感動を与えられるような仕事

「玄空飛星派風水」

ただ一本でそれを生業にし、その収入だけで生計を立てて
おられる先生が、果たして日本国内にいらっしゃるのであろうか。

ふと疑問に思いました。

おそらく、自分を含めて多くの先生方には「本業」、または「兼業」
という存在があり、その本業(または兼業)の傍らで風水鑑定であったり、
セミナーなどを開かれているのではと思います。

当然のことながら、それが「良い悪い」という意味ではないことは
お分かり頂けるかと思うのですが、要は、ある意味では

「需要と供給の問題」

そして、

「割に合わない仕事である」

という部分が大きいのかもしれません。

風水の鑑定は、簡単にチャチャッと終わるものではありません。
教科書通りに鑑定が出来るのであれば風水師は要らないですし、
そういった本さえ出版されれば、既に事が足ります。

玄空飛星派風水は、誰にでも習得出来るものだとは思いますが、
では誰にでも鑑定できるのか、と言えば、そうとは言い切れません。

先生によっては何十万円、何百万円というコンサル料をお取りになる
場合もあるかと思いますが、それは何故かと言えば、

「簡単な作業ではないから」

そして、

「それだけ伝統風水の効果に自信があるから」

ということなのだと思います。

大きな金額をいただくためには、それなりの(つまり、圧倒的な、
という意味の)知識、経験などがないと出来ません。

顧客満足度=感動

感動を与えられるような鑑定。

感動を与えられるようなセミナー。

これは、終わりのない課題だと思っています。

何もこれは風水に限らず、他業種全てのお仕事にも通じる面が
あるのではないでしょうか。

感動を与えられるようなお仕事が出来るか。

は、自分次第。

私も下に下に、根を深く張っていきたいと思います。066.gif


さて、今が旬の洋梨・・・053.gif

c0355521_08490187.jpg
















芳醇な香りと、丸みのある甘さが堪りません。

ますます冷え込んでまいりましたので、
皆さまもお体にはお気をつけてお過ごしくださいね。016.gif


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-11-25 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る