいです。

色もピンクでなお可愛い。
可愛い獅子舞が見られて光栄でした。

春節のお祝いは、2015年3月5日までやっているそうです。
お近くの方はぜひ訪れてみてくださいね。

関西圏の皆さまは、神戸南京町の春節祝いでしたね!
神戸は何度も訪れておりますが、南京町にはまだ行ったことが
ないので、今年は時間を見つけて行けると良いなと思っております。
 

長崎新地中華街では、3月5日まで「長崎ランタンフェスティバル」
が催されています。

お近くの方はぜひ・・・!
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-24 18:00 | Power Spot | Comments(0)

春節を祝う~横浜中華街 vo.1~

春節のお祝いで賑わう、横浜中華街へ。
大変賑わっておりました。

c0355521_15144557.jpg












日本なのに、中国の雰囲気たっぷり。
まるでちょっとしたアミューズメントパークのように
心躍る空間です。

午前中に用事があってランチがまだだったので、
軽く(ではない。笑)蟹フカヒレ麺をいただいてから散策スタート!


まずは、関帝廟からです。

c0355521_15253709.jpg


















関帝廟
の詳細はHPでご覧ください。016.gif

入り口右側にあるのは、蝋燭を供える場所です。

c0355521_15274864.jpg


















大極のマークと赤い色が中国らしいですね。
私もお供えさせていただきました。

受付で物凄く長いお線香を購入し、専属のスタッフの方に
火をつけていただきます。

c0355521_15310434.jpg



















火がついたお線香は、1から5番まである香炉を順番に
周り、お線香を1本ずつお供えします。

本堂の中に奉られている關聖帝君は、西暦160年前後の後漢、
三国時代にかけて活躍した実在の武将です。

ものすごくお髭が長くて、お顔が赤くて、見るからに
強そうです。066.gif

本殿回廊にある立派な石龍柱は、台湾から運ばれたもの。
ものすごく立派でエネルギーを感じます。

神殿前では両膝をひざまづき合掌し、
住所、氏名、生年月日をお伝えした後に願い事を言うように
お話がありました。

ご利益は、交通安全、商売繁盛、入試合格、学問成就とのこと。
他にも奉られている神様がいらっしゃるので、主神にお参り後は
自分の願いに合わせて他もお参りされると良いかと思います。


神殿内では、おみくじを引くことができます。
ちょっと変わったおみくじのなのでご紹介しますね。043.gif

「セイチェン」というおみくじ棒の入った筒を手に持ち、住所、
氏名、生年月日、具体的な願い事を1つ告げてシャカシャカ回し、
おみくじ棒を1本振り出します。

次に神筈(しんばえ)という2つの三日月形の神具を床に落とし、
表と裏が出たら、おみくじ棒の番号を係の人に伝えておみくじの
結果をいただきます。

筈が表・表、あるいは裏・裏が出るときは、おみくじ棒を
振り出すところからやり直しです。

筈を3度落としても表・裏が出ないときは、後日改めて
おみくじを行うことが望ましいそうです。054.gif


中国の方は、本当に深刻なことで聞きたい事があるときに
おみくじを引くそうです。日本とは少し違いますよね。

ここぞ!というときにおみくじを引くため、結果は当たって
いることも多いそうですよ。

皆さんも何か悩まれているときに、メッセージをいただきに
関帝廟を訪れてみられてはいかがでしょう。

きっと心にガツン!とくるメッセージを頂けると思いますよ。049.gif

 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-24 07:00 | Power Spot | Comments(0)

金色の玉で金運UP!?

金色の紙に包まれた、何やら不思議な丸いもの。

通称、ドラゴンボール。(笑)

c0355521_15020407.jpg

















実はこちらはお菓子でして、
私の大好きな鎌倉にある歐林洞さんのものです。

c0355521_15033672.jpg


















こちらのお菓子は完全な球体ではありませんが、
上が丸っこくなっていて可愛らしいお菓子です。

中身は栗のペーストを練ったものを、チョコレートで
コーティングしたお菓子で、その名も「パトロン」。037.gif

金色で丸っこいものは、特に金運に良い食べ物です。
円形は五行で「金」のエレメントに属します。

そして、「甘いもの」であることもポイント。

甘いものは五行で言うと「土」を意味します。
金は土から生まれますので、相生のサイクルで
体内の金の気が強められるというわけです。

日常で使える五行思想。
皆さんにたくさんお届け出来たらと思っています。


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-02-23 15:00 | Power Foods | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る