車のナンバープレートをラッキーナンバーにする

中華圏で一番人気のある車のナンバーは、


「8888」


です。


2012年、台湾のオークションで「AAA-8888」という

ナンバープレートに、日本円でおよそ600万円弱の値段が付きました。

本土の方では数千万円の値が付いたナンバープレートもありましたね。


c0355521_14585302.jpg


















とにかく、中国人、華僑の方々は「8」という数字が大好きです。

北京オリンピックの開会式は、2008年8月8日午後8時8分8秒

だったことは、まだ記憶に新しいのでは?と思います。


日本でも「8」という数字は末広がりという意味がありますから、

とても縁起が良い数字です。


フライングスター風水で見たとき、第8運の現在は「8・9・1」が

吉数なので、この番号を使うのも悪くないとは思いますが、個人的には

自分の好きな数字、思い入れのある数字で良いと思います。


というのも、ある側面(上記であればフライングスター風水という側面)から

見れば良い数字でも、違う側面から見れば数字そのものが持つ意味というものが

また別に存在するからです。


例えば、自分の誕生日に含まれる数字。

きっと皆さんも思い入れがあるのでは?


また、とにかく「1番」が好きな人は、「1」という数字にこだわりたい

かもしれませんし、昔から「777」が好き!という方には、その数字を持つ

ことで心がワクワクする気持ちになるかもしれません。


日本のナンバープレートは4桁ですから、

陰ー陽ー陰ー陽

という数字の順番にしても、バランスが良いかもしれません。


ちなみに、陰の数字は偶数、陽の数字は奇数です。


風水好きな方には、


0168
8888
9999



などの数字が人気がありそうですね。


車のナンバープレートに限らずですが、携帯電話の末尾の数字を

吉数にこだわったり、何かの発券番号の吉数にこだわる方は意外と多いです。


こういったものは一種のゲン担ぎだと思って、楽しく選びたいですね。



車のナンバープレート番号(ひらがな以降の4桁のアラビア数字)は、

希望番号制度のため、簡単に取得することができます。


つまり、自分の好きな数字の組み合わせで申請できるということです。


但し、8888といった人気のあるゾロ目になると、自治体によっては

抽選になることもあるようなので、事前にご確認ください。


全国共通の抽選番号は、

1、7、8、88、333、555、777、

888、1111、2020、3333、5555、7777、8888


以上、14種類の数となります。


自分にとっての吉数を味方につけて、ラッキーな日々を送りたいですね。


Rie



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-07-24 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る