自分のルーツ(家系)をたどる方法

雲一つない、美しい青空が広がる日の朝。
心穏やかな気持ちで、お墓参りに行ってきました。

なんと、ここ数日続いている最強寒波のせいで、
お墓の花瓶の水がこんなことに・・・!!


c0355521_14372009.jpg















年末年始にお墓参りをした時の方が暖かかったように思います。
ここ最近の気温は本当に凍てつく寒さです。


寒さのお陰でお花が長持ちするのは有難いのですが、
これでは、新しく持参したお花が差さりません~!

お墓をお掃除していると、ちょうど菩提寺の大奥様がいらしたので
持参したお花を御本尊様にとお渡しさせていただきました。

若奥様も一緒にいらしたので、女三人、仲良く歓談。041.gif

若奥様は私と同世代(多分。笑)なので、とても話しやすいんです。

お二人ともとても良い方なので、安心してお墓参りが出来ます。
こんなに素敵なご縁を下さったご先祖様に感謝、感謝です。

ここは江戸時代からこの地にお墓があり、代々子孫が守っています。
本当はさらに昔の時代からあるようなのですが、あまりにも昔過ぎて
私にもよくわかりません。(多分親戚の誰かが知っている。笑)

そして菩提寺には「過去帳」というものがあり、自分の家の筋の
家系図が記録されています。


貴方は、ご自身のルーツが気になったことはありませんか?

ご自分の家系図を、ご覧になったことはありますか?


実は家系図というのは、今からでも作ることは可能です。

その場合は司法書士や行政書士などの専門家に依頼するか、
自分で作るか、の2パターンがあります。

しかし、戸籍法の規則により、今から150年より前の除籍謄本は、
貴方が知らないうちに毎年廃棄されています
(戸籍法:平成22年6月1日改正)

他にも、戦争や、大震災、火事、その他天災、自治体の統合等など、
様々な時代を経て、戸籍がどこに行っているか分からない!!

という状況もあるかもしれません。

ご自分のルーツを知っておきたい方は、ご先祖様の戸籍が
破棄されてしまう前に!!ぜひ一度、ご自分の家の菩提寺や自治体に
確認されてみてくださいね。

きっと、ご先祖様もお喜びになってくださると思いますよ。045.gif



[PR]
by hibikore-fengshui | 2017-01-17 07:30 | 神社仏閣 | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る