数字による吉凶占い

占い好きの方から「数字占い」なるものを教わりました。037.gif

どうやら有名風水師さんからのウケウリなのだそうですが、
面白いから暇つぶしにやってみてとのこと。

生活に密着している数字、例えば携帯電話の番号や、
銀行口座の口座番号などを見るようです。

1,6,8の3つが大吉。
4,9が吉。
3,7が小凶。
2,5が大凶、とのこと。

やり方としては、携帯電話なら全ての数字を足して、
1ケタになるまで計算するそうです。

例えば、

090-1234-5678=

0+9+0+1+2+3+4+5+6+7+8=45

4+5=9

最後に出た数字が「9」なので、そこそこ良い、
といった具合です。

9と言う数字は奇数の最大数ですし、おめでたいという
意味もありますから、なんとなく(笑)納得できます。

他に重要なものとして、銀行口座の番号があります。
銀行口座と言えば金運に直結ですから、ものは試しに
ぜひチェックしてみたいところですよね。

0123456、という口座番号でしたら、

0+1+2+3+4+5+6=21

2+1=3

3は小凶、となります。

他にも色々なやり方(流派?)があって、住所であれば、
郵便番号から部屋番号まで、「全ての数字」を足します。

例えば、

〒100-1234
東京都千代田区1-2-3-101号室

だとしたら、郵便番号から始まり全ての数字の部分

1+0+0+1+2+3+4+1+2+3+1+0+1=

19=1+9=10=1+0=1

ということで、大吉の「」が出ました。

この合計数が、「2」や「5」の家になっていなければ
良いということですね。

参考までに彼の著書を見てみると、 
銀行の口座番号で最悪なのは、「」だそうです。054.gif
もう1つは「」。

口座番号を足して、この数字になる口座はお金が全く
貯まらないのだとか。

この2つの数字のダメージは分からなくも無いです。

合計数の「2」は、努力しているのに幸せがどんどん
逃げるトラブルナンバー。

合計数の「5」は、思いがけない事故や災難に遭う数字
なのだそうです。

携帯電話の番号に5が幾つもあったりするのは
番号を変えた方が良いとのこと。

私も自分の携帯電話や、銀行の口座番号を計算して
みたのですが、全てトラブルナンバー知らずで安心。016.gif

特に銀行の口座番号は銀行側が決めるもので、
自分では選べないので、こればかりはラッキーとしか
言いようが無いです。

さて、ここまで見てきて一つ思ったのですが、自分にとっての
ラッキーナンバーが身近なところにあれば、それでOKな気がします。

だってそれが潜在意識だから。(笑)

生活に密着している部分の数字(携帯電話の番号、インテリア、
アクセサリーなど)は普段から良く目にするものですから、
自分が見て「いいな」と思える数字を使うのが一番かと。

数字に対して好きも嫌いも無い、という方なら影響ないかも
しれませんけれど、なんとなくこの数字が好き!という数字があれば
それが使えていると心理面でも良いのかなと思います。

ご興味のある方は、試しに占ってみてくださいね。
あくまでも「占い」の感覚で、お気楽に。037.gif

ただ、潜在意識は想像以上に影響するかもしれませんので
ハートの強い人だけどうぞ。(笑)


[PR]
by hibikore-fengshui | 2015-04-16 07:30 | Feng Shui | Comments(0)

風水コンサルタント 内海莉絵


by Rie Utsumi
プロフィールを見る