カテゴリ:日々の出来事( 94 )

太陽のエネルギー

今日は素晴らしい快晴です。

朝5時頃目覚め、日の出のパワーを体内に受け
身体がじんわりと、細胞が活性化しました。

私は日の出を見るのが大好きです。

陰から陽に明ける、あの瞬間。
全ての物事に感謝出来るからです。

c0355521_08524871.jpg

















サンドウィッチを持って、
太陽の下でランチしたいですね。011.gif

今日も素敵な一日を。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-03-29 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

暦の歴史

今日から3月がスタートしました。

古代ローマのヌマ暦では本日が新年の幕開け、
日本で言うところの「元日」です。

幾千年も前から暦を作り、農耕など人々の
暮らしに役立ててきた昔の人々は本当に凄いです。

風水も時代は異なれど、国造りや人々の暮らしに
役立ち、その歴史を刻んできました。

伝統風水が支持され、今もなお受け継がれているのには
それなりの理由があるはずです。

学んだ知識を少しでも人様にお役立て出来るよう、
また少しずつ新しい勉強も始めたいです。

今日も素敵な一日を。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-03-01 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

閏年、閏月、閏日。

本日は4年に1度の、閏年、閏月、閏日です。

私は朝一で日課のトイレ掃除を丁寧に行い、
気持ちも晴れやかに過ごしております。

ただ普段の日課をやり終えるだけなのに、
今日やる事は全て4年に1度のように思えて(笑)
何だか少し特別な気分にもなりますね。037.gif

c0355521_09185331.jpg











今日も素敵な一日をお過ごしください。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-02-29 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

春はまだ・・・?

寒暖差が激しい今日この頃・・・
春が待ち遠しいですね。016.gif

さて本日は、

二黒土星年
二黒土星月
二黒土星日


です。

吉方位が重なる時盤は、
未の刻(13時~15時)となります。

気学をされていらっしゃる方は、
今日は最大吉方位取りの日ですね。

一粒万倍日も重なっています。

どこかお出かけされる方も多いかもしれません。
温泉にゆっくり浸かったり、美味しいものを頂いたり、
リフレッシュなさってくださいね。

気学は奇門遁甲とは異なり、個々の本命星によって
吉方位が異なります。

個人差はあるものの、奇門遁甲は比較的直ぐに結果が
現れるのに対して、気学の方位取りはジワリジワリ、
吉作用が長く続くのが特徴です。

私は自分が得たい目的(例えば引越し、仕事など)によって
奇門遁甲と気学を使い分けています。

さらに擇日でより良い日を選んだりもします。
自分の目的別で今何が必要かを見ていくのも面白いです。

c0355521_09480191.jpg
















今日も素敵な一日をお過ごしください。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-02-25 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

春節~2016~

旧正月おめでとうございます。040.gif053.gif

本日は新月(23時40分)も重なり、
スタートの気に満ちた日ですね。

立春が過ぎてようやく2016年が本格的に始動したと
思われた方も多いかと思いますが、私はこの春節が訪れて
ようやく新年が明けたと感じます。

c0355521_22222925.jpg
















今日の吉時は、

丑(1~3時)
辰(7~9時)
巳(9~11時)
午(11~13時)
未(13~15時)

以上です。

2月8日の「8」という数字も良いですね。

せっかくなので、新しいことをスタートさせたり、
使い始めたり、何かきっかけとなる日に出来ると良いですね。

ご参考になさってくださいませ。

c0355521_22223928.jpg
















恭喜發財!
年年有余!053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-02-08 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

2015年~大晦日~

2015年、大晦日となりました。

湯船にバスソルトをたっぷり入れて、
浄化風呂にゆったり浸かりました。012.gif

一年の穢れを祓い、新年を迎える準備も万端です。
皆さまも素敵な年越しを・・・053.gif

本年もありがとうございました。040.gif053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-12-31 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

お正月の準備

またゾロ目の一万円札が手元に・・・012.gif

c0355521_15521480.jpg















普段からよくゾロ目を見ることがあります。
偶然なのでしょうかね?

クリスマスも終わり、一気にお正月の雰囲気になってくる
この時期。私も早速ツリーを片付け、お正月のお飾りの準備を
しているところです。

c0355521_14482278.jpg












この時期限定のおめでたいお茶と、柚子の羊羹。
和菓子が一番、ホッと落ち着きます。053.gif

年末年始、皆さまも体調には十分にお気をつけて。029.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-12-28 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

陰と陽が入れ替わる日~冬至~

街はすっかり年末モード全開ですね!

c0355521_14504206.jpg
















ギャルソンさん、特等席を案内してくださいました。
いつもありがとうございます。016.gif

c0355521_14505065.jpg












お肉は元気が出ます。

お料理のお写真撮るの、すごく苦手です。(恥)

c0355521_14510136.jpg
















この時期限定のケーキ。
すごい大きさ、そしてクリーム!

さて、明日は二十四節季の「冬至」です。

中国では冬至節といい、この日に紅白二色のお団子を食べる
風習などがあります。日本ではお馴染みの柚子湯、カボチャ、
あたりでしょうか。

冬至には、陰と陽の気が入れ替わります。

この日にしっかりと身体を養生し、来年の気を取り込みやすい
身体にしていきましょう。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-12-21 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

赤い縁起物~2016年・丙申年~

来年は申年ですね。053.gif

申年に赤い下着を身につけると「病が去る(申)」、
「魔が去る(申)」などと言い、縁起物として日本全国
各地で様々な言い伝えがあるようです。

c0355521_07140794.jpg














Wacoal

c0355521_07141842.jpg














Wacoal

c0355521_07144281.jpg














MACKINTOSH PHILOSOPHY


c0355521_07142868.jpg














DESIGN MANIA


老若男女、様々なデザインが販売されていますね。016.gif

もう直ぐクリスマス、親しい方(←限定。笑)なら
洒落た贈り物としてプレゼント出来るかもしれませんね。

GUNZEさんからは、京都清水寺にてご祈祷された赤い下着が
発売されています。

ちなみに、赤い下着をプレゼントされる場合は「庚申」の日
に渡すと良い、という言い伝えもあるようです。

落語にも「庚申待」という演目がありますが、昔からの民間信仰
の1つとして、庚申の日に神仏を祀って徹夜をする行事のことを
言いました。

庶民の苦悩を救い、人々の健康を願う。
庚申にはそのような一面もあるようです。

年内の庚申日は、12月10日(木)のみです。
その次の庚申日は、翌年2月8日(月)です。

ご興味のある方は、色々なブランドをチェックされてみてくださいね。053.gif
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-12-05 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

師走~All's Well That Ends Well~

師走に入りました。

いよいよ年末・・・
と感じていらっしゃる方も多いかと思います。

キリスト教では先日の日曜日が待降節の聖日でした。
その日は教会暦の始まりの日ということで、どちらかと言えば
ある意味で新年の始まりのような、そのようなイメージでしょうか。

また、中国の新年と言えばご存知、春節です。
2016年2月7日が除夕(大晦日)、翌日2月8日が旧正月です。
旧正月とは、太陰暦(旧暦)で見たときのお正月の呼び名です。

旧正月を祝うのは中国だけでなく、韓国やベトナム、シンガポールなど
アジア近隣諸国の祝日になっている場合も多いです。

様々な国や宗教によって、節目が異なるのも面白いですね。

日本は12月31日が大晦日、1月1日を元日として新年を迎えるわけですが、
風水で考えたときの新年は毎年「立春」を境にした2月4日となります。

師走から立春までの時期はとても大切な時期です。

「終わりよければ全てよし」

という言葉がありますが、心理学で言うところのピークエンドの法則。
つまり、最後の印象が後々に残る、ということですね。

今年も素晴らしい年だった!と振り返ることができるよう、
今から出来る事を1つ1つ実行し、丁寧に過ごしていきたいですね。

さて、ロイヤルミルクティーが身に沁みる今日この頃。

c0355521_07502959.jpg













空気が乾燥しているので、夜中はずっと加湿しています。

c0355521_07501722.jpg

















マスクも手放せなくなる季節ですね。
週の後半、皆さまも素敵な日々をお過ごしください。053.gif
 

[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-12-03 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る