カテゴリ:日々の出来事( 82 )

他者からの批判や攻撃について

昨日は、女性起業家の先輩とオシャレなランチをしてきました。

風水的にも良い立地は気分が上がりますね。


c0355521_23325783.jpg



















数年ぶりの再会が嬉しく、「起業家あるある」でも話が盛り上がりました。

今日は、ネット上での批判や誹謗中傷に悩んでいる女性起業家さん

向けての記事ですので、ご興味のない方はスルーしてくださいね。


--------------------------------------------------------------------------


さて、ネット上で、ある特定の人や、やり方などをいちいち批判して

自分を正当化させたり、悪く言うことによって、自分のファンを作ろうと

する人たちがいますよね。


そういう人が吠えれば吠えるほど、吠えた人の印象って、

普通に悪くなると思いませんか?


そして、それに共鳴する一部の層、つまり、同じ穴の狢、

同類の集団が出来上がっていきます。


そもそも、男性と女性の思考って違うんですね。


例えば男性なら、一番になりたい!という競争心や自尊心を本能的に持っています。

だから、目の上のたんこぶは、全勢力を持ってやっつけようとする、したいと感じる。


子孫を残すためには、何億倍もの競争を勝ち抜いて、

たった一つのおたまじゃくしと卵が一緒になるのと同じです。


ですから、男性が特別な存在になりたい、自尊心を傷つけられたら

攻撃したい、自分を守りたいと思うのは、自然な本能なんですね。


一方女性は、共感する生き物です。


あの人に憧れる!素敵!


一緒にいたい、会ってみたい、真似したい、憧れる、と思うのが女性。


例えば、ブスな講師より、美人講師から学びたいと思うのが

女性の本能なんですね。(シビアだな。笑)


そういう美人が、ちょっと弱い部分もあったり、泥臭いところもあると、

ますます魅力的になる。


ですから、男性に向けるメッセージと、女性に向けるメッセージって、

実は全然違います。


これを押さえている起業家さんは少ないのですが、

出来ている方は、やはり文章がお上手なんですよね。

ありきたりじゃないし、ちゃんと共感してもらえる文章を書かれている。


残念なことに、女性起業家さんが男性(女性)からブログやSNSで

バッシングを受けたり、口撃(攻撃)されたり、嫌がらせとも思える発言を

されたりして、迷惑を受けている方がたくさんいらっしゃいます。


実際に、こんな嫌なことがありました、言われました、という記事を

私も目にしたことがあります。


例えば、あなたの記事を読んで、勝手に自分のことを書かれたと勘違いして、

勝手に自分で傷ついて、勝手に口撃してくるタイプの人。


自己防衛機能が、異常に強いタイプの人ですね。


また、自分が思っていることと違うことが書かれてあったりすると、

それについて黙っていられず(理性が抑えられないタイプ)、いちいち反論、

批判をしてくる人々。


そういう人って実は、どんどんあなたのファン(アンチとも言う)になりやすい。


しかし、そもそも男性脳と女性脳は違いますから、それを知った上で、

気にしないのが一番なんです。


アンチ=あなたのことが気になる、つまり好き、ですからね。(笑)


あなたは自分が好きなこと、伝えたいことを誠実にしていれば良くて、

そこに批判屋さんや口撃大好き星人がきたとしても、自分は真っ直ぐに、

堂々としていればいい。


むしろ叩いてくれればくれるほど、自分の株はますます上がります。


わざわざあなたの貴重な時間を使ってまで
叩いて(反応して)くれてありがとう。

お陰様でSEO対策にもなり、
ブログのアクセス数も勝手に上がりました。


応援して(いつも見て)くださり、
ブログの滞在時間まで沢山稼いでくださり感謝です。


私のビジネスの売り上げも右肩上がりで、
ほんとにアンチ様様です。


って思えば、少しは心も鎮まりませんか?(笑)


女性のそういう部分って、したたかですよね。129.png


まずは、批判や口撃は怖いもの、という先入観を解きましょう。

言いたい人には、言わせておけば良いのです。


表があれば、必ず裏がある。


批判や口撃の裏には、あなたへの嫉妬、強い憧れ、お客様を取られたくない、

という感情からの恐れ、深層心理があるからです。


愛の反対は無関心、という有名な言葉があります。


あなたに関心がある(=好き)だから注目される。

本当に嫌いなら、とっくに無視されているはずです。

そもそも視野外ですよ。


全員から好かれたいだなんて到底無理な話ですから、

コアなファンを増やせば良いのです。109.png


まずは、批判、口撃にいちいち反応しないことです。

心がザワザワするのなら、見ない、シャットアウトする。


例えあなたの記事や意見、思想が、批判、誹謗中傷をされても、

あなたの価値が下がることは絶対にない。


これが面白いことに、むしろ上がるんです。

自分の味方、しかも、あなたを本当に応援したいと思う人が、

どんどん増えていくんです。


勝手に、自分の労力や大切な時間を割くこともなく、しかも無料で。(笑)


あなたが堂々と、真っ直ぐに、心根に正直に活躍すればするほど、

そういう層の人たちは、勝手に淘汰されていきます。


女性には、命を育み、生み出すほどの強さと、優しさと、逞しさがあります。

しなやかに強く、自分らしく前に進んでいきましょう。


頑張る女性の皆様、今日も笑顔で過ごしましょうね♡

この記事が、一人でも多くの女性起業家さんの胸に届いたら嬉しいです。


Rie


[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-09-11 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

満月の夜に

満月の夜ですが、東京はお天気が悪く・・・

皆様のお住まいの地域では、真ん丸お月様、見えていますか?







お月様が見えず残念なので、素敵な声を聞きながら作業したり。

次の満月は10月4日、中秋の名月です。


素敵な満月が見られるといいなと思います。

それでは皆さま、おやすみなさい。173.png


Rie


[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-09-06 22:00 | 日々の出来事 | Comments(0)

大人の女性のマナー~カフェラウンジの使い方~

ホテルラウンジが好きなので時々お茶を楽しみに行くのですが、

ふと周囲を見渡すと、ビジネス系の人たちで溢れています。


c0355521_21120610.jpg





















先日ホテルラウンジでお茶をしていたら、ゾロゾロと起業女子の

団体さんがお隣に・・・まぁ、それは可愛らしくて良いとして。

そこからカシャッ、カシャッと携帯のカメラ撮影音、筒抜けのおしゃべり・・・


あーた、マナー教室にでも行ってらっしゃい。(デヴィ夫人)


日本ならではの光景ですよ。

ヨーロッパのホテルではあり得ないですよ。


私は今までにホテルラウンジやカフェで、複数人を集めるセミナーや

お茶会(営利目的)を一度も開いたことがない。


最近ますます増えた起業女子。

もうね、個室以外のカフェやラウンジで複数人集まるセミナーは止めた方がいいですよ。

自分たちだけのことしか考えていないビジネスモデルって、結局続かない。


私が複数人を集めて、カフェやラウンジでセミナーを開かない理由。

まず第一に、お店側に失礼や迷惑をかけたくないという事が一番。


本来カフェや喫茶店は、お茶を楽しんだり、会話を楽しんだりする場所。

高級ホテルラウンジに限っては、仕事の打ち合わせ、商談、コンサルをする場所、

取材を受ける場所にもなります。


しかし、そこでセミナーを開いている本物の成功者は一人もいないぞ。(笑)


フロントエンド商法のセミナーを開いたり、人を勧誘したり、

その場であからさまに商品を売ったり、金銭のやり取りをしたり、

営利目的に場所を使用すると、また意味が違ってくるでしょ。


カフェやラウンジで、ワイワイ悪びれもなく撮影会開始。

たかだか1,500円程度(ホテル価格)のコーヒー紅茶ー杯で、

2時間3時間と集客セミナー、繰り返しの写真撮影、自撮りを続ける起業女子たち。


もうね、他でやりましょうよ~~~。

会議室、借りるお金もないのかな~~~。


ま、これもただの私の独り言なんですが、(笑)

『人の振り見て我が振り直せ』ですね。


もっと愛を持って仕事をしよう。

もっと周りに感謝して、気を配って仕事をしよう。


ただそう思っただけ、悪気はありません。


今日は辛口記事で、ごめんなさい~。126.png


Rie


[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-09-04 07:30 | 日々の出来事 | Comments(2)

近い将来、風水師がいなくなる!?

人工知能(AI)が凄まじい勢いで開発されています。

AIとは、人間の知的能力を機械で模倣したプログラミングシステムのことです。

それにより、あらゆることが便利に叶う世の中になりつつあります。


私は近い将来、

風水師や、風水コンサルタントもいなくなるかもしれないなぁ。

と感じています。103.png


将来無くなる職業として、以下100種類の職業が挙げられています。


c0355521_16294996.jpg






















代替可能性が高い職業100=NRIのニュースリリースより


風水師、風水コンサルタントは・・・

まだ項目にはないようですね。(笑)


しかしこれも、時間の問題かもしれません。


近い将来、自分の過去、現在、未来を占うような占術の類も、

ひょっとしたら人間の心のケアでさえも、AIで管理出来てしまうような

世界になるのかもしれません。


実際、メンタルケアを管理するAIが開発途中のようです。

精神科医のAIも誕生するのでしょうか?


アンドロイドが羅盤を持って坐向測定をする日が来るのかも・・・???

どうやら、想像も出来ないような未来が待っているようです。


AIに負けない人間力で、風水のお仕事を頑張ろうと思います。110.png


Rie



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-08-31 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

副業の在り方

週末は急な仕事を受けつつも、何とか自分の時間を捻出しようと努力。

お金や能力と違い、時間だけは、誰にでも平等にある。

時間を大切にし、毎日を丁寧に生きていきたいと改めて思った。


さて今日は、副業のお話を。


風水関係のお仕事だけで、生計を立てている先生は少ないと思う。

本業が別にあって、風水の仕事は副業です、という先生も多いかもしれない。



c0355521_07481262.jpg













私にとって風水の仕事は、副業ではなく、復業だと思っている。


副業と聞くと、

「本業の片手間、趣味程度でやっている負担の少ない仕事」

というイメージがあるが、私の言う復業とは、

「本業と同じくらいの熱意を持っている仕事」である。



これからどんどん、副業として風水師や、風水コンサルタントをする人が

増えると思うが、軽いノリの副業ではなく、本気の復業になるといいなと思う。


多くの人にとって、引越、不動産のキーワードは、人生のうちに数える程度だ。


その少ない機会に頼って下さるクライアント様に対し、

軽いノリで関わることほど怖いものはない。


風水師、風水コンサルタントの発言は、時に偉大な力を持つ時がある。


他人の人生の節目に立ち会う仕事であることを忘れずに、日々研鑽を積んで

真面目に取り組むことが、顧客への貢献に繋がると私は信じている。


Rie



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-08-28 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

夏休み最後の、フライングスター風水講座へ

昨日は新月、そして本日は二十四節気の「処暑」を迎えました。

今日はこれから、夏休み最後のフライングスター風水講座です。


c0355521_09183301.jpg
















今回の講座では、新しい風水の教科書が使用されます。


皆さまには、フライングスター風水の面白さ、奥深さをご体感して頂ける事と、

私もワクワク、楽しみにしています。


今日も猛暑ですが、会場までお気をつけていらしてください。

ではご受講者の皆さま、後ほどお会い致しましょう。110.png


Rie



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-08-23 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

準備が大事

Hawaiiより無事、帰国いたしました。


c0355521_19264502.jpg

















いよいよ来週は、久しぶりのフライングスター風水講座です。

登壇は毎回良い緊張感がありますが、参加してくださる方が

皆さん良い人ばかりなので本当に有難いです。


良いセミナーほど簡単に見えて、

実は準備に物凄い時間がかけられています。


良いセミナーの定義はこれといってないのですが、私が思う

良いセミナーは、やはり顧客満足度の高いセミナーです。


だからこそ、主催者側の準備が大事なんですね。

というわけで、準備がんばりますね!109.png


Rie


179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png


最新の風水講座はこちら♪


179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-08-18 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

消費者を混乱させないために

風水を始め、占い系、開運系、スピリチュアル系など、

目に見えない物を対象に商売をしている人たちは、

より一層の注意を払って、広告が景品表示法(以下:景表法)に

違反しないか、ということにも注意しなければならないと思う。



------------------------------------------------------------------

景品表示法とは

景品表示法は、正式には、不当景品類及び不当表示防止法
(昭和37年法律第134号)といいます。

消費者なら、誰もがより良い商品やサービスを求めます。
ところが、実際より良く見せかける表示が行われたり、
過大な景品付き販売が行われると、それらにつられて消費者が
実際には質の良くない商品やサービスを買ってしまい不利益を
被るおそれがあります。

景品表示法は、商品やサービスの品質、内容、価格等を偽って
表示を行うことを厳しく規制するとともに、過大な景品類の提供を
防ぐために景品類の最高額を制限することなどにより、消費者の
みなさんがより良い商品やサービスを自主的かつ合理的に選べる
環境を守ります。(以上、HPより抜粋)

------------------------------------------------------------------

以下のような表現も、法に抵触する可能性がある。

【優良誤認】

✖ 風水は必ず効きます。

✖ 100%開運します。

✖ 必ず○○の効果があります。

✖ ○○を置けば絶対に運が良くなります。

といったように、「絶対、確実、永久、万能、完璧、100%」と、

言い切る表現。


✖ 根拠を示すデータ無しに「世界で唯一の○○です」等と表示。
  (例:世界で唯一効果のある美白化粧品です、など。)

✖ 根拠やデータのない効果、効能を信じ込ませる行為。

✖ 癌が治ります、病気が治ります。という根拠のない明記。

✖ 国産和牛使用とあるのに、本当は外国産の牛肉を使用。


などの、具体的な検証データ結果、科学的・医学的根拠がない表現や、

事実と異なるものを提供していた場合。


【有利誤認】

✖ 調査なしに、「地域最安値!」「業界ナンバーワン」と表示。

✖ 根拠のあるデータなしに、「世界最高峰」、「世界最高クラス」、

 「日本一の○○」、「最も優れた○○」等と表示して契約、販売する行為。


これらのように、表示された内容が、あたかも他社・競合よりも優れている

かのような表記で、その誇張表現が消費者の誤解を招く恐れのあるもの。

具体的な裏付けがなく消費者を誤認させ契約、販売されているもの。


人体の健康に直接的に害を及ぼす、薬事法に抵触する恐れのある表現は

特に注意されたい。




また、広告表現の中で、競合会社(同業者)や、商品、

またはサービスを誹謗中傷することは違法である。

民法、及び刑法の名誉棄損、景表法の不当表示に抵触する。


商品(サービス)の内容について錯誤をさせて購入させること、

「不当な顧客誘引」にならないためにも、広告の際には商品の

魅力を上手く伝えるような工夫が必要だ。


風水や占術の世界では、効果があった、運が上がった、などという

体験談が言われたりもするが、よくよく考えてみれば、Aという人に

効果があったとしても、Bという人に効果があるとは限らない。


つまり、その「効果」と呼ばれるものには再現性がないとも言える。


理科の実験で、青色リトマス紙に、酸をかけたら赤色に変化する、

誰がやっても結果は同じになる、とは違う。


例えば、努力できる人、ポジティヴな人には風水が効いて、

努力しない人、ネガティヴな人には風水が効かない、という理論が

まかり通ったとすれば、そもそも「効果の裏付け」とは何であろうか。

何を根拠に、風水や占いが開運に効果がある、と言えるのか。


一つの環境学や、占いによる助言、カウンセリング的要素を通り越して、

運気を操るだの、開運しますだの、もうそれは目的が違う方に向いている

ように思えてならない。


効果や出来事はあくまで結果論であり、効く効かないは未知の世界だ。

予測が当たれば効果があった、予測が外れれば効果がなかった、という

だけの話で、風水や占いで予測した未来が確実に訪れると分かるのであれば、

誰もが人生思い通りである。


それを故意に知りながら、「この○○には効果がある、ない」と

顧客を勧誘、指導するのは、正直、良心が痛まないものかと感じる。


占いの結果は、時に背中を押してくれたり、人を励ましてくれたり、

人生の過ごし方の方針を見出してくれる「道しるべ」である。


それなのに、運という目には見えないものを都合よく利用して、

不確かな効果の有無を謳って商売をすることは、果たして許されるのか。


結局、風水や占いだけで、人生が良くなることも、悪くなることもない。


それならば、風水や占いという素晴らしい人間の知恵を、環境学、心理学、

自然哲学のように、一つの学問として、より実務的なことに使えないだろうか。


私としては、風水は開運を目的としたものではなく、自然と調和した、

快適な住まいづくりに応用されることを願っている。


Rie

179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png


最新の風水講座はこちら♪


179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-08-17 07:30 | 日々の出来事 | Comments(4)

これから風水のお仕事をしたい人たちへ

風水のお仕事がしたい!

と考える方も増えてきているように感じます。

この業界が盛り上がることは、とても嬉しいことですね。


これから風水をお仕事にしたいと思われる方に、

ぜひ心の片隅に留めておいて頂きたいことがあります。

以下は、私自身も心に留めておいていることです。

もし宜しければ、ご参考までに。110.png


◆一つの流派に固執することなく、視野を広げること。

一つのことを盲目的に信じ込むことは、時に人を蝕むことがあります。

◆まずは顧客への貢献を最優先に考えること。

自分の売り上げや宣伝が優先されるべきではありません。
顧客がより良い人生を歩むことが出来るよう、メリットとデメリットを伝え、
自分は徹底的にサポート役に回ることです。

◆流派や占術の違いに優劣を付けないこと。

流派の違いや占い方の違いを議論することは大いに結構ですが、
その違いに対して「優劣」を付けることは、全くの見当違いです。
風水や占術に勝ち負けなどありません。
ましてや、他流派や他占術を批判、攻撃、威嚇することなどは、
自らの信用を落とすことにもなり兼ねません。

◆人として謙虚であること。

先生と呼ばれ易い職業のため、傲慢になる人もいることでしょう。
風水に権威や名声は必要ありません。
どんなに知識や経験があったとしても、人として尊敬に値しない人間は
自然に淘汰されていくと思うんですね。

周りから尊敬される人は、人を見下したり、威嚇したり、攻撃することはなく、
いつも心がフラットで、冷静に物事を判断することが出来ます。
人にアドバイスをする立場であるからこそ、驕り高ぶらず、
十分な信頼関係を築いていくことが大事ですね。



◆学ぶことを辞めないこと。

学問に終わりはありません。
また、古い分野だけでなく、最新の情報にもアンテナを張りましょう。

◆自分が提供したサービスを押し付けないこと。

顧客に自分の流派だけを信じさせることは、新興宗教と同じです。
「我らの流派こそが、最も優れた占術である」、「△△こそが絶対である」と、
人を脅したり、怖がらせたり、従わせることは、決してあってはなりません。

あくまでも、顧客には「選ぶ権利」があります。
そのことを、私たちは忘れてはならないのです。

◆「個人の正義」や「良かれと思って」は通じないことを知る

自分からしたら正義感のあること、良かれと思ってアドバイスした
ことでも、顧客からしたら、とんだ筋違いであることも多々あります。
自分はあくまでも、風水の知識や経験をアドヴァイスする立場であり、
そこに、個人の正義や、込み入ったお節介は不必要です。


他にもまだありますが、一先ず、これらのことだけ。


小さな自分が誰かのお役に立てるということは、この上ない喜びです。


いつの日か、未来の風水師さん、風水コンサルタントさんと一緒に、

風水談義が出来ることを楽しみにしております。


さて、本日は終戦記念日です。

お墓参りに行く方も多いのではないでしょうか。

全国的にお天気が不安定なようなので、お足もとに気を付けて

お出掛けくださいね。


Rie


179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png


最新の風水講座はこちら♪


179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-08-15 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

読者登録100名様、ありがとうございます♡

アメブロを始めてまだ1か月ほどにも関わらず、

このような小さなブログに100名様以上の読者登録を頂きました。



ご愛読、ありがとうございます♡


アメブロは相手に知らせずに読者登録することも可能なので、

サイレント読者様もきっとたくさんいらっしゃると思います。


アクセス頂けてとっても嬉しいです。

ありがとうございます♡


アメブロを始めてから、嬉しいことに同業者様からもメッセージを頂きました。110.png

とっても嬉しかったです。


この業界(占術や風水などの世界)は、案外狭いものでして、

国家資格もなければ、法律で決められた判断基準もありません。


そのせいか、有名風水師の名前を借りて自分を大きく見せようとしたり、

こんなにすごい風水の試験に合格しましたとか、もう本当に自由です。(笑)


そして、風水に詳しくない一般の方たちは、

偉人の名前を借りた名声や、

こんなに難しい風水の試験に受かった私はすごい人です、

といった言葉を簡単に信じ、鵜呑みにし、崇拝するようになります。


これって実は、怖いことですよね。


一人の先生を盲目的に崇拝したり、一冊の本だけを鵜呑みにしたり、

本を読んだだけで何も実践しなかったり・・・


別に風水だけの世界だけではなくて、どの世界にも言えることです。


風水を本格的に学ぶ上で、古典(原書)を読むことは避けて通れません。

昔の本に目を通していると、先代たちも、沢山の実践と経験と・・・

本当にたくさんのことを実践し、比較し、議論してきたんだなぁと思います。


ですから、これから風水を学びたいな、と思っている方は、

一つのことを盲目的に信じるのではなく、色々な角度から見てみたり、

色々な先生のお話しを聞いたり、自ら考えることを怠らず、実践してみてください。


私は、疑い深い性格(笑)が功を奏して、色々なことに対して

疑問を持ち、学び、検証し、実践しています。


そして最も大切にしていることが、


自分の頭で考えること


です。


以前このブログで、「守破離」という言葉をご紹介しました。

守破離の「守」の段階は、一人の師匠の言葉を完璧に守り、

自分の考えを一切排除して、忠実に教えを守る時期です。

いわば、型作りの時期とも言えます。

鍛錬が苦手な人、我が強い人は、ほとんどの人がこの段階で挫折します。


そして、その次の段階が「破」です。

破の段階になると、他の流派を学んだり、自分で物事を考えて実践出来るようになります。

この時期はさらに世界が広がり、ある時は苦しみ、ある時は失敗を繰り返し・・・

しかし、最も充実した時期であるとも言えます。


最後の「離」の段階になると、ようやく自分のカラーが出せるようになります。

基礎があり、広い視野をもって物事を見る目を養い、何が良くて何が良くないのかを

見極められる目を持っているからこそ、オリジナリティが生み出せるようになります。


ところが最近では、


修行を積むことはナンセンス。

起業すれば今日から私もプロ。

○日の勉強であなたもすぐに占い師に。

たった△日でプロレベル、すぐに人を鑑定できます。



という思想が流行っているせいもあり、守も破もないうちに、

いきなり離にいってしまう人が多いようです。


これから風水を学びたい方は、


安易な誘い言葉に騙されないこと

→ 冷静に考えればすぐに分かることです。


自分を大きく見せるような先生を選ばないこと

→ 自分を大きく見せようとする人ほど小さい人間です。


他の流派を見下すような発言をする先生には付いていかないこと。

→ 自信のある先生は、他流派を決して非難したりはしません。


これらのことに注意し、風水を広く学ばれてくださいね。


Rie


179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png


最新の風水講座はこちら♪


179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png









[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-08-13 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る