小寒~月替り始め~

本日、小寒です。

暖かいお正月が続いていましたが、
今週末はようやく冬らしく冷えそうですね。

そして、今日から月替りとなります。
飛星が移動しましたのでレメディしていきましょう。

今月は年飛星、月飛星の数字が全て重なります。
つまり、その星の象意が強く現れるときです。

年2・月2の南東、そして年5・月5の西はしっかりと
金でレメディしてください。

その次に心配な場所は、年7・月7の南と、年3・月3の
中央エリアです。

南は清浄にし、陰の水を配置します。

陰の水とは動かない水のことで、ご自宅にあるもの
でしたら花瓶などに入った水のことですが、もう1つ特別な
風水アイテムとして「安忍水」(あんにんすい)という
陰の水を配置する方法もあります。

安忍水は財運UPに使用する場合もありますが、
今回は凶作用を減らす意味で配置させます。

【安忍水の作り方】
まずボウル(口の広い空き瓶でもOK)の中に浄水と天然塩を
入れます。塩は溶けきらないくらい多めに(入れた水に対して
3分の1から半分程度)いれ沈殿させるのがポイント。
その塩の上の中央に、龍銀貨1枚、銀貨の周りに六帝古銭6枚
を配置します。これで完成です。

出来上がった安忍水を、気になるエリアに配置させてください。
この安忍水は、今月南東に置いてもOKです。049.gif

中央エリアはむやみに活性化せず、気の流れを良くし、
清浄に保ってください。

その他のエリアは今月幸運のエリアです。

東には、陽の水を配置すると金運が活性化します。
陽の水とは、陰の水とは反対に、動く水のことです。

今月、北に寝室があるなら更に幸運です。
たっぷりとこの場所で過ごし旺気を吸収しましょう。

今月は比較的レメディを行いやすい配置ですから、
ご自宅の環境に合わせて行ってくださいね。053.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2016-01-06 07:30 | Flying Star | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る