カテゴリ:日々の出来事( 62 )

与えているのに、豊かになれない人は・・・

告知です。173.png

GW期間中、関西以西にて鑑定を行います。


--------------------------------------------------------------------

自分が豊かになりたいのであれば、

よく人に「与えなさい」と言われますよね。


c0355521_08122065.jpg


















でも、「こんなに人に与えているのに、ちっとも豊かにならないんです!」

という人もいます。

その差、一体なんだと思いますか?


人に与えるということは、

相手が受け取ってはじめて、それを与えたことになります。


自分がどんなに与えたつもりでいても、相手が受け取れていなかったら

与えていないのと同じです。


もしあなたが経済的、精神的に豊かになれていないのであれば、

相手がきちんと受け取れているかどうかを疑ってみてくださいね。


伝統風水という膨大なデータを、いかに集約して、現代を生きる

皆さまにお届け出来るか。


皆さまがきちんと「受け取れる」ような、そんな伝統風水情報を

提供していくことが、今の私の小さな目標です。178.png



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-04-20 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

お金の扱い方にその人の性格が出る

告知です。173.png

GW期間中、関西以西にて鑑定を行います。


--------------------------------------------------------------------

先日、支払いの予定があったため銀行へ行ってきました。

c0355521_21143565.jpg















私の場合、人様にお金を渡す予定がある時は、予め新札を準備し、

金子包みをしてからお渡しさせて頂いています。

月謝の類は言うまでもなく新札ですが、例えばちょっとした会費や、

御礼、御車代なども、出来る限り新札で準備します。

どうしても新札を準備出来ないときは、自分の財布に入っている一番綺麗な

お札を選び、先方にひと言添えてからお金をお渡しするように心掛けています。


お金の支払い方には、人間性が出るのでとても面白いです。

スーパーのレジでの支払いから、高級ホテルのお会計まで、

人のお金の扱い方は、十人十色だなぁと感じます。


レジでイライラしている人。

小銭を出すのにまごついている人。

財布の糸がほつれている人。

取り出したお札がしわくちゃな人。

お金をポーンと投げるようにトレイに置く人。

何でもかんでも、必ず会社宛で領収書をもらう人。

etc・・・


お金の扱い方、使い方は、その人の性格をも表すようです。


例えば、上記に挙げた、何でもかんでも会社宛の領収書で貰う人。

つまり、身銭を切れない人ですね。

身銭を切るってことは、本気ってことだと思うんです。

例えば、お祝いで頂いた品物が、経費で買った物と、個人のお金で

支払われた物だったら、あなたはどちらが嬉しいですか?


お金の扱い方は一番「個」というものが出ると思っていますが、

物の扱い方そのものも、やはりその人の「個」が出ます。


以前、このようなことがありました。


私よりも年上の女性だったのですが、その方とお茶をした後、

私が駐車券を頂こうと思ってスタッフの方にお願いしようとしたら、

「私がもらってあげる」

と言って、私が手に持っていた駐車券を、パッと奪い取ったんですね。

まさに、奪い取る、という言葉が相応しい取り方でした。


普通であれば、「お願いします」と言って私が彼女に駐車券を手渡しする

形だと思うのですが、その間もなく、一瞬の出来事でした。

別にそんなことは気にしない、と言う方が大半だと思います。

でも私は、「あぁ、こういう所作はしたくないな。」と思いました。


所作には、日頃の行動であったり、その人の想いが出るんだなぁと、

改めて思った出来事でした。


茶道の先生からは、

Rieさん、重たい物(水指など)は、軽く見えるように、

軽い物(お茶杓など)は重たく見えるように持ちなさい。


と、常日頃からご指導をいただいています。

所作には、丁寧さと美しさが必要なのです。


だからと言って、私がいつも完璧な所作が出来るわけでもありません。

心掛けというものの大事さを知った、というほんの一例です。


ビリオネアと呼ばれる方たちのお金の扱い方、使い方は気持ちがよく、

本当に見習うことが多いです。


私も気持ちの良いお金の扱い方、使い方を習慣にしたいと思う、

うららかな春の日でした。179.png



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-04-17 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

一日の計は朝にあり!

告知です。173.png

GW期間中、関西以西にて鑑定を行います。


--------------------------------------------------------------------


Parisに発注していたあるものが、昨日無事に到着。

海を越えてはるばると・・・!!

すっかりご機嫌の私です。ラララ~♪110.png


最近ふと感じること。

何だか、ワークバランスに偏りが出てきたような・・・!?


c0355521_21282464.jpg

















でも、美味しいTeaとお食事があればOK。111.png


今年に入ってからすでに4か月目。

毎朝、「今日が1月1日だと思って過ごす!」と。

お正月だからダラダラ過ごそう、ではなく。(笑)

常にフレッシュな気持ちを持って、今日の課題に取り組もう!と思っています。


一年の計は元旦にあり

一日の計は朝にあり 


あなたは今日、どのような朝を迎えられましたか?

朝の過ごし方で一日が変わります。


暦としては、4月4日の23時17分~本格的な4月がスタートします。


これから夏至に向かって、日の出時刻も早くなりますね。

脳科学的にも、朝活、おススメです。

Happyな一日をお過ごしくださいね。162.png



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-04-03 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

運の良さの正体

告知です。emoticon-0152-heart.gif

GW期間中、関西以西で風水鑑定を行います。


--------------------------------------------------------------------

運の良さの正体とは、粘り強さのことだ。

運がいい人ほど気長にチャンスを待って努力を続け、

すぐに見切りをつけずにじっくりと観察して本質に迫ろうとする。

ギャンブルなどのような物を除き、人生における運のよさとは単なる確率の問題ではなく、

集中力と自己コントロールの問題なのだ。

(メンタリスト・DaiGo)


--------------------------------------------------------------------


もしあなたが本当に自分の運を良くしたかったら、

自分の運命を自分で勝手に決めつけないことです。


占いでは、今はダメな時期だから・・・

風水では、良くない家に住んでいるから・・・




で???




あらゆる占いも風水も、ある側面から見れば一つの壮大な統計学です。

確率が100%ではないものに対し、あなたは依存し過ぎていませんか?


c0355521_08572315.jpg















風水は利用するものであって、依存するものではありません。


もしあなたが命運やら、風水やらに本気で惑わされているのであれば、

思い切って全てを止めてみることです。



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-03-29 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

エルメスが高くても売れる理由

3/25(土)、伝統風水勉強会を開催いたします。053.gif

早速複数の方からのお申込をいただき、ありがとうございました。016.gif

やはり開運される方は、行動力が速い!!

まだお申込でない方は、ぜひご検討くださいませ。


告知②です。emoticon-0152-heart.gif

GW期間中、関西以西で風水個人鑑定を行います。

この特別な期間をお見逃しなく♪


--------------------------------------------------------------------

世界最高峰の革ブランド、HERMES 。

誰もが憧れる高級ブランドですよね。


c0355521_07290142.jpg















前に買った雑誌、全く読んでいなくてピカピカのまま・・・(涙)


自社の製品に対し、凄まじい労力と、一切の妥協を持たない最高級の素材、

世界最高峰の物づくりの為なら、多額の費用がかかることも厭わない姿勢。


私はそんなHERMESが(一企業としても)大好きです。


HERMESが売っているものは、ただの物ではなく、HERMESという幸福です。


というのは、どなたがおっしゃった言葉だったかしら。。。


c0355521_07283048.jpg
















世界中の人たち全員に分かってもらえなくても、HERMESを求めにきてくれる

お客様たちだけに分かってもらえれば、それでいい。

誰に媚びることなく、自分たちが納得できるものだけを提供していく。


HERMESが情熱を注ぎ込む労力に見合った「商品価格」。

それを高いと感じるか、適正価格と感じるかは、人それぞれ。


私が売っている風水鑑定という商品も、ただの鑑定レポートではなく、

風水鑑定書と言う名の「一人一人の幸せな未来を描いた道標」です。


私の鑑定を必要としてくださる方のために。

一人一人に必要な幸せへの道標を、完全オーダーメイドでお届けしています。


[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-03-10 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

プロなら無料では教えません

告知です。emoticon-0152-heart.gif

落ち着いたオシャレな会議室で、勉強会を開催します!

いよいよ明日!

3月9日(木)20時~
、お申込開始です!


告知②です。emoticon-0152-heart.gif

GW期間中、関西以西で風水個人鑑定を行います。

この特別な期間をお見逃しなく♪


--------------------------------------------------------------------


どの世界においても、プロであれば、情報はタダでは教えません。

当然の事です。


でも、多くのカウンセラーやコンサルタントは、クライアントでもないのに

何でも質問してきたり、相談してくる人たちに対して、ボランティア精神で

関わってしまうことも多いようです。


でもそれはボランティアではなく、ただ良いように使われているだけです。

それを分かっていないと、骨折り損のくたびれ儲けです。


超一流の人たちは皆、「時間の使い方」を大切にしています。


顧客でもないのに、何でもかんでも相談してくる人。

「他人の時間を平気で奪う人」のことです。


私は自分のポリシーとして、他人の時間を大切に出来ない人とは

絶対にお付き合い出来ません。


私は一分、一秒を大切にしたいと思って生きています。

時間は有限だと思っています。

だから、私の尊い時間は、あなたの尊い時間でもあります。


風水コンサルタントの仕事は、私にとって遊びや趣味の延長ではありません。


例えどんなに私に経験や知識が足りなかったとしても、私を必要として

くださるクライアント様からすれば、そんなことは全く関係のないこと。


だから私は、誠心誠意、全力でコンサルに努めることを信条としています。


意識を高く持ち続けることは、容易いことではありません。

でも、常に意識し続けなければ、マインドは廃れていくものです。


今日もそれを意識して、仕事に向かおうと思います!



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-03-08 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

桃の節句~2017~

告知です。053.gif

来週、3月9日(木)20時~、お申込開始です!


--------------------------------------------------------------------


今日はお雛祭りですね!

花粉がたくさん飛ぶ!との予報ですが、お天気が良くて何より。

部屋に飾っている桃の花も、部屋の暖かさでたくさん花が咲きそうです。


c0355521_16044311.jpg












少しずつ集めているお雛道具。

中には金平糖などのお菓子が入っています。

とても小さいものなので、お雛飾りの手前にずらっと並べるととても可愛いんです。

皆さまも、楽しいお雛祭りをお過ごしくださいね。



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-03-03 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

信頼を得るということ

先日、とても嬉しいことがありました。

何年も前から懇意にさせていただいている、
京都のとある料亭。

年に何度も通えるわけではないのですが、節目節目ごとに
利用させて頂いていて、京都の中で一番好きな料亭です。

毎回伺う度に女将さんとご挨拶を交わせていただき、
料理は当然の事ながら、季節ごとに変わる設え、お部屋の飾りを
学ばせていただいております。

今年に入ってからもご挨拶に伺ったのですが、
食事が終わって、帰り際・・・

初めて、女将さんからお名刺を頂戴したのです。


c0355521_08232673.jpg

















シンプルで何の装飾もないお名刺。
紙の質感、色合い、字体、全てにおいて伝統と風格を
感じることが出来るお名刺でした。

外国人のVIP客も多いお店ですから、裏には英語表記もあり、
それはそれは洗練されたものでした。


ここまで・・・


長かった・・・


正直、渡されたときは「どういうタイミングなんだろう?」と

一瞬思ったのですが、それよりも、嬉しさの方が上回って。

格式ある場で、女が女に認められることって、そう簡単なことじゃないです。


昔々、若かりし頃の郷ひ〇みさんが、祇園のお茶屋さんでツケでの支払いを

断られたことがあったそうですが、それが京都の格式というもの。


以前、ウォーキングトレーナーのデューク更家さんが、モンテカルロに
あるオテル・ド・パリの前で、こんなことをおっしゃっていました。


ここで平気で「やぁ!」って来られるようになったら、
俺もまぁモナコに住んでいる意味があるのかなと思いますね。

最初入るところから、けんもほろろに、断られますね。
泊まってなかったらね。(笑)

だから、ちょっとお茶したいといっても、なかなか難しい。

35歳の時に、ヨーロッパの人が目指すのはモナコだと。

「よっしゃ、ここ一度行きたい!」と思って。

で、一度来てみたら惚れ込んでしまったんですね。

周りを見渡すとみんなめちゃくちゃかっこいいし、
余裕のある人ばかりなので、これはいいなと思いましたね。


LA NOTE BLEUEの一角にあるスペース。

そこは、日本人が簡単に入れてもらえるスペースではなかった。

入れるのは、ここの住人か、毎年ここを訪れる常連客のみ。

デュークさんも最初に来たときは入れてもらえなかったそう。

そして、5年くらいしてから、人の紹介でようやく入れたデュークさん。

そこから、大常連の人たちと同じ席に案内されるまで、3年くらい

かかったそうです。

モナコの国の一員となるため、幾つも存在する不文律。

それを理解しないと、この国では認められない。


「どうやったら認められんねん」って、ジーッと見ていたら、

やっぱりお金の使い方が綺麗な人。

ただ、ナンボ持ってこい、何持ってこい、というのでは絶対無理です。

スタッフの人たちに認められることと、ここに座っている人たちに認められること。


お金ではないですね。

立ち居振る舞い。


窮屈な感じは確かにあります。

でも、気持ち良さみたいなものが勝ちますね。

ここにいてる気持ち良さみたいな、マナーのお茶、お花と一緒ですね。

ここはビーチとは言っても、裸になりながらも、ちゃんとした社交場ですね。



私も女将さんからお名刺を頂くのに、デュークさんと同じくらいの
月日がかかりました。

お金では買えない信頼。

この年齢で経験させて頂いて、本当に有難いことだと思います。


私が日頃から意識している、言葉遣い、立ち居振る舞い。


「口からこぼれる言葉は、真珠のように美しく。」


取って付けた鍍金は簡単に剝がれるからこそ、
一日一日を積み上げないといけないものです。

まだまだ学ぶことは山ほどありますし、デュークさんのレベルには
ほど遠いのですが、私もヨーロッパの社交場で認めてもらえるくらいの
生き方が出来ればと、そう思っています。


言葉で言うのはなんて簡単なんだ!!(笑)


オテル・ド・パリを気軽に利用できるようになったら、

大好きな人たちを連れて豊かな時間を過ごしたいです!


今日は暖かくなるようですね。

Happyな一日を。



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-02-23 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

あなたの特徴が分かる分析アプリ

心理学をベースにした分析で、自分の長所や特徴の診断結果を
ブログに載せてみるという試みに初挑戦。(笑)


私の結果は・・・





More
[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-02-22 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

パンのある朝

穏やかな土曜日の朝。
皆さまいかがお過ごしですか?

朝ごはんはあまり食べられないことが多いのですが、
最近は軽めに頂いております。

長年、朝は和食党だった私が、ここ最近は美味しいパンに
目覚めてしまい、朝はとびきり美味しいパンとお茶をいただいて
楽しんでいます。


c0355521_12125606.jpg
















一言でパンと言っても様々な種類がありますが、
シンプルな素材のものが好きです。

食パン、フランスパンが美味しいと、それだけで満足。
ついでにグラスフェッドのバターも。


c0355521_12130690.jpg
















使い込んだ鉄瓶。

次の引っ越し先も、必ず美味しいパン屋さんが近くにある
場所に引っ越そうと思います。

一度はパリに住みたいなぁ。

皆さまも、素敵な週末をお過ごしくださいませ。



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-02-18 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る