食べ物の歴史

薄味で精進料理のようなお昼ごはん。053.gif
こういうお料理が一番好きです。

c0355521_16135670.jpg















動物性の食材を使用していないお献立。
最近はお肉が続いていたのでバランスを取りました。

野菜や海草などは身体に優しいとされているものですが、
実は消化にとても時間がかかります。

本来一番消化に良い食べ物というのは、お肉です。045.gif

私たち人類の歴史700万年の中で、狩猟などで肉や魚を
主食として食べてきた歴史があります。

お肉が消化に良い事は数々の実験でも証明されていて、
お肉は大体30分くらいで徐々に消化していきます。

一方、繊維質の多い野菜などは1時間ほど経っても
なかなか消化されていきません。

便の中にそのまま野菜が混じっていたという経験は
どなたでもあるかと思います。

米、パンなどの炭水化物を中心に食べるようになったのは
長い歴史から見たら本当に最近(ここ百年程度)のことで、
私たちの体のDNAからすると、急な食生活の変化で消化不良に
なっているのかもしれませんね。

昔は無かった現代病が増えてきているのも、
このせいなのかもしれません。

今日もモリモリ食べて、一日楽しみましょう!


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-04-29 07:30 | Power Foods | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る